寄付募集支援サービス「congrant(コングラント)」全国公益法人協会と提携へ

PR TIMES / 2020年10月29日 17時45分

NPO法人などの非営利活動を行う団体に対して寄付募集・支援者管理サービス「congrant(コングラント)」を提供するコングラント株式会社(代表取締役:佐藤正隆、大阪市西区)は10月29日より、公益社団・財団法人、一般社団・財団法人の会計税務や法人運営支援を行う全国公益法人協会(理事長:宮内章、東京都千代田区)と提携を開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/68908/1/resize/d68908-1-152746-2.png ]



congrantは2017年9月に開始した寄付・会員の募集から管理まで一元管理を可能にする非営利活動向けのクラウドサービスです。小規模の非営利団体や任意団体でもクレジットカード決済による寄付募集を即日で開始できるのが特徴で、これまでに650以上の団体が利用しています。運営資金の不足や事務作業の効率化という非営利活動が抱える問題を解決し、社会課題の解決を支えています。

公益社団・財団法人、一般社団・財団法人をめぐっては、財源の減少によって活動のための資金を個人、法人、政府などから集める「ファンドレイジング」の重要性が年々高まっている一方、ノウハウや経験、人材の不足などの要因で十分な資金調達が行えていないといった課題を抱えています。

コングラントは全国公益法人協会と提携することで同協会に登録する2000法人以上の会員に対して、congrantのサービスを会員価格で提供していきます。また、定期的にセミナーなどを開催してファンドレイジングをサポートしていきます。

■congrant
https://congrant.com/jp/

■寄付募集
寄付・会費募集のためのファンドレイジングページ(1回限りの寄付・継続寄付・クラウドファンディング・会員)を簡単に作成することができ、最短即日でクレジットカード決済が利用できます。ファンドレイジングページは寄付・会員募集を募ることはもちろん、活動紹介ページとして使用可能です。

■支援者管理
寄付や会員の申込み情報が自動で登録され、領収書の生成まで自動化した支援者管理機能(CRM)を実装しています。非営利活動の寄付・会費に関わる事務作業をアップデートし、コストダウンと効率化で非営利活動に充てる時間を最大化していきます。

■全国公益法人協会
52年にわたって、社団法人・財団法人の会計税務や法人運営を支援。
これまでに3000法人を支えてきた実績があり、社団法人・財団法人を支援する事業者としては、国内最大数の会員数を誇っています。
【事業者名】全国公益法人協会(株式会社全国非営利法人協会)
【代表者】宮内 章
【設立】1967年3月28日
【主たる事務所所在地】〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-6-1 栄信ビル9階
【問い合わせ先】 https://koueki.jp/wp/contact/

■コングラント株式会社概要
NPOのためのファンドレイジングツール「コングラント」を提供しています。NPOのWEB制作・システム開発を行うリタワークス株式会社のグループ会社です。
【会社名】コングラント株式会社
【代表取締役】佐藤 正隆
【設立】2020年5月11日
【所在地】〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-22-17 西船場辰巳ビル6F
【問い合わせ先】 https://congrant.com/jp/contact.html

[画像2: https://prtimes.jp/i/68908/1/resize/d68908-1-380910-0.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング