1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

20年の歴史を持つロングセラー商品 THE DOG カレンダーが2022年版からサスティナブルに生まれ変わりました

PR TIMES / 2021年9月3日 14時15分

THE DOG 2022 カレンダー発売

株式会社THE DOG COMPANY(本社:東京都品川区、代表取締役:鈴見純孝)は、2022年THE DOGカレンダー(2021年9月はじまりの16ヶ月仕様)をTHE DOG公式WEBストア「THE DOG STORE ( https://thedog-store.jp )」にて通常販売を開始し、同時に先行予約受付分のデリバリーも開始致しました。
世界発行累計部数510万部を超える20年来のロングセラー商品THE DOGカレンダーが、20周年を迎えたことを機に、2022年版より製造工程や販売方法の見直しにより環境に配慮したサスティナブルな商品に生まれ変わりました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-4149497a088d2e66275e-1.jpg ]

 印刷を依頼する工場の選定、印刷紙をはじめとする素材の選定、流通・販売方法の再検討を行い、THE DOG COMPANYとして環境や未来のために出来ることを1つずつ見直し致しました。 持続可能な未来の実現に向けて出来ることから取り組み、またその先にTHE DOGが社会や暮らしに必要とされる ブランドとなることを理想としています。


■THE DOG カレンダーがサスティナブルになった4つのコト


【環境にやさしい素材】 再生紙になりました


[画像2: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-d80e915f06050e9659dc-0.gif ]

今年から古紙パルプ配合率60%の再生紙を採用しました。紙製のカレンダーの価値を大切にしながら 環境保全を進めるため、素材を変えることで環境負荷低減を行っています。



【無駄に多くつくらない】 D2C をメインとした販売方法に切り替えました


[画像3: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-c4c0ca581e497647f0f6-2.jpg ]

直販サイト「THE DOG STORE」による D2C をメインとした販売方法に切り替えました。カレンダー業界 は 1 月に書店から大量の返品があり、返品されたカレンダーは廃棄するしかないという実情がありま す。出来る限り無駄に多く作らず廃棄の数も減らすことで環境に配慮をしています。資源を無駄にしな いことだけでなく、廃棄処分に伴う CO2 排出量の削減にも貢献しています。
※D2C = Direct to Consumer(メーカーなどの製造企業が自社で生産した商品を中間業者や小売店を はさむことなく、消費者へ直接販売する取引形態のこと)



【輸送 CO2 削減】 東京都青梅市の印刷工場で製造しました。


[画像4: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-67469a3930f20eedcb24-3.jpg ]

東京都青梅市の印刷工場で製造することで、輸送距離が短縮され排出される CO2 の削減につながってい ます。


【社会貢献活動】 売上の一部を犬猫の保護活動団体に寄付しています


[画像5: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-ff24adb30948dd580dff-4.jpg ]

カレンダーを含む THE DOG 商品の売上金の一部は、動物愛護・福祉団体「NPO 法人 DOG EAR FUNDS」 へ寄付し「犬猫の 殺処分・放棄・虐待行為ゼロ」に向けた活動費に活かされています。この動物愛護 活動を推進する理念・仕組みを「SAVE THE DOG PROJECT」として THE DOG COMPANY が独自に立ち上げ ました。

■関連する環境関連 SDGs


12.つくる責任 つかう責任


[画像6: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-aa4978e01b1a6f3695b2-5.png ]

●再生紙を使うことで持続可能な消費と生産の形態を確保
●D2C による廃棄物の削減、リサイクルによる廃棄物の発生を削減
●輸送距離短縮による CO2 排出量削減

13.気候変動に具体的な対策を


[画像7: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-d7145c73c418de4e2e1e-6.png ]

●D2C による廃棄量の削減による CO2 排出量削減
●輸送距離短縮による CO2 排出量削減

15.陸の豊かさも守ろう


[画像8: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-1bbbd796c208e688fc38-7.png ]

●再生紙を使うことで資源を有効利用し、新たに投入される木材(パルプ材)を削減。
●売上の一部を寄付することで犬猫の福祉・保護活動への支援を通じ不幸な犬や猫の減少に貢献


■THE DOG カレンダーができるまで
作り手のたくさんの想いがつまった THE DOG カレンダーができるまでの流れをご紹介します。

【動画】カレンダーが出来るまでをダイジェストにしたメイキング映像
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=D3SU9C9d56Y ]




1、撮影


[画像9: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-4f0fed6f20e2d16895b0-8.jpg ]

カレンダーに使用されている写真は、すべて専任のプロカメラマンによって撮影された撮 り下ろし写真です。わんちゃんと触れ合って、緊張がほぐれたところで撮影がスタート。 常にわんちゃんのことを第一に考えながら、様々なアングルから撮影し、素早く安全に進 められます。


2、デザイン


[画像10: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-94bb5ec81bf93c60d638-10.jpg ]

新しく撮影された写真や、THE DOG が保有する 35 万点の写真の中からカレンダーに最適な 写真を厳選。その後、デザイナーたちが意見を出し合いながら、レイアウトなどのデザイ ンを種類ごとに一つ一つ制作していきます。


3、印刷、加工


[画像11: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-5ad1d42467412a401961-9.jpg ]

印刷から加工までの全てを東京都内の印刷所で行っています。写真の色調整や表面加工な ど、各工程で専任のスタッフが念入りにチェックしながら進行。また、カレンダーの用紙 は環境に配慮した再生紙を使用しています。


4、製本など


[画像12: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-5b866ee6a6e46c30f2e0-11.jpg ]

卓上カレンダーのリングの取り付けや、パッケージ作業など、最終的な工程はすべて手作 業で行い、心を込めて丁寧に仕上げていきます。


■THE DOG 2022 カレンダー 商品概要


大判カレンダー(全37種)


[画像13: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-75887ce191500a2d0805-12.jpg ]

商品名:2022年 THE DOG 大判カレンダー/犬種別カレンダー
    2022年 THE DOG 大判カレンダー/動物別カレンダー
種類 :犬種別30種・動物別5種
サイズ:290×290mm(開いた状態:290×580mm)
仕様 :壁掛け用・ブックレット式(中とじ)
ページ:28ページ(2021年9月~2022年12月)
価格 :2,200円(税込)

商品名:2022年 THE DOG 大判カレンダー/オールスターカレンダー
種類 :全2種
サイズ:290×290mm(開いた状態:290×580mm)
仕様 :壁掛け用・ブックレット式(中とじ)
ページ:28ページ(2021年9月~2022年12月)
価格 :1,815円(税込)



ミニカレンダー(全19種)


[画像14: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-c2f2dd1f5a0ab06e14e4-13.jpg ]

商品名:2022年 THE DOG ミニカレンダー
種類 :全19種
サイズ:173×173mm(開いた状態:173×346mm)
仕様 :壁掛け用・ブックレット式(中とじ)
ページ:28ページ(2021年9月~2022年12月)
価格 :1,210円(税込)



卓上カレンダー(全19種)


[画像15: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-5a1ed000f6d32058aad6-14.jpg ]

商品名:2022年 THE DOG 卓上カレンダー
種類 :全19種 サイズ:130×220mm(組み立て時:H180mm)
仕様 :卓上用・ダブルリング式・両面カラー印刷
ページ:28ページ(2022年1月~2022年12月)
価格 :1,210円(税込)

生産国:日本
発売元:株式会社THE DOG COMPANY

≪商品の特徴≫
●THE DOGオリジナルシール付き
●日本の祝日や行事・六曜が表記されています。
●2022年版カレンダーから環境に配慮した再生紙を使用しています。

≪販売店舗≫
THE DOG STORE https://thedog-store.jp
▶THE DOG STORE お電話でのご注文・お問い合わせ
R&Jカスタマーセンター 0120-080-082(受付時間:平日/午前10時~午後5時)


■THE DOG STORE限定 先着特典プレゼント

▽大判カレンダー 先着特典「THE DOG ミニトート」「THE CAT ミニトート」
公式WEBストア「THE DOG STORE」にて大判カレンダーをお買い上げいただいた方に「THE DOGミニトート」ま たは「THE CATミニトート」をプレゼント致します。

▽ミニカレンダー・卓上カレンダー 先着特典「THE DOG タグキーホルダー」「THE CAT タグキーホルダー」
公式WEBストア「THE DOG STORE」にてミニカレンダーまたは卓上カレンダーをお買い上げいただいた方に 「THE DOGタグキーホルダー」または「THE CATタグキーホルダー」をプレゼント致します。
※1冊につき1つをプレゼント。数量限定のため無くなり次第終了となります。
※公式WEBストア「THE DOG STORE」のみの特典となります。
※各アイテムはTHE DOGとTHE CATの2種のうち購入商品に対応しているどちらか1種をプレゼント致します。

◆大判・ミニ・卓上のカレンダー3点同時購入で送料無料
大判カレンダー、ミニカレンダー、卓上カレンダーをそれぞれ1つ以上カートに入れ、おまとめ購入いただく と送料無料となります。同じ犬種のカレンダーでもサイズが異なるだけでなく全てのビジュアルが異なります ので、リビング、デスク、寝室、トイレ等シーンに合わせてカレンダーを使い分けていただくことで、いつも 大好きなワンちゃんが目にふれている暮らしを送ることが出来ます。
※大判・ミニ・卓上の3点の他に合わせてお買い上げいただいた商品も送料無料でお届けします。
[画像16: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-c4652e092a7ec09ec960-15.jpg ]

■ブランド概要・会社概要・団体概要
THE DOG とは
2000 年に発表された犬種別ポストカード BOOK が大ヒットし、2003 年米国ビルボードバナーキャンペーンやトイザ らス全米キャンペーンなどを経て、2004 年にマクドナルドハッピーセットのおもちゃキャラクターに採用。世界 57 か国で発売され世界中で愛されるキャラクターに成長。ぬいぐるみや T シャツ、文具など幅広いグッズ展開をして いる。2020 年にブランド 20 周年を迎えた。約 40 種の犬種カレンダーは 20 年来のロングセラーの人気商品となっ ている。
公式 THE DOG ブランドサイト https://www.thedogandfriends.com/

【株式会社 THE DOG COMAPANY 会社概要】

[画像17: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-c22433081cf5176533b1-17.jpg ]

社名  :株式会社 THE DOG COMPANY
代表  :鈴見 純孝
本社  :東京都品川区東品川 4-12-6 品川シーサイドキャナルタワー19F
TEL  :03-6433-0163
設立  :2020 年 5 月 14 日
資本金 :4000 万円
事業内容:キャラクターの企画、開発及びデザインの販売、デジタルコンテンツの企画、制作等
THE DOG COMPANY コーポレートサイト: https://thedogcompany-inc.com/

【特定非営利活動法人 DOG EAR FUNDS】
DOG EAR FUNDS は、広く動物福祉の精神を高めるとともに、人と動物が共存できる社会 の実現 に寄与することを目的とした特定非営利活動法人です。現在不安視されている コロナウイルス収束後の飼育放棄の問題に注目し、その救済活動への支 援に力を入れ ていきます。犬、猫、そして人の暮らしに役立つイノベーションを推進し、それ らを 通じて、今ある問題点が自律的に改善される「不幸せな犬や猫を置き去りにしない社会」 の実現を目指し様々な動物愛護活動を推進します。

【NPO 法人 DOG EAR FUNDS 団体概要】

[画像18: https://prtimes.jp/i/83676/1/resize/d83676-1-e06637c4bd15716fbcf4-16.jpg ]

団体名 :特定非営利活動法人 DOG EAR FUNDS
代表理事:鈴見純孝
所在地 :東京都品川区東品川 4-12-6 品川シーサイドキャナルタワー19F
TEL  :03-6712-0302
設立  :2021 年 5 月 14 日
NPO 法人 DOG EAR FUNDS HP: https://dog-ear-funds.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング