2020年4月 10代に向けたクリエイティヴの学び舎「GAKU」がOPEN

PR TIMES / 2019年11月14日 15時15分

ログズ株式会社は、この度、新生する渋谷PARCOにて、10代の若者が集うクリエイティヴの学び舎「GAKU」を、2020年2月よりプレオープン、2020年4月より本オープンします。



[画像: https://prtimes.jp/i/51357/1/resize/d51357-1-980686-0.jpg ]


「GAKU」は、10代の若者たちが、クリエイティヴの原点に出会うことができる「学び」の集積地です。
アート、映像、音楽、建築、料理など、幅広い領域で、社会の第一線で活躍するアーティストやデザイナー、先進的な教育機関、クリエイティヴ企業が、10代の若者に対して、本質的なクリエイティヴ教育を行います。10代の若者が、本物のクリエイターと、実際に出会い、時間を過ごし、ともに考え、試行錯誤をしながら、クリエイションに向き合うことで、まだ見ぬ新しい自分や世界、すなわち、原点のカオスに出会うことを目指しています。

- クリエイティヴ・ディレクターは山縣良和氏 -
writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)のデザイナーでありながら、世界的評価を受けるファッション・スクール「ここのがっこう」を主宰する山縣良和氏をクリエイティヴ・ディレクターに迎え、感性、本質的な知識、自己と他者の原点を理解する精神を育むプログラムを構成します。GAKUの取り組みが、こどもたち自身のこれからの人生を豊かにするだけでなく、多種多様な人々にとって生きやすい、新たな社会の土台づくりにつながることを目指します。

山縣 良和 Yoshikazu Yamagata
1980年、鳥取県生まれ。2005年にイギリスのセントラル・セント・マーティンズ美術大学を卒業。在学中にジョン・ガリアーノのデザインアシスタントを務める。帰国後、2007年に自身のレーベル「writtenafterwards」をスタート。2015年、日本人で初めてLVMHプライズにノミネート。自由で本質的なファッションの教育の場として「ここのがっこう」を主宰し、 多くのクリエイターを輩出している。


- 渋谷PARCO9F、宇川直宏氏が主宰するSUPER DOMMUNEの隣 -
舞台となる場所は、2019年11月にオープンする渋谷PARCOの9階。渋谷の中心にあり、様々なカルチャーが交差する場所です。壁ひとつ隔てた空間には、宇川直宏氏が主宰するSUPER DOMMUNEが入居し、渋谷のカルチャーや混沌を象徴する場所となっています。また、平日の一部の時間は、渋谷の中高生が自習などで利用できる場所として開放することも想定しています。


- GAKUに参画する企業や人々-
GAKUには、「ここのがっこう」の若年層向けのコースや、カルチャーWEBメディアの運営などを行うCINRA, Inc. によるオンラインラーニングコミュニティ「Inspire High(インスパイア・ハイ) https://www.inspirehigh.com/」を始めとした、様々なクリエイターやクリエイティヴ企業が参画しています。(参画企業については順次公開予定)


名称:  GAKU
所在地: 東京都渋谷区宇田川町14 SHIBUYA PARCO 9F
営業時間:平日:15時から18時半(予定)
     土 :10時から18時半(予定)
     日 :10時から21時(予定)
公式HP: http://gaku.school/
運営会社:LOGS inc.(ログズ株式会社)

CONTACT
ログズ株式会社
GAKU PR担当:高越 規嗣(タカゴシ ノリツグ)
電話:090-6406-5306
メールアドレス:info@gaku.school

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング