【新商品】お米とおやさいだけでつくった、ごはんのように食べられるお子様向けのパフ菓子「SUKUSUKU BALL」、発売。

PR TIMES / 2018年10月29日 9時40分

株式会社 樋口商会(本社:東京都港区、代表取締役社長:大浜 亘)は、株式会社ビーンズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:長谷川 真吾)との共同開発により、化学農薬不使用の高知県産の「鶴こい米(R)」を使用したお子様向けのパフ菓子「SUKUSUKU BALL」を2018年11月9日(金)より発売いたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/38792/1/resize/d38792-1-979569-6.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/38792/1/resize/d38792-1-574528-1.jpg ]

【SUKUSUKU BALL】
「SUKUSUKU BALL」は小さなお子様を対象にしたパフ菓子です。
砂糖や食塩を加えておらず、化学農薬を使わず大切に育てられた高知県産の「鶴こい米(R)」とおやさいだけでつくっているため、お子様に安心して与えることができます。1箱に3色のパフがミックス。またお子様が手にとって遊びながらパクパク食べる未来を想定し、色々な動物が登場する可愛らしいパッケージに仕上げました。
普段使いのおやつに、また友人のお子様へのプレゼントにもぴったりな商品となっております。

[画像3: https://prtimes.jp/i/38792/1/resize/d38792-1-500244-2.jpg ]


【開発背景】
「子どもたちの食育の力になりたい」「昔ながらの日本食を未来に残したい」「子育てで大変なママの一助になりたい」という想いから、小さなお子様を対象にしたお菓子を開発しようとプロジェクトをスタート。食育という観点から、添加物を一切使用せず、素材には日本人の食生活の基本とも言えるお米を選択し、何よりも日々の子育てで疲れているママたちが安心して与えられるお菓子づくりを目指しました。日本人が大好きなお米だからこそ素材にもこだわり、高知県でつくられている「鶴こい米(R)」を採用。お米の栄養成分が残っている玄米をベースにおやさいを練り込んだお菓子が完成しました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/38792/1/resize/d38792-1-307461-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/38792/1/resize/d38792-1-422333-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/38792/1/resize/d38792-1-187648-5.jpg ]


【商品概要】
商品名:SUKUSUKU BALL
内容量:1箱5g
価格(税込):3箱入 910円(税込)、6箱入 1,915円(税込)、12箱入 3,615円(税込)、24箱入 6,640円(税込)
発売日:2018年11月9日(金)
販売先:SUKUSUKU BALLのウェブサイト内
URL: https://www.sukusukuball.jp(11月9日公開予定)
※SUKUSUKU BALL自体にはアレルギー対象となる原料を使用しておりませんが、SUKUSUKU BALLの製造工場では大豆製品の製造も行っているため、大豆アレルギーをお持ちのお子様はご注意ください。
※まだ歯が生えていないお子様に食べさせる場合は、唾液で溶かしながら食べると思いますので、一粒ずつお口の様子を見ながらあげてください。

【お問い合わせ先】
企業名:株式会社 樋口商会
担当者名:カスタマーサポートデスク
E-Mail:contact@sukusukuball.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング