1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

SAML認証機能拡充、セキュリティ強化、SEO対策 機能などを搭載 テレワーク時代を支えるためシングルサインオン機能拡張を実装した FAQシステム『OKBIZ. Ver.7.20』を発売

PR TIMES / 2021年7月2日 15時45分

株式会社PRAZNA(所在地:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 哲也)は、SAML認証機能の拡充によるシングルサインオン機能拡張やセキュリティ強化、SEO対策機能など、テレワーク時代における業務効率化を実現する新機能を多数搭載したFAQ/お問い合わせ管理システムの新バージョン『OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support Ver.7.20』(以下、『OKBIZ.Ver.7.20』)を2021年7月1日に発売しました。
https://www.okbiz.jp/solutions/okbiz-faq/



[画像: https://prtimes.jp/i/82608/1/resize/d82608-1-36061447c47971234606-0.jpg ]

『OKBIZ.』は、「FAQ」(よくある質問とその回答)をナレッジとして活用し、顧客あるいは社内等から寄せられるお問い合わせへの対応業務の平準化と効率化を図り、サポートコストの削減ならびにCS(顧客満足度)の向上や売上の促進を支援するFAQ/お問い合わせ管理システムです。

このたび発売した『OKBIZ.Ver.7.20』は、FAQ活用におけるセキュリティの強化と利便性の向上、業務効率化の促進、FAQコンテンツのSEO強化などの新機能を搭載しました。
とくにセキュリティの強化と利便性の向上においては、企業向けシングルサインオンの標準規格であるSAML認証機能の拡充を図り、シングルサインオンの利用制限人数をこれまでの1,000名から50万名に拡大しました(※1)。更に今までSAML認証機能の対象外であったお問い合わせ管理機能(Helpdesk Supportオプション)利用企業にも同機能を利用できるようにしました。
SAML認証機能以外でのセキュリティに関する新機能では、 アクセス拒否IPを指定できる機能(※2)を実装しました。
FAQコンテンツのSEO強化においては、FAQページのURLを正規化するCanonical出力(※3)、Google検索結果へのリッチリザルト表示が可能な構造化(※4)、SNSでのFAQページ共有時の見栄えを強化するOGP対応を実装しました。
この他、業務効率化に関する機能としてMicrosoft Teamsとの連携機能を新たに実装しました。FAQサイトの更新情報や重要なお知らせ等を発信できる「Info&News」を更新する際にMicrosoft Teamsの指定グループへの自動投稿が可能になります。

『OKBIZ.Ver.7.20』は、コロナ禍によって様々な環境の変化がある中で、社外向けFAQ利用ではSEO対策を通しナレッジの発信力を強化、テレワークやリモートワークの拡大により社内情報共有のニーズをはじめ需要が増えている社内向けFAQ利用ではSAML認証機能拡充によりセキュリティ及び利便性の向上を実現する機能強化を図りました。FAQの利用用途を問わず、サポートソリューションとして幅広く利用していくことが可能です 。

当社は、『OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support』を通じて、企業と顧客の関係においてスムーズで分かりやすい情報の提供や問題の解決方法の提示が必要な様々な場面でのナレッジを活用したトータルソリューションを今後も提供していきます。

※1 新たに FAQ作成権限、回答権限などをもたせた「ユーザー」(制限:1,000名)と、閲覧や問い合わせのみができる「エンドユーザー」(制限:50万名)の利用者区分を用意しました。

※2 従来バージョンではIPアドレス指定によるアクセス制限を実装。本バージョンではIPアドレスを指定したアクセス拒否が可能になります。

※3 Canonical(カノニカル)とは、異なるURLで同内容のWebページが複数ある場合に、Google検索エンジンが評価するページをひとつにまとめる(正規化する)仕組みです。

※4 リッチリザルトとは、通常のGoogle検索結果の青色リンクよりも高度な機能を持つ、視覚的な機能や操作機能が追加されたGoogle検索結果の呼称です。

■『OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support』について
『OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support』は世界最大のヘルプデスク業界団体HDIの日本法人HDI-Japanと共同で策定した「FAQ Management」に準拠し、独自の特許技術(特許第4512103号)を保有するFAQ/お問い合わせ管理システムです。FAQサイトの作成や更新作業をWebブラウザ上から簡単に行えるほか、AIによる支援機能を搭載し、平均30%のお問い合わせを削減する導入効果が出ています(当社調べ)。金融、製造、情報通信、流通など様々な業種の大手企業や自治体など、国内トップシェアとなる600サイト以上が利用。2005-2006 グッドデザイン賞(商品デザイン/ソフトウェア部門)を受賞しています。
詳細: https://www.okbiz.jp/solutions/okbiz-faq/

■株式会社PRAZNAについて
株式会社PRAZNAは、株式会社オウケイウェイヴからの事業分割により2021年6月29日に設立。株式会社パークシャ(PKSHA)テクノロジーグループとして「無数のナレッジを智慧として組み上げ、新しい問題解決手段を創造し続ける」ことを目指し、10年連続国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ.」シリーズ、中小企業向けカスタマーサポートツール「OKWAVE IBiSE」などのサポートソリューション製品サービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング