1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

まーるい食パン が新名物。旬感冷凍生食パン専門店 パンデマンド志免店がオープン。

PR TIMES / 2021年9月6日 9時45分

とんこつラーメン専門店博多三氣(はかたさんき)の子会社で福岡県産ラーメン専用小麦 ラー麦に特化した自家製麺をラーメン店に提供している株式会社博多製麺処(はかたせいめんしょ) 岩本志郎社長 本社大野城市 が、ベーカリー事業に参入。糟屋郡志免町に 旬感冷凍生食パン専門店 パンデマンド志免店を9月7日(火)午前10時に新規開店すると発表しました。



厳選した最上級の小麦粉と国産バターと生クリーム、はちみつをたっぷり使用し、独自のpHに調整したアルカリイオン水で素材の旨味を引き出しています。中はもちもち、耳はしっとりふわふわな柔らかさでほんのり甘みが感じられるパンです。
高級食パンがブームが続いてますが、こちらはその流行りとは一線を画すポイントが2つ。
1つ目は工場に店舗を併設し直売なのに、販売するパンは一部を除き『冷凍』の状態で販売される。
焼きたて を提供せず、コストと手間をかけてわざわざ冷凍しています。
その理由は、パンは劣化しやすい食品であるから。
パンは時間の経過とともに 水分が失われ、でんぷんの劣化が進みます。
この問題を解決するために、独自の冷凍製法によりパンが一番美味しい状態で時を止め、解凍するだけで旬を感じながら食べられるようにしています。
屋号のパンデマンドは、パンとオンデマンドをかけ合わせた造語です。
『食べたい時に食べたい分だけ、美味しく食べられる』という意味を込めています。
また、平均3~5%という高い廃棄率の常態化しているパン業界で 食品ロスの大幅削減に貢献します。
2つ目は『毎日のちょっとした贅沢』を重視し、リーズナブルかつ食べきりサイズとしていること。
食パンは多くの店舗では2斤で販売されているが、食べきりを意識し1斤で販売している。
また、フレーバーはレギュラーフレーバーに加え、今後季節限定フレーバーを提供予定です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/86024/1/resize/d86024-1-738540a7edcb0f01e2b6-0.jpg ]

○角食パン
耳までやわらかいモチモチ食感と生地の自然な甘味が特徴です。ちょうどいい 1斤サイズで販売してます。
プレーン 480円
アールグレイ・オレンジ・カイエンペッパー 各580円

○名物まーるい食パン 5個入り
食パンを まーるくしてるから耳がないのでお子様にも人気です。食べきりサイズの手軽さもうけてます。
プレーン 380円
アールグレイ・オレンジ・カイエンペッパー 各480円
[画像2: https://prtimes.jp/i/86024/1/resize/d86024-1-428fe598fee707b0ba2c-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/86024/1/resize/d86024-1-84fcc4fbdf44911f97fb-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/86024/1/resize/d86024-1-aedb73b1a0582d54435e-2.jpg ]



パンデマンド志免店
福岡県糟屋郡志免町志免東2-8-10
092-719-0023
営業時間 10:00 ~ 19:00
不定休 

当資料に関するお問い合わせ先
株式会社博多製麺処
〒816-0912
福岡県大野城市御笠川3-13-1
電話:092-403-0217
直通:070-5027-6727
FAX:092-558-0436
パンデマンド公式ホームページ  https://pan-demand.jp/
博多製麺処公式ホームページ https://www.hakata-seimensho.com/
博多三氣 公式ホームページ https://hakata-sanki.jp/
博多三氣フランチャイズ募集 https://fc.hakata-sanki.jp/

広報担当:田中 洋一郎(sv@hakata-sanki.jp)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング