横浜・川崎エリア 中古マンション販売+リノベーションサービス「nodoka HOME」

PR TIMES / 2018年11月7日 11時40分

住宅設備 最長10年間保証サービス開始



[画像1: https://prtimes.jp/i/38526/1/resize/d38526-1-520110-2.png ]

2018年11月7日
株式会社 蔵前

横浜・川崎エリア 中古マンション販売+リノベーションサービス「nodoka HOME」
住宅設備 最長10年間保証サービス開始
~煩雑な相続手続きをサポート!「不動産相続お悩み一括無料相談」も新たに開始~

横浜・川崎エリアで中古住宅の販売とリノベーションサービス「nodoka HOME」を運営する株式会社 蔵前(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:前泊 竜次)は、「nodoka HOME」が販売した中古マンション物件+リノベーションサービスをご購入いただいたお客様を対象に、住まいの不具合・修理などを10年間保証するサービスを新たに開始します。
また、不動産の相続や売買に関するあらゆるご相談に対して、相続財産診断士が無料でお応えする「不動産相続お悩み一括無料相談」も開始します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/38526/1/resize/d38526-1-895414-4.jpg ]


「nodoka HOME」URL: http://www.no-do-ka.com/

今注目の中古物件市場!2020年には市場規模が倍増と予測も、法制度は手薄な現状

近年、日本の住宅市場は中古物件の流通が活発化しています。中でも、中古住宅を買い取って、リフォームを実施した住宅を再販するケースが増加。富士経済の調べでは、2020年度の同市場規模は今後3年で5割近く増加すると予測されています※1。しかし、その反面、新築住宅は保証されている瑕疵担保期間10年の義務化が中古物件については保証されていないなど、法制度については残念ながら整っていないのが現状です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/38526/1/resize/d38526-1-321251-5.jpg ]

そこで「nodoka HOME」は、これまで手掛けてきた数多くのリフォーム実績を活かし、そのノウハウを軸に中古物件にも新築同様の10年の保証をつけるという、他社には出来ないサービスを提供することにいたしました。
お客様にとって一生に一度の買い物だからこそ、ライフスタイルに合わせたマイホーム選び、コストを抑えたマイホーム選び、そして安心して住めるマイホーム選びをお手伝いします。
※1株式会社富士経済調べ参照(www.fuji-keizai.co.jp/market/18051.html)

仲介手数料無料!同等額の3%で安心の10年保証!新設した重要インフラ部分最大79点

通常、マイホームを購入するだけで3%の手数料を不動産業者へ支払うという現実の中、「nodaka HOME」 では仲介手数料(3%+6万)を無料とし、その同等額(3%)を保証料としていただき、中古マンションを最長10年間保証するサービスをご用意しました。※2
新たにリノベーションで新設した重要インフラ部分(キッチン本体、洗面器、便器本体など最大79点) に対して、最長10年の延長保証をお付けします。また、1万件を超えるリノベーション実績から培ったノウハウで重要インフラ以外の各住宅設備に対しても独自のアフターサービス規準を設け、部位・設備別に保証年数と免責範囲を明確化。充実の保証体制でご入居後の不具合やトラブルにも迅速に対応してまいります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/38526/1/resize/d38526-1-513945-6.png ]


充実のアフターサービス詳細はこちら>>>
http://www.no-do-ka.com/nodoka/10year/
※2「nodoka HOME」が販売した中古マンション物件+リノベーションサービスをご購入いただいたお客様が対象

不動産相続に関する不安を解消!不動産×相続税のプロが煩雑な手続きを無料でサポート

[画像5: https://prtimes.jp/i/38526/1/resize/d38526-1-158393-7.jpg ]

少子高齢化の進む日本はこれから『大相続時代』とも言える社会を迎えるといわれています。近年、こうした世相を背景に「nodoka HOME」では、家族の財産継承について相談ができる身近な窓口が欲しいというお声を頂戴しておりました。そこで「nodoka HOME」は、不動産の相続や売買に関するあらゆるご相談に無料でお応えする相談窓口「不動産相続お悩み一括無料相談」を新たに設置することにしました。

2015年1月の相続税法改正により相続税の課税対象となった被相続人数が過去最多となりました※3。一般的には、税に関する相談は税理士に依頼するというケースが大半ではありますが、相続税に不慣れな税理士だと結果的に相続税の過払いをしてしまうことも少なくないようです。弊社には、相続財産診断士有資格者が在籍しております。このたび開設した「不動産相続お悩み一括無料相談」でご相談いただきますと、専任の有資格者が相続事前には、いかに相続税を抑え資産を次世代に有用継承していくのかを一緒に考えます。また、相続事後では、過大に支払った相続税をいかにして還付を受けられるかを一緒に考えさせて頂きます。お気軽にご予約下さい。

※3国税庁「平成28年分の相続税の申告状況について」参照(https://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2017/sozoku_shinkoku/index.htm

「不動産相続お悩み一括無料相談」詳細はこちら>>>
http://www.no-do-ka.com/consulting/

■「nodoka HOME」とは ~物件探しから施工までワンストップで対応~
横浜・川崎エリアを中心に、リノベーションに最適な中古物件探しからプランニング・資金計画・設計・施工・アフターサービスまで、ワンストップリノベーションサービスを行っています。
中古物件の購入とリノベーションを「nodoka HOME」のひとつの窓口で行えるので、お客様にとっては手間の軽減とトータルで予算を考えるというメリットがあるためコストを抑えることができます。
価格については、明確な基準を定めた追加料金不要の3つのパッケージプランをご用意。また、お客様のご予算に合わせてパッケージプランも柔軟に組み合わせが可能です。

=選べる3つパッケージプラン=
1.オールインワンパック
333万円~でお客様の想いを叶える「本物のリノベーション」を実現します!

2.フェイバリットパック
555万円~でお客様のご希望にぴったりなリノベーションを実現します!

3.カスタムパック
777万円~お客様のあらゆるご要望にお応えします

「nodoka HOME」のリノベーションサービスはこちら>>>
http://www.no-do-ka.com/renovation/

[画像6: https://prtimes.jp/i/38526/1/resize/d38526-1-322021-8.jpg ]

【会社情報】
株式会社蔵前 一級建築事務所
所在地:神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央19-12
グランレジーナセンター南
創業:2009年3月
資本金:2,000万円
事業内容:不動産買取、販売事業/リフォームリノベーション事業/建築設計事業/施工管理事業/フィットネスジム運営事業サプリメント開発、販売事業飲食事業/左官土間工事事業
代表者:代表取締役 前泊 竜次
URL http://www.no-do-ka.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング