1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アセアン地域で日本の伝統工芸品のテストマーケティングをスタート。日本工芸株式会社がアジア圏での伝統工芸品販路開拓エリアを拡大。

PR TIMES / 2021年4月26日 19時15分

中国などアジアを中心とした日本の伝統工芸品の海外販路開拓実績を持つ日本工芸株式会社。この度、新たにアセアン諸国に販路を広げ、伝統的工芸品4ブランド20品のテストマーケティングを実施します。

高い経済成長率が注目され、個人消費の大きな伸びが期待されるアセアン諸国。今回、富裕層割合が都市人口の30%を占めると言われるインドネシアのジャカルタ市、クマン地域にて日本製品テストマーケティング展示・商談会(第1回ASEANテストマーケティングINジャカルタ)が実施され、日本工芸株式会社は伝統工芸品4ブランドを出品します。開催前より各種WEB/SNS広告の展開や、伝統工芸品の制作工程や魅力を伝える英文資料も準備し、日本ブランドに関心が高いバイヤー、関係者を確実に集客。展示会と同時にバイヤーとの個別商談面談まで繋ぐことで、新たな地域での伝統工芸品の販路開拓を目指します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-633092-8.jpg ]

■展示・商談会概要
タイトル;第1回ASEANテストマーケティングINジャカルタ
開催日時:4/27-29、5/19-21、各日現地時間11時-16時30分
場所:ジャカルタ市内クマン地区Kemang 1ビル3F(3rd FloorKemang15, Jl.Kemang Raya RT.13/RW.1, Bangka Mampang Prapatan Jakarta Selatan – Indonesia)
概要:現地小売店・輸入業者向けに日本の工芸品、美容品、人気食品の展示を行う。主催のアレンジによるバイヤーとのオンライン商談を実施。
[画像2: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-241446-3.jpg ]



■展示会主催:株式会社アンビシャス/株式会社イーエージェンシー(EASG)
株式会社アンビシャス:中国、ASEAN市場への日本製品進出サポート企業。
株式会社イーエージェンシー:中国(上海)、ASEAN(インドネシア・ジャカルタ、タイ・バンコク、マレーシア、シンガポール)に現地法人を持つWEBマーケティング、EC運営会社。

■当社出展作品:
1、青森県/津軽びいどろ/北洋硝子株式会社
2、東京都/江戸木目込人形/株式会社柿沼人形
3、富山県/高岡漆器/天野漆器株式会社
4、石川県/九谷焼/美山窯
[画像3: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-799685-9.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-874643-1.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-185237-10.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-804953-2.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-493696-6.jpg ]

■会社概要
会社名:日本工芸株式会社
https://www.japanesecrafts.co.jp/
代表者:松澤斉之(独立行政法人中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー)
所在地:東京都新宿区西新宿1-1-6 12SHINJUKU

事業内容:日本の工芸品の小売・卸を国内外で展開。また企業/工房向けに販路開拓事業としてマーケティング、オンライン販売をトータルサポート。これまで中国(上海・杭州など)への展示会出展、中国国営放送CCTV運営「CCTVモール」、東南アジア最大級ECモ―ルshopeeへの出品、台湾・ロシアなどでのオンライン販売への販路開拓など実績多数。


オンラインショップ:日本工芸堂(工芸品のギフト、逸品に出合える通販サイト)
https://japanesecrafts.com/
[画像8: https://prtimes.jp/i/78751/1/resize/d78751-1-756546-11.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング