岐阜市内初出店!飛騨牛・養老山麓豚でお馴染みの養老ミート株式会社が、2020年10月2日(金)に「カラフルタウン店」をオープン!

PR TIMES / 2020年9月29日 14時15分

コンセプトは「職人の技を感じる専門店」。飛騨牛をはじめ、大田中牛、養老山麓豚など、職人こだわりのお肉をリーズナブルな価格で提供する。



養老ミート株式会社(岐阜県養老郡養老町石畑288-1 代表:田中政司)は、新店舗として養老ミートカラフルタウン店を2020年10月2日(金)にオープンする。
[画像1: https://prtimes.jp/i/66117/1/resize/d66117-1-792138-1.jpg ]



養老の地で創業約50年の同社は、飛騨牛をはじめ、大田中牛、養老山麓豚、奥美濃古地鶏など地元産の厳選したブランド肉を取り扱う食肉メーカー。牧場での肥育から加工、販売まで自社で行っており、安心・安全のこだわり肉をリーズナブルな価格で提供している。養老町にある本店には遠方から訪れる客も多く、まとめて購入していく根強いファンも多い。この度、「より日々の暮らしにもっと養老ミートを親しんでほしい」という想いから、岐阜市内にも出店する運びとなった。
本店と同じく、こだわりの和牛肉等はもちろん、牛ホルモンをはじめとする内臓系やソーセージ・ベーコン等加工品の自社ブランドを揃える。贈答用の包装や熨斗も承っているので、様々な用途で利用できる。
今回は店舗設計のこだわりとして、来店客が安心して買い物を楽しめるよう、肉の加工、包丁さばきなどの様子は外からでも見られるようになっている。コンセプトは、「職人の技を感じる専門店」。店舗デザインにはスタイリッシュな店舗作りで定評のある、名古屋で活躍するROJAK(ロジャック)、ロゴマークは数々の受賞歴があるPeace Graphics(ピースグラフィックス)が担当。
[画像2: https://prtimes.jp/i/66117/1/resize/d66117-1-654221-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/66117/1/resize/d66117-1-931880-4.jpg ]

「ファミリーから主婦の方はもちろん、鮮度抜群で安心安全なお肉をお求めのすべてのお客様に楽しんでほしい」と同社代表の田中氏は語る。家族や友人とBBQをする機会も増える今日、バラエティー豊かなこだわり肉を楽しんでみては。

■新型コロナウィルス感染症対策
・厚生労働省の対応指針(ガイドライン)に基づいた、従業員の就業前の検温、手指消毒の徹底、マスクの着用 、手洗い、うがい、アルコール消毒の徹底
・無光触媒「クリアニウム」による抗ウイルス、抗菌、消臭対策
  https://clearnium.com/

■セール情報
養老ミートこだわりの鮮度抜群「飛騨牛」一頭まるごと解体セール
開催期間:10月2日(金)~10月4日)

■おすすめメニュー
・飛騨牛 
 肩ロース すき焼き 100gあたり800円税込
・養老山麓豚(国産)
 ロース しゃぶしゃぶ・テキカツ用 100gあたり200円税込
・大田中牛(国産交雑牛)
 モモまたはカタ すき焼き用 100gあたり400円税込

■店舗情報
店名:養老ミート カラフルタウン店
所在地:〒501-6115 岐阜県羽島郡柳津町丸野3-3-6
TEL:058-216-7729
FAX:058-216-7730
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休
HP: http://www.yoro-meat.co.jp/
アクセス:名神岐阜羽島ICより県道151経由、岐阜市方面へ15分、県道1沿い

系列店
飛騨牛養老ミート本店
養老ミート湯の華市場店
養老ミート弥富店

■養老ミート株式会社
1972年、岐阜県養老町にて創業。飛騨牛等、岐阜県産食肉を中心に取り扱い、ハム・ソーセージ等加工品も自社生産。自社肥育牧場で、自慢の肉牛を伊吹山麓の伏流水で育てられている。

■ROJAK
JCD主催のデザインアワードをはじめ、多数の受賞歴のあるインテリアデザインオフィス。数多くの実績を活かし、個人オーナーから大手企業までプロジェクトは多岐に渡る。

■Peace Graphics
グッドデザイン賞をはじめ、国内外で数々の受賞歴のあるグラフィックデザイン事務所。地元老舗企業のパッケージやロゴマーク制作、新商品開発のアドバイスなど、グラフィックの枠を越えて活動。

■カラフルタウン岐阜
株式会社トヨタオートモールクリエイトが運営する「カラフルタウン岐阜」は、岐阜県岐阜市にある大型複合商業施設(ショッピングセンター)。開業は2000年11月10日。アミューズメントや飲食店、専門店のほか、トヨタのオートモールも併設する。現在20周年リニューアルを進めており、2020年の秋に「第1弾先行オープン」、2021年春にグランドオープン予定。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング