1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ベンチャーエコシステム支援のEDiX Professional Group、フェニックス・アカウンティング・グループと業務提携し、海外スタートアップのマザーズ上場支援等を開始

PR TIMES / 2021年7月7日 9時45分

スタートアップ企業向けにコンサルティングサービス等を提供するEDiX Professional Group(本社:東京都港区 代表:江戸川 泰路)とシンガポール等の東南アジア各国に拠点を有する国際総合会計事務所であるフェニックス・アカウンティング・グループ(東京都港区 代表:伊藤 哲男 / 齋藤 貴加年)は、2021年7月7日に業務提携し、海外スタートアップ企業のマザーズ上場支援及び国内スタートアップ企業の海外進出支援を開始しました。




[画像: https://prtimes.jp/i/82497/1/resize/d82497-1-7a4b5e89001299102983-3.png ]


東南アジア各国のスタートアップ企業が急速に発展するなか、2021年6月29日にアジア企業初の「日本預託証券(JDR)」による東証マザーズ上場が行われるなど、アジア主要取引所と比べて市場の厚みや政情の安定性に勝る東証マザーズ市場への外国企業の上場機運が高まっています。一方で、JDRによる上場を含め、外国企業が日本の株式市場に上場するためには、日本企業と同等の情報開示が求められており、日本の法令や証券取引所のルールに沿ったガバナンス体制の構築や情報開示対応が課題となっています。
また、昨今、我が国のスタートアップ企業の多くがグローバル展開を意識して事業展開するようになってきていますが、海外進出にあたっては、現地情報の収集、現地法人設立、社内体制の整備、税務対策(タックスヘイブン税制や移転価格税制への対応等)等の様々な課題が存在しており、十分な知見を有していないのが通常です。

このようなインバウンド・アウトバウンド双方の課題に対して、スタートアップ企業の上場に向けた会計・内部管理体制構築等の支援に強みを持つEDiX Professional Groupと、シンガポール等の東南アジア各国に拠点を有し、各国の会計・税務実務等に精通するフェニックス・アカウンティング・グループが提携することにより、両グループの持つ知見と国内・海外の拠点を活かした支援を提供していきます。

今回の業務提携に併せて、世界最大級のイノベーションコミュニティ「CIC」のアジア初の拠点である「CIC Tokyo」(虎ノ門ヒルズビジネスタワー)内に共同でサテライトオフィスを開設しております。


■サービス概要
・外国企業の東証マザーズ上場に向けた会計処理及び内部管理体制構築支援、監査対応支援、J-SOX対応支援、内部監査支援、申請書類作成支援、質問書回答作成支援等
・日本企業の海外進出にあたっての現地情報の収集、現地法人設立支援、財務報告・税務コンサルティング、内部管理体制構築支援、M&A関連サービス等

■EDiX Professional Groupについて
2019年に創業。スタートアップ企業、大学・研究機関、ベンチャーキャピタル、大手企業、地方自治体等の多様なニーズに応えるため、会計・制度・内部管理等の専門知識と経験をベースに、各種コンサルティング業務や調査業務、CFO・管理部門機能を提供しています。また、スタートアップ企業のCFOを目指す方向けに、CFO養成講座とスタートアップ企業とのマッチング会で構成される「EDiX CFO養成プログラム」を企画・運営しています。

【代表 江戸川 泰路コメント】
昨今、東証マザーズ上場を検討する海外スタートアップ企業が増えています。また、日本のスタートアップ企業においても、創業当初からグローバル展開を意識することが当たり前になってきました。このような環境下において、この度、フェニックス・アカウンティング・グループと業務提携することにより、インバウンド、アウトバウンド双方の支援体制を整備できたことを嬉しく思います。日本の株式市場を一層活性化し、アジアのスタートアップ企業に投資する投資家を支援することで、我が国のベンチャーエコシステムの更なる発展に寄与できれば幸いです。

【会社概要】
会社名:EDiX Professional Group 江戸川公認会計士事務所/EDiX株式会社
代表者:江戸川 泰路
所在地:東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
URL: https://edix.tokyo/
事業内容:コンサルティング、CFO人材育成

■フェニックス・アカウンティング・グループについて
2006年に創業。会計・税務を中心に企業のビジネスパートナーとなる国際総合会計事務所として財務報告、税務コンサルティング、M&A関連サービス、上場支援サービスなどを展開しています。また外資企業に対しても日本進出や、M&A関連サービスを提供しています。
2009年11月 表参道税理士法人を設立。日本企業の海外進出に対応するため、2011年にインドネシア事務所、2012年にシンガポール事務所、2017年にマレーシア事務所、2020年にタイ事務所を設置し、東南アジアを中心に日本企業の海外展開を支援しています。

【代表 伊藤 哲男コメント】
近年、スタートアップ企業でも国際展開が求められる一方で、成長著しいアジアでは国ごとに税制などの法制度が大きく異なります。また国際取引に関する移転価格の問題が注目され、国際税務も常に変化をしています。このような環境の中で、我々が15年間培ってきた国際取引・海外進出のノウハウを、スタートアップ企業の支援に活用し、日本企業の活性化の一助となれるよう努力して参ります。

【会社概要】
会社名:株式会社フェニックス・アカウンティング・グループ
代表者:代表取締役 伊藤 哲男 / 齋藤 貴加年
所在地:東京都港区北青山2-7-28 NAビル7階
URL: https://www.px-acc.com/
事業内容:会計・財務コンサルティング、M&Aコンサルティング

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング