【職人さんはホームセンターで道具を購入!?】6割以上の職人さんが自分に合ったものであれば新品、中古に限らず使いたい!?職人さんの実態調査で見えてきたものとは・・・?

PR TIMES / 2019年11月12日 17時26分

「中古工具」に特化したの買取販売専門店【WORK GARAGE】



各地に甚大な被害をもたらした台風19号。
それにより多くの方が復旧作業に追われ、今もなお避難所のでの生活を余儀なくされている方は落ち着かない毎日を過ごしていることでしょう。

各地で震災や災害が相次いで起こる昨今、復旧作業を行う建設・建築業界の人手不足が深刻化しています。
頼りになる専門職の方や職人の不足が叫ばれる中で、彼らが普段行っている仕事の内容や生活はどのようなものなのでしょうか。

そこで今回株式会社アップガレージ( https://corporate.upgarage.com/)は、建設・建築業界の職人を対象に「職人の実態調査」を実施しました。

【調査概要】:職人の実態調査
■調査期間   :2019年10月29日(火)~2019年10月30日(水)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,088人
■調査対象 :建設・建築業界で工具を使って仕事をしている職人
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ



気になる職人さんの年収は?


[画像1: https://prtimes.jp/i/50090/1/resize/d50090-1-698579-0.png ]


まずはじめに、職人として働く方の年収を調査しました。
「今の年収を教えてください」と質問したところ、『400万~500万円未満』(23.3%)と回答した方の割合が最も多く、次いで『300万~400万円未満』(19.7%)、『500万~600万円未満』(18.4%)、『600万~800万円未満』(15.9%)と続きます。


職人さんが使用している工具はどこで手に入る!?


[画像2: https://prtimes.jp/i/50090/1/resize/d50090-1-691086-1.png ]


職人の仕事には工具が必要です。職人の中には、それぞれこだわりの仕事道具をお持ちの方も少なくありません。
では、普段使用している工具はどこで入手しているのでしょうか。

「普段使う工具はどこで入手していますか?」と質問したところ、『ホームセンター』(58.2%)という回答が最も多く、次いで『インターネット通販サイト』(16.5%)、『メーカーから直販』(12.6%)、『金物屋』(9.9%)と続きました。

一昔前まで工具を取り扱う販売店といえば基本的に『ホームセンター』と『金物屋』の2つしかありませんでした。
しかし現代ではインターネットの普及に伴い、工具の入手先は大きく変化しているようです。
メーカーからの直販もインターネットを経由している場合もあるでしょう。

また、具体的にどのような工具を購入しているのか質問したところ、『インパクトドライバー』(61.8%)と回答した方の割合が最も多く、次いで『釘打ち機』(12.2%)、『丸ノコ』(9.6%)、『ラチェットレンチ』(9.1%)と続きました。


職人さんは新品にこだわる?それとも中古でも構わない?


[画像3: https://prtimes.jp/i/50090/1/resize/d50090-1-136250-2.png ]


上記のような工具は「新品でなければならない」といったこだわりはあるのでしょうか?
そこで、「新品の工具にこだわりがありますか?」と質問したところ、6割以上の方が『ある』(61.0%)と回答しました。

普段使う工具は新品で購入している方が多いという結果がでました。
つまり、中途半端なものを購入するよりは多少値段が張ってでも良いものを使いたいということでしょう。

一方で、「中古の工具に興味はありますか?」と質問したところ、6割以上の方が『ある』(61.4%)と回答しました。
このことから、本当に自分に合ったものでであれば新品・中古に限らず使いたい、または興味があるという方が多いようですね。


職人さんのプライベートは車やバイクが中心に!


[画像4: https://prtimes.jp/i/50090/1/resize/d50090-1-133348-3.png ]


続いて、職人の普段の生活に注目したいと思います。
まず、頼りになる職人さんたちはプライベートでどのような傾向があるのでしょうか。

そこで、「趣味を教えてください」と質問したところ、『車/バイク』(29.4%)という回答が最も多く、次いで『旅行』(24.2%)、『スポーツ』(18.0%)、『ゲーム』(9.4%)と続きます。

多くの方が趣味として車やバイクを挙げられていましたが、仕事においてはどうなのでしょうか。
「普段の仕事で車を使いますか?」と質問したところ、8割以上の方が『使う』(84.5%)と回答しました。

趣味においても仕事においても、車やバイクが生活の中心になっている方が多いことがわかります。

趣味として自分の車やバイクをカスタマイズしていることは珍しくありませんが、仕事で使う車に関してはどうでしょう。
そこで、「仕事の車は自分仕様にカスタマイズしてますか?」と質問したところ、約4割の方が『している』(38.2%)と回答しました。


また、カスタムの内容を質問してみましたが、自分用にカスタマイズして仕事の効率化を図っている方が多いようです。

■俺流カスタマイズ!
・内装を仕事道具が沢山積めるようにしている(東京都/50代/男性)
・仕事の工具などを収納する棚などを作成(福島県/40代/男性)
・荷台に自作の棚を設置(愛知県/40代/男性)
・道具を積みやすいようリヤスペースの区分け(大阪府/40代/男性)


車やバイクのメンテナンスは整備工場で完璧に!


[画像5: https://prtimes.jp/i/50090/1/resize/d50090-1-245626-4.png ]


上項では職人の多くが、車やバイクを趣味にしたり、オリジナルのカスタマイズを施したりしていることが判明しました。
そこで、「普段どこで車/バイクのメンテナンスをしていますか?」と質問したところ、『整備工場に出している』(46.4%)という回答が最も多く、次いで『自分でしている』(29.6%)、『ディーラー』(14.4%)と続きます。

毎日の通勤や趣味で利用する車・バイクはしっかりとメンテナンスをしていきたいところですが、できれば趣味にもお金をかけたいというのが本音ではないでしょうか。
そんな方にオススメしたいのが、使わなくなった中古工具の買取という方法です。


「中古工具」に特化したの買取販売専門店【WORK GARAGE】


[画像6: https://prtimes.jp/i/50090/1/resize/d50090-1-115629-5.png ]


ご自宅にいらない工具は眠っていませんか?
中古カー&バイク用品チェーン店を全国に170店舗以上展開している【アップガレージ】が運営するワークガレージ( https://work-g.upgarage.com/)では、「中古工具」に特化した買取販売専門店です。

取り扱う工具は、車・バイクに限らず、職人が使うプロ仕様のものが揃っています。

中古カー用品チェーン店を全国に170店舗以上展開しているアップガレージが運営しているため、取引も安心です。
また、在庫共有システムがあるため、全国のワークガレージからお取り寄せが可能、そして過去20年間の豊富な買取実績があるため、適正価格で買取できます。

主に、【電動工具・エアー工具・手動工具・特殊工具・農機具・作業服・作業用品・資材】を取り扱っております。

【売れ筋商品はこちら】


インパクトドライバー
釘打ち機
丸ノコ
ラチェットレンチ
コンプレッサー


こんなもの買取出来るの?こんなもの販売してる?など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。


【株式会社アップガレージ】
●株式会社アップガレージ: https://corporate.upgarage.com/
●TEL:045-989-2345
●ワークガレージ: https://work-g.upgarage.com/
●お問い合わせ: https://www.upgarage.com/about/customer

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング