『第22回文化庁メディア芸術祭受賞作品展』を開催!女優・新川優愛さんがアンバサダーに就任!

PR TIMES / 2019年5月9日 12時40分

【 第22回文化庁メディア芸術祭受賞作品展 開催概要 】
実施日程 : 2019年6月1日(土)~6月16日(日)※入場無料、火曜休館
時間   : 10:00~17:00
開催地  : 日本科学未来館(東京・お台場)他
公式HP   :  http://festival.j-mediaarts.jp



このたび、文化庁では「第22回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」を2019年6月1日(土)から6月16日(日)の16日間、東京・お台場の日本科学未来館を中心に開催します。

本展では、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門に応募された4,384作品(過去最多の世界102の国と地域から応募)の中から厳正なる審査を経て選ばれた全受賞作品と、功労賞受賞者の功績等を紹介します。

さらに今回は、本展の更なる認知拡大を目指し、女優・モデルとして幅広い分野で活躍する新川優愛さんをアンバサダーとして起用することにいたしました。今後は、ご自身がナビゲーターを務めるBSフジ「ESPRIT JAPON」にて、本展に関する特集番組を放送するほか、配信用のPR映像への出演などの活動を予定しております。

[画像1: https://prtimes.jp/i/44620/1/resize/d44620-1-470451-2.jpg ]

新川 優愛 Yua Shinkawa プロフィール
[略歴]
1993年12月28日生まれ。
埼玉県出身。ドラマ・映画・モデル等、幅広く活躍中。
『ミスマガジン2010』グランプリを受賞後、『ミスセブンティーン2011』に選ばれ、専属モデルを経て、現在は『ノンノ』モデルを務めている。
女優業としては、5月10日スタート毎週金曜よる8時 BS時代劇「大富豪同心」、
5月12日スタート毎週日曜よる10時WOWOW『連続ドラマW 悪党 ~加害者追跡調査~』に出演。BSフジ『ESPRIT JAPON』放送開始時より、ナビゲーターを務めている。

★新川優愛さんアンバサダー就任コメント
”芸術“というと少し敷居が高い感じがしますが、この「メディア芸術祭」には、実際にアートを体験したり手に取ってみたりできる場所がたくさんあって、アートをとても身近に感じることができます。お台場一帯がアートの街になる6月、みなさんもぜひ、メディア芸術祭に足を運んでみてくださいね!

【 第22回文化庁メディア芸術祭受賞作品展 開催概要 】
第22回文化庁メディア芸術祭には、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門に世界102の国と地域から4,384作品の応募がありました。受賞作品展では、多様な表現形態を含む受賞作品と、功労賞受賞者の功績を一堂に展示するとともに、シンポジウムやトークイベント、ワークショップ等の関連イベントを実施します。国内外の多彩なクリエイターやアーティストが集い、“時代(いま)を映す”メディア芸術作品を体験できる貴重な16日間です。

名称 : 第22回文化庁メディア芸術祭受賞作品展
実施日時 : 2019年6月1日(土)~6月16日(日)※火曜休館
実施場所 : 日本科学未来館(東京・お台場)他
入場料 : 無料
主催 : 第22回文化庁メディア芸術祭実行委員会
        会長:宮田 亮平 (文化庁長官)
        運営委員:建畠 晢(多摩美術大学長)/ 古川 タク(アニメーション作家)
        審査委員、選考委員
公式HP :  http://festival.j-mediaarts.jp

【 展示作品 一覧 】
※展示内容は変更になる場合がございます。
※展示作品の詳細は、公式HPよりご覧ください。

■アート部門(作品詳細: http://festival.j-mediaarts.jp/award/art/

≪大賞≫
[画像2: https://prtimes.jp/i/44620/1/resize/d44620-1-776941-5.jpg ]



Pulses/Grains/Phase/Moiré
サウンドインスタレーション
古舘 健 [日本]


≪優秀賞≫

・Culturing cut
メディアインスタレーション、バイオアート
岩崎 秀雄 [日本]

・datum
メディアインスタレーション
平川 紀道 [日本]

・discrete figures
ダンスインスタレーション
真鍋 大度/石橋 素/MIKIKO/ELEVENPLAY [日本]

・Lasermice
メディアインスタレーション
菅野 創 [日本]

≪新人賞≫

・SPARE (not mine)
インタラクティブアート
Jonathan Fletcher MOORE [米国]

・watage
メディアインスタレーション
(euglena) [日本]

・Total Tolstoy
メディアインスタレーション
Andrey CHUGUNOV [ロシア]

■エンターテインメント部門(作品詳細: http://festival.j-mediaarts.jp/award/entertainment/

≪大賞≫
[画像3: https://prtimes.jp/i/44620/1/resize/d44620-1-387675-4.jpg ]



チコちゃんに叱られる!
テレビ番組
『チコちゃんに叱られる!』制作チーム [日本]


≪優秀賞≫

・歌舞伎町 探偵セブン
体験型ゲーム
『歌舞伎町 探偵セブン』制作チーム
(代表:加藤 隆生/西澤 匠/平井 真貴/堀田 延/岩元 辰郎) [日本]

・Perfume × Technology presents “Reframe”
パフォーマンス
Perfume+Reframe制作チーム
(代表:MIKIKO)/真鍋 大度/石橋 素 [日本]

・TikTok
アプリケーション
『TikTok』 Japanチーム [日本]

・LINNÉ LENS
アプリケーション
LINNÉ LENS 制作チーム(代表:杉本 謙一)[日本]

≪新人賞≫

・水曜日のカンパネラ 『かぐや姫』
ミュージックビデオ
水曜日のカンパネラ 『かぐや姫』制作チーム(監督:山田 健人) [日本]

・春
映像作品
大森 歩 [日本]

・Pixel Ripped 1989
ゲーム
Ana RIBEIRO / Carlo CAPUTO / Julia LEMOS / Leonardo BATELLI / William RODRIGUEZ [ブラジル]

■アニメーション部門(作品詳細: http://festival.j-mediaarts.jp/award/animation/

≪大賞≫
[画像4: https://prtimes.jp/i/44620/1/resize/d44620-1-215806-3.jpg ]



La Chute
短編アニメーション
Boris LABBÉ [フランス]


≪優秀賞≫

・大人のためのグリム童話 手をなくした少女
劇場アニメーション
セバスチャン・ローデンバック [フランス]

・ひそねとまそたん
テレビアニメーション
樋口 真嗣 [日本]

・ペンギン・ハイウェイ
劇場アニメーション
石田 祐康 [日本]

・若おかみは小学生!
劇場アニメーション
高坂 希太郎 [日本]

≪新人賞≫

・透明人間
短編アニメーション
山下 明彦 [日本]

・The Little Ship
短編アニメーション
Anastasia MAKHLINA [ロシア]

・Am I a Wolf?
短編アニメーションAmir Houshang MOEIN [イラン]

■マンガ部門(作品詳細: http://festival.j-mediaarts.jp/award/manga/

≪大賞≫
[画像5: https://prtimes.jp/i/44620/1/resize/d44620-1-874375-1.jpg ]



ORIGIN
Boichi [韓国]


≪優秀賞≫

・宇宙戦艦ティラミス
原作:宮川 サトシ/作画:伊藤 亰 [日本]

・夕暮れへ齋藤 なずな [日本]

・百と卍
紗久楽 さわ[日本]

・凪のお暇
コナリミサト [日本]

≪新人賞≫

・黄色い円盤
黄島点心 [日本]

・メタモルフォーゼの縁側
鶴谷 香央理 [日本]

・見えない違い——私はアスペルガー
マドモワゼル・カロリーヌ/原作:ジュリー・ダシェ/訳:原 正人 [フランス]

■功労賞(作品詳細: http://festival.j-mediaarts.jp/award/special_achievement/

池田 宏  アニメーション監督/アニメーション研究者
呉 智英  評論家
小池 一子  クリエイティブディレクター
三田村 畯右 筑波大学名誉教授

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング