ポールダンス、空中パフォーマンス、フロアダンスを融合した舞台公演【Peep Show】2018年9月@浅草ゆめまち劇場で開催

PR TIMES / 2018年7月11日 10時1分

日本国内にポールダンスを導入し、多くの著名ダンサーを輩出してきたスタジオEyeCandy(アイキャンディ)が5作目となる舞台作品を制作。

セクシーなイメージが多いポールダンスだが昨今は世界大会なども各地で開催されその競技性やスポーツ性にも注目されるように。しかしながら一般の方がそのパフォーマンスを観る機会はまだ少ない。ソロ作品が多いのも特徴だが、そこに様々な演出要素を取り入れ一大ダンス舞台として仕上げている本作。ポールダンスの芸術性やエンターテイメント性をより広く多くの方に認めてもらうのを目的としている。過去4回にわたり小劇場などで開催、前回総動員数は700名を超えた。
今回浅草ゆめまち劇場とのタイアップにより全10回公演、1500名規模と過去最大スケールにて開催される。




[画像: https://prtimes.jp/i/35531/1/resize/d35531-1-507690-0.jpg ]


■イベントの見所
PeepShowとはフロアダンス、ポールダンス、及びエアリアルシルク等による空中パフォーマンスを取り入れたダンス・ショーケース。使用するポールも通常のものとは違いオリジナルの四面体型ポール「Cube」で行う事も特徴。
また、シルエット・パフォーマンスや映像とのコラボレーション等、空間演出を使ったパフォーマンスも見所。国内外で活躍中のエアリアリスト・ポールダンサーが多数出演。メンバーには世界大会タイトル保持者も。浅草という土地を生かし和の要素も多くとりいれ、外国人観光客からも喜ばれる内容となっている。


■今作品のストーリー
輪廻転生をテーマに、過去とは、未来とは?生きるとは、死ぬとは?

『生命』という大きな題材に挑んだ本作。
平安時代からフランス革命時代、そして現代から超未来まで何度も別の生命に形を変えては生まれ変わる。時には愛し合い、憎しみ合い、殺し合い。人間であったり、動物であったり。今家族として側にいる者ともそんな関係があったかもしれない。時空を超えて惹かれあう生命の物語。

▼Peep Show vol.5
Official HP: http://peep-show.jimdo.com/
FACEBOOKページ: http://www.facebook.com/peepshowpole/


■開催概要
◆制作:株式会社アイキャンディ
◆主催: PeepShow実行委員会
◆共催:浅草六区ゆめまち劇場
◆協力: 大栗田正男(Dangerous Box)、則枝千絵(Baliasi)
◆監修:EyeCandy PoleDance/Aerial STUDIO
◆企画・脚本・演出:YOSSY(EyeCandy)
◆タイトル:【PeepShow vol.5】~SamSara~ (ピープショー ボリュームファイブ サムサラ)
◆日時:2018年9/20-9/24
9/20(木)14:00/20:00 /、9/21(金) 14:00/20:00、 9/22(土) 14:00/19:00、
9/23(日) 14:00/19:00、 9/24(月) 14:00/18:00 全10回公演
◆会場: 浅草六区ゆめまち劇場
◆チケット代金:前売S席6500円/A席4500円(1ドリンク付)
※当日料金:左記+1000円

◆前売締め切り:9/17(月) 15時

◆チケット販売:こりっち、イープラス、ローチケ、チケロク他。


■会社概要
商号:株式会社アイキャンディ
代表者:代表取締役 清水 善乃
所在地:東京都千代田区外神田2-1-13 細野ビル1F
設立:2013年3月

事業内容:
1. ダンススクール等における講師の受託及びダンス教室の運営
2. 芸能タレント・ダンサーのマネジメント業務及び芸能プロダクションの経営
3. ダンステージ等の企画、立案、会場設営、実施運営作業の請負業務及び機材レンタル
4. ステージ衣装等の企画、デザイン、製造、販売、レンタル、リサイクル、輸出入事業
5. DVD/書籍等の企画・立案・制作・販売
資本金:500万円
URL: http://www.eyecandypole.com


参照画像はコチラよりご覧いただけます
https://drive.google.com/open?id=1ViDOC7JcfBJ7LXVcO6rYkRF6dRQ-VYCD

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング