“肌に寄り添う丁寧なケアで、忙しい日々でも余裕のある素肌へ” 日本の繊細なモノづくりを届ける自然派スキンケアブランド「ETO BELLE TOKYO」誕生

PR TIMES / 2020年10月27日 10時45分

整える集中保湿スペシャルケア「エトベルフェイスマスク」一般販売が決定

日本の豊かな自然から生まれた天然成分と先進テクノロジーの融合によって、機能性と安全性を実現したスキンケアブランド『ETO BELLE TOKYO(エトベルトーキョー)』が誕生。先行発売にてご好評をいただいております「エトベルフェイスマスク」の一般販売を、2020年11月1日(日)より公式オンラインストアで開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/68509/1/resize/d68509-1-429688-0.png ]


『ÉTO BELLE TOKYO(エトベルトーキョー)』は、日本の豊かな美意識と繊細なモノづくりを大切にすること、そして“肌に寄り添う丁寧なケアで、忙しい日々でも余裕のある素肌へ導く”という想いから生まれた自然派スキンケアブランドです。

エトベルは肌本来の機能を引き出すため、安全性と確かな実感を生み出す日本のナチュラル原料と植物の力を最大限に引き出す先進テクノロジーに着目しました。厳選した国産植物由来成分、こだわりの無添加製法、安心の低刺激処方により、艶とハリが継続する美しい素肌へ導きます。

公式サイト: https://etobelle.com


【エトベルフェイスマスクとは?】


[画像2: https://prtimes.jp/i/68509/1/resize/d68509-1-743182-1.jpg ]



古来からの延命長寿薬として知られる青森県産黄菊「阿房宮」から抽出したアピゲニン成分をキー成分として贅沢に高配合。アピゲニンは強力な抗炎症作用を保有しており、先進オートファジー技術との融合によって、低分子性とその効力を最大限まで高めています。

浸透性に優れた「低分子黄菊アピゲニン」が肌のバランスを整え、馬プラセンタエキスが細胞を活性化させターンオーバーを促し、2種のペプチドの相乗効果により肌にハリと潤いを与えることで、生き生きとした艶とハリのある肌へと導きます。

美容成分を肌に届けるため、シート素材にはピュアコットン生まれの高級シート「ベンリーゼ(R)*︎」を採用。吸液性と保液性に優れたなめらかなシートが肌をやさしく包み、吸い付くような密着感を実現しました。

日本の繊細なナチュラル原料と無添加製法、そして機能性にこだわり抜いた「整える集中保湿スペシャルケアマスク」となっています。


【エトベルフェイスマスクの5つの特徴】

■フラボノイド含量が黄菊トップクラスの品種である青森県三戸郡南部町産「阿房宮」から成分を抽出

■独自のオートファジー技術*により、化学合成原料に匹敵するアンチエイジングの有効性をもった独自成分「低分子黄菊アピゲニン(整肌成分)」を高配合

■肌に負担のかかる成分は一切使用しない、こだわりの無添加製法*
*無添加:無香料・無着色・無鉱物油・石油系界面活性剤不使用・紫外線吸収剤不使用・パラベンフリー

■ピュアコットン生まれのなめらかな高級シート「ベンリーゼ(R)︎*」を採用

■「馬プラセンタエキス、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7」など機能性に優れた美容成分をバランス良く高配合


【青森県産「阿房宮」とは】


[画像3: https://prtimes.jp/i/68509/1/resize/d68509-1-772903-3.png ]


王宮の名を与えられ、菊の王様とも呼ばれる“阿房宮”は青森県の特産品として知られています。
延命長寿薬として古来から利用されており、強力な抗炎症因子であるとともに、皮膚におけるオートファジー誘導成分としても注目されているフラボノイドを高含有しているのが特徴です。

【商品概要】
「エトベルフェイスマスク」
●美容液シートマスク 日本製
●価格 4,500円(税抜) ●内容量 25mL ×5包
●販売場所 ÉTO BELLE 公式オンラインストア
商品ページ: https://etobelle.com/products/facemask_organic_skincare


※オートファジーとは、2016年ノーベル生理学・医学賞(大隅良典先生が受賞)により有名になった生命現象で、細胞内の老化物質を分解することによって新陳代謝に活用する生物の生存戦略の一つです。
※ベンリーゼ(R)は旭化成の登録商標です。No.F40D013

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング