T8 EXCHANGE 社|分散型金融(DeFi)のグローバルな採択を促進するエコシステム「TRAMS DEX」の立ち上げを発表

PR TIMES / 2020年11月20日 14時15分

2020年10月28日、TRAMS DEXの創設・管理チームは「TRAMS DEX」の正式なローンチについて、ウェビナーを開催

2020年10月28日、TRAMS DEX創設・管理チーム(T8 EXCHANGE 社設立)は、「TRAMS DEX」の正式なローンチについてウェビナーを開催し、オープンファイナンスの原則に基づいたプロトコルを紹介しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/70110/1/resize/d70110-1-752454-1.png ]


2020年10月28日、TRAMS DEXの創設・管理チームは、「TRAMS DEX」の正式なローンチについて、ウェビナーを開催し、オープンファイナンスの原則に基づいたプロトコルを紹介しました。業界のトップらであるママドゥ・トゥーレ氏、ビクター・コング氏などの業界のプロフェッショナルもVIPゲストとして参加しました。


TRAMS DEXは、分散型金融(DeFi)の主な運用原則に基づいたエコシステムのひとつ。
デジタル資産のより高速なインタラクションを可能にする自動流動性プロバイダーで、いつでも簡単にデジタル資産を交換できるというもの。

世界中の誰もが24時間、365日アクセス可能で、自動化されたスマートコントラクトとAMMトランザクションのアルゴリズムを利用することにより、運用コストを大幅に抑えることができます。

TRAMS DEXの3つ機能


ユーザーは、0.3%の取引手数料で、暗号資産スワップ機能を使用し、流動資産をコンスタントに取得できます。数回のクリックで、ウォレットへ接続は自動化され、トランザクションはブロックチェーンの暗号化技術により保護されます。
プラットフォーム上にリクイディティ・プロバイダー(LP)の収益モデルを作成します。
TRAMS DEXインセンティブモデルを使用し、プラットフォームにネイティブトークン(TRAMS)を預けることで、追加の報酬としてより多くのTRAMSトークンを獲得できます。



Plato Data Intelligence のブライアン・ファインバーグ氏( Etheralabs創業者/ CEO) は、「強いデータセキュリティと透明性の高いトランザクションを提供し、TRAMS DEXおよびDefiスペースの基本アーキテクチャとして、ブロックチェーンをサポートします」とコメント。

ママドゥ・トゥーレ氏(Ubuntu Capital Group社長兼CEO)は、TRAMS DEXを称賛し「世界中のユーザーにビジネスイニシアチブの資金を提供する機会を生み出すだろう」と述べました。

ビクター・コング氏(VK Capital Digital Funds Pte LtdのCEO)は、William Tien(TRAMS DEXの創設者/CEO)を、そしてTRAMS DEXに続き、フェーズ2のTRAMS Financeとフェーズ3のTRAMS Assetsへのビジョンを支持しています。

TRAMS DEXは、資金調達に必須のデューデリジェンスコストを大幅に削減することにより、エントリーの壁を取り除くことができると考えています。また、TRAMS DEXを含むエコシステムを、3~6ヵ月以内に逆さ合併によってロンドン証券取引所に上場する意向も示しています。

<TRAMS DEXについて>

[画像2: https://prtimes.jp/i/70110/1/resize/d70110-1-591057-0.jpg ]

TRAMS DEX、trams.ioは、自動化されたマーケットメーカーアルゴリズムと流動性プールメカニズムを使用してプラットフォーム上で一定の流動性を提供する、コード、スマートコントラクトで構築される分散型取引所。単一の権限や所有権はありません。また基礎となるトークンTRAMSの所有者は、投票権を通じてガバナンスの権限を持っています。

公式サイド: https://trams.io
公式メディア: https://tramsdex.medium.com
電報(英語): https://t.me/trams2020
Twitter: https://twitter.com/tramsdex


情報提供者:Beta.B Global PR & Marketing Agency
info@betabpr.com
      www.betabpr.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング