寒冷地向けFF式石油暖房機 2020年モデルを発売 新製品「FIRNEO(フィルネオ)」をラインアップ

PR TIMES / 2020年6月24日 17時40分

株式会社コロナ(本社:新潟県三条市、社長:小林一芳)は、2020年度寒冷地向けFF式石油暖房機を 8月上旬から順次発売します。



 新製品として、薄型タイプの「スペースネオ」をフルモデルチェンジした「FIRNEO(フィルネオ)」と、床暖房 機能を搭載した「FIRNEO 床暖(フィルネオ床暖)」を発売します。
 「FIRNEO(フィルネオ)」シリーズは、ストーブ前面に効率よく熱を集める独自の「遠赤外線ドーム」構造を 新たに設計し、従来製品に比べ遠赤外線の輻射面積を約30%※1拡大したことで遠赤外線輻射量を大幅 に高めるとともに、エネルギー消費効率も87%※2に向上しました。
 また、製品背面に搭載するファンガードの薄型化により省スペース化を図ったことで、延長配管設置や 入れ替え設置時の設置施工性が大幅に向上したほか、表示部の文字サイズを大きくし、操作パネルのボタン 配置にもこだわる等、使いやすさにも配慮しています。

 当社寒冷地向けFF式石油暖房機の上位機種である「AgRatio(アグレシオ)」は、「暮らしをデザインする 暖房」をコンセプトとした、デザイン性と上質な暖かさを両立した製品です。当社製品では大の遠赤外線輻 射量による心地よい暖かさは、多くのお客様に支持をいただいております。

 当社は、暮らしに安心やゆとりを提供し、「快適で心はずむ毎日」の実現を目指すとともに、エネルギーの 効率的な利用などを通じて、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。


新製品の主な特長

●フルモデルチェンジした「FIRNEO(フィルネオ)」シリーズを新規ラインアップ。
●上位機種の「AgRatio(アグレシオ)」は、こだわりのデザインで累計販売台数10万台突破。
●製品の詳細情報が分かるオーナーズサイトを公開中。


フルモデルチェンジした「FIRNEO(フィルネオ)」シリーズを新規ラインアップ

 これまでの SPACENEO(スペースネオ)をフルモデルチェンジした製品が「FIRNEO(フィルネオ)」です。 FIRNEO(フィルネオ)の FIR は Far-Infrared Ray(遠赤外線)を意味しています。

◇「遠赤外線ドーム」による豊富な遠赤外線輻射
ストーブ前面に効率よく熱を集める当社独自の遠赤外線ドームを搭載し、遠赤外線の輻射面積を従来製 品よりも約30%※1拡大したことで、遠赤外線輻射量を大幅に高めるとともに、大火力時のエネルギー消 費効率を87%※2に向上しました。
遠赤外線ドームの遠赤外線輻射+微温風で、お部屋のすみずみまで暖かさを届けます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-174667-0.png ]


◇薄型、省スペース設置
 フィルネオは遠赤外線ドームを含めた新設計の燃焼部と背面ファンガードの薄型化により、壁から置台先端まで 34.3cmと薄型スタイル(標準設置時)。ラウンドタイプ※4 と比較すると11.2cmも省スペースで、お部屋を有効に使えます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-753863-1.png ]


◇見やすさ、使いやすさを追求した大型表示部
 表示部の文字高さを17mmから22mmへ約30%サイズアップ※5 し、大型白文字バックライト液晶を採用した ことで、見やすさにも配慮。また、運転スイッチを前面に配置し、操作性を向上しました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-620930-2.png ]


◇本体色は人気のホワイトと木目色に新色を採用
 本体色を、シャープな印象の「シャンパンホワイト」と、温かみを感じさせる「グランドブラウン」にリニューアルしました。

◇DCモータ採用による消費電力ダウン
 DCモータ採用により、エコモードの小火力時の消費電力を従来の12Wから「7W」まで低減しました。

◇2コースタイマー搭載
 2コースタイマーを搭載し、2種類のタイマー設定の使い分けができます。平日と休日など、ライフスタイルに 合わせたタイマー設定が簡単に行えます。

◇「スマート床暖」機能搭載
 床暖房搭載モデルには、従来製品よりご好評いただいているスマート床暖を引き続き搭載しました。 電気式サポートヒーターとストーブの排熱との組み合わせにより、以下の3種類の運転バリエーションを選択 できます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-400057-7.png ]



「AgRatio(アグレシオ)」はこだわりのデザインで累計販売台数10万台突破。

当社寒冷地向けFF式石油暖房機の上位機種である「AgRatio(アグレシオ)」は、2007年の発売当初 から「暮らしをデザインする暖房」としてデザイン性と高性能が評価され、累計販売台数10万台を突破しました。

◇遠赤外線で快適暖房
 本体内部には大きな遠赤外線パネルを搭載しており、この遠赤外線パネルを「アグレシオバーナ」によって 適な温度に暖めることで、人体にも吸収されやすい3~20ミクロンの遠赤外線を多量に輻射します。 これにより、身体の表面だけが熱くなるのではなく、身体のしんから温めるため、暖かさが持続します。

[画像5: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-880224-3.png ]



製品の詳細情報が分かるオーナーズサイトを公開中。

アグレシオ・フィルネオの機器本体に表示しているQRコード※7をスマートフォンで読み取ると、専用サイト (オーナーズサイト)に移動し、取扱説明書やエラーコードの閲覧、修理依頼や所有者登録を行うことができ ます。
製品の詳細情報が分かるオーナーズサイトでもっと快適・便利にご使用いただけます。
[画像6: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-821082-4.png ]


※1 当社従来機種スペースネオFF-SG6819Kとの比較。
※2 ストーブ単独運転時
※3 試験条件:当社環境試験室(9畳)で室内温度15℃、大火力時、器具から距離1.5m にて運転開始から10分後・運転停止1分後のサーモグラフの比較
※4 当社寒冷地向けFF式石油暖房機UH-F7019PR・FF‐6819PR(ラウンドタイプ)との比較。 ※5 当社従来機種スペースネオFF-SG6819Kとの比較。
※6 試験条件:当社環境試験室(9畳)で室内温度15℃、大火力時、器具から距離1.5m にて運転開始から10分後・運転停止1分後のサーモグラフの比較
※7 QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
[画像7: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-526429-6.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/60491/1/resize/d60491-1-328900-5.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング