1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

クリエイティブでビジネスの課題を解決する新しいファシリテーション・サービス『アビリタ(ABILITA)』がスタート

PR TIMES / 2021年7月15日 12時45分

お客様からのご相談から課題抽出、要件定義を行い、最適なクリエイティブ・チームをビルドします。

株式会社モーク・ワン(代表取締役:赤塚悌晃/所在地:東京都新宿区揚場町2-14)と株式会社オフ・クリエイト(代表取締役:小山英夫/所在地:東京都港区北青山2-10-26-2F マーシュ北青山 シンプルコミュニケーション内)は、クリエイティブに関する最適なチーム・ビルディングを目的とした『アビリタ(ABILITA)』クリエイティブ・ファシリテーション・サービス ( https://www.abilita.jp )を2021年7月15日(木)より開始します。



■クリエイティブを必要としている経営者に向けたサービスを開始
『アビリタ』は、クリエイティブを必要としている経営者とクリエイターを繋ぎ、新しいクリエイティブの形とクリエイティブ業界の活性化を目指し、クリエイティブに関連するセミナーやイベント、情報発信ポータルの運営などのサービス展開を計画しています。

この度、アビリタではサービス展開の第1弾として「最適なクリエイティブ・チーム・ビルディング」を目的とした、クリエイティブ・ファシリテーション・サービスをスタートします。

■サービス概要

「クリエイティブ・ファシリテーション」とはご依頼主との対話を元に、要件や課題をまとめ、最適なクリエイティブ・チームやクリエイターをご提案します。
アビリタはご依頼主のプロジェクトの目的や予算に応じて、ファシリテーターとのヒアリングやミーティングを通じた顔の見えるクリエイティブ・ファシリテーションによりチーム・ビルディングやWEBマッチング・システム(開発中)により、最適なクリエイティブ・チームをご提案します。
ご依頼主の要件に関する課題発見や目的に沿った課題解決のご提案をさせていただきます。
ご依頼主はクリエイティブ・チームと直接やり取りすることで、コミュニケーション・ロスを軽減し、課題の解決を目指した最適なクリエイティブを推進いただけます。


『クリエイティブ・ファシリテーション』のプロセス


[画像1: https://prtimes.jp/i/83195/1/resize/d83195-1-fb9d795295b521248b09-3.png ]


■「クリエイティブ・ファシリテーション」サービス概要
(1) クリエイティブ・ファシリテーションを提供

アビリタでは専門領域を持つファシリテーターが「クリエイティブ・ファシリテーション」を実施します。
アートディレクター、デザイナー、イラストレーター、カメラマン、コピーライターなど「あの人に依頼したい」「こんなクリエイティブ・チームを組みたい」などの要望や課題を解決するチーム・ビルディングを行います。
クリエイターからは「あの人もいるんだ、こんな人と組んでみたい」だから参加したい、といわれる、そんなブランドを構築します。
顔の見えるファシリテーション・サービスを実施します。
ファシリテーターによる多面的評価をベースにしたクリエイター・データベースを開発中。レジェンドから期待のニューフェースまで多数のクリエイターをご用意して、最適なクリエイター、クリエイティブ・チームをご提案します。
クリエイターをキャリアや数値だけではない評価手法による「ファシリティング・システム(開発)」によるマッチング・システム(開発中)


(2) 最適なクリエイターを提案するバックグラウンド

クリエイティブ業界を横断したネットワークと経験を持つ、オフ・クリエイト代表小山英夫がクリエイターの顔が見えるファシリテーション・サービスとノウハウを提供します。
多くのクリエイターに参加の呼びかけを実施しています。


(3)チーム・ビルディングによるメリット

ご依頼主とクリエイティブ・チームはファシリテーションによって定義された要件と課題のゴールを共有した状態でスタートします。
ご依頼主とクリエイターはダイレクトに意見交換ができます。
ご依頼主とクリエイターが直接やり取りすることでコミュニケーション・ロスが軽減されます。


(4)ご提案できるクリエイター(例)
マーケター/プランナー/アートディレクター/クリエイティブディレクター/WEBディレクター/テクニカルディレクター/グフィックデザイナー/WEBデザイナー/コピーライター/カメラマン/イラストレーター/クラフト作家/ モデル/イベンター/ナレーター/映像クリエイター/フロントエンド・エンジニア/システム・エンジニア/プログラマー ほか

(5)ファシリテーターの紹介
「クリエイティブ・ファシリテーション」を担当するファシリテーター陣を紹介します。
クリエイティブ業界のネットワーク・ハブ:小山英夫 [株式会社オフ・クリエイト代表取締役]
故田中一光先生と49 年前に株式会社オフデザインを立ち上げ、青山にデザイナーの広場を運営してきました。東京デザイナーズスペースの事務局として100 名のジャンルの違うクリエイターと強い人脈を持ち、クリエイター支援活動を長年やってきました。

WEB・システム開発のエキスパート:伊東大輔 [株式会社モーク・ワン システムプランナー]
インターネット草創期からWEBシステムやデジタルコンテンツ開発に携わる。システム・プランニングを担当。

グラフィック・印刷媒体制作のエキスパート:今野詔一 [株式会社モーク・ワン アートディレクター]
金融・証券・生保などをメインに印刷系クリエイティブに従事。媒体系から各種ツール開発まで幅広く担当。

デジタルコンテンツ制作のエキスパート:佐藤健二 [株式会社モーク・ワン プランナー]
IT 系プロモーションのプランニングやフロー構築を得意とする。スマートフォンのゲーム/アプリのプロデュースの実績もあり。

※今後順次拡大して参ります

(6)ご利用料金

ご依頼主が支払うチーム・ビルディング費

 料金                                     2021年7月現在

[表: https://prtimes.jp/data/corp/83195/table/1_1.jpg ]


 ※アビリタの無料相談ではアンケートをベースにコミュニケーションを実施します。
 ※アビリタは最適なクリエイティブ・ チーム の編成とご提案までを主なサービスとして提供しております。
  実務の企画と制作はクリエイターとの直接契約で進めていただます。
 ※簡易相談はメールでの対応となります。チーム・ビルディング費は目安であり内容によって変動いたします。
 ※チーム・ビルディング費は2021 年7 月現在の制作費をベースに算出しており、ご依頼内容等により変更と
  なる場合があります。
 ※料金については内容によって異なります


クリエイターが支払うプラットフォーム利用料(年会費:未定)

※リリース予定のプラットフォーム内容によって決定

■「クリエイティブ・ファシリテーション」が効果的なシーン
<ご依頼主の課題、要望>

新製品や新サービスなどで製品・サービスのデザイン・クリエイティブを活用したい
「会社案内」「営業案内」「WEBサイト」など情報発信の企画・実施をしたい
会社のイメージアップ、製品アピールなどを強く打ち出していきたい
対外的なコミュニケーションを魅力あるものに変えていきたい
デザイン経営に取り組みたい


■アビリタの展開
アビリタでは第1弾として「最適なクリエイティブ・チーム・ビルディング」を目的としたクリエイティブ・ファシリテーション・サービスをスタートします。
今後、アビリタは経営者とクリエイターの接点をつくり、クリエイティブでビジネスの課題解決をするためのさまざまなコミュニケーション・サービスの展開を予定しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/83195/1/resize/d83195-1-81b1a4ba5bb3c0d78794-1.png ]



■サービスに関する情報
<アビリタ WEBサイト>
  https://www.abilita.jp/
<ご相談フォーム:サービスのご相談>
  https://www.abilita.jp/consultation/
<お問合せフォーム:アビリタに関するお問合せ>
  https://www.abilita.jp/contactus/

■協力・協賛・パートナー(7月15日現在)
クリエイティブ業界から協賛いただいています
・大迫修三氏 [公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA) 事務局長]
・小池アミイゴ氏 [一般社団法人東京イラストレーターズ・ソサエティ 理事長]
※協力・協賛団体については現在、協議中です。

■運営会社について
株式会社モーク・ワン
https://www.moak1.co.jp/
1982年12月21日 設立。資本金1,000万円
業務内容:
WEB、グラフィック、アプリ、ゲームなどの企画提案からデザイン制作、コンテンツ開発を実施。販促/広告プロモーションを中心に、人の目を惹きつけ、心を動かすコミュニケーションを実現します。内部生産性と情報セキュリティの観点から、社内でのワンストップ/マルチソリューション対応を追求。費用対効果の高いソリューションをお届けします。

株式会社オフ・クリエイト
https://www.cre-8.jp/
業務内容:
50年近いクリエーター支援活動の一環で北海道から沖縄までイラストレーターを会員にし、『イラストレーターのバージョンアップ講座』『イラストレーターの為の絵本塾(今秋開催予定)』運営してます。毎週、青山、表参道を中心にギャラリー周りをし、クリ8HP、小山FBにアップ・紹介しています。
ポスター、パンフレット等の広告制作物から、雑誌編集などのプロデュース&クリエイティブワーク
ホームページ制作からウェブサイトの管理運営・イベントの企画プロデュース。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング