1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【関西初出店】「フェルム ラ・テール 美瑛」阪急うめだ本店に10月20日オープン!

PR TIMES / 2021年10月15日 17時45分

2週間で3万5千個売れた(※)「バターチーズサンド」など北海道素材を使ったお菓子が勢揃い!(※昨年11月阪急うめだ本店催事実績)

2021年10月20日(水)、北海道美瑛発ブランド『フェルム ラ・テール美瑛』を阪急うめだ本店地下1階洋菓子売り場にオープン致します。関西店舗は初出店となります。阪急うめだ店限定商品「生バターサンド ジャージーミルク」を販売。(数量限定。なくなり次第終了)



[画像1: https://prtimes.jp/i/88503/1/resize/d88503-1-ed7f2ef65e4b8700ec2c-0.jpg ]

東京都内に洋菓子店やパン屋を中心に15店舗、北海道に2店舗展開している株式会社ラ・テール(本社所在地:東京都世田谷区、代表取締役:小林 健太郎)は、2021年10月20日(水)、北海道美瑛発ブランド『フェルム ラ・テール 美瑛』を阪急うめだ本店地下1階洋菓子売り場にオープン致します。関西店舗は初出店となります。オープン記念として、阪急うめだ本店限定商品「生バターサンド ジャージーミルク」を数量限定販売致します。「ジャージーミルククリーム」がとろ~りと溢れ出す、全く新しい生バターサンド。北海道産素材にこだわった代表商品「バターチーズサンド」をさらに深化させ、北海道美瑛町から届くジャージー牛乳をはじめ、北海道の乳製品を贅沢に使った特別仕立てのクリームに仕上げました。
バターチーズサンドは、昨年11月の阪急うめだ本店催事では、2週間で3万5千個売れた人気商品です。

ジャージーミルククリームがとろ~りと溢れ出す「生バターサンド ジャージーミルク」

[画像2: https://prtimes.jp/i/88503/1/resize/d88503-1-6074de200e31229c48a4-2.jpg ]

「ジャージーミルククリーム」は、北海道美瑛町で出会った、「ジャージー牛乳」を贅沢に使った特別仕立てのクリーム。フェルムラ・テール美瑛本店より車で30分ほどの場所にある「ファームズ千代田さん」は、20年以上前からジャージー牛を飼養されています。のびのびと育ったジャージー牛の特徴は、ホルスタインに比べ搾乳量が少なく、国内でも生産量が限られており、国内では1%にも満たない大変希少な品種です。自然の甘みと風味が素晴らしく、乳脂肪が高めでコクがあります。バター&チーズクリームは、ジャージー牛乳の他、北海道産バター、北海道産マスカルポーネなど北海道産の乳製品にこだわり、まろやかでコクのあるクリームに仕上げました。クリームをサンドするサブレブルトンは、美瑛町の契約農家さんから届く希少なライ麦をわけていただき、ライ麦のホロホロと儚く崩れる食感を楽しんでいただけるよう通常のサブレの倍の厚さ(8mm)に焼き上げました。クリームの上に合せるサブレは、クリームとのバランスを考えてあえて薄く仕上げています。北海道の生産者の方々からわけていただく貴重な素材を最大限生かした、阪急うめだ店限定商品です。(数量限定販売、なくなり次第終了。)


北海道 大地の恵みを生かした「北のごちそう バターチーズサンド」

[画像3: https://prtimes.jp/i/88503/1/resize/d88503-1-ca7d5d1f84e13c32ab9e-1.jpg ]

バター&チーズクリームは、北海道産のバターにしっかり空気を抱かせて軽めの食感に。そこにクリームチーズを合せることでうま味が増し、よりまろやかで風味豊かな味わいに仕上がりました。ほんのりココナッツオイルをプラスして、さわやかな後味で食べやすい工夫をしています。サブレは「美瑛の風」と名付けた美瑛産のラ・テールオリジナルブレンドの小麦粉を使い、隠し味にオホーツクの塩を加えています。生地を仕込んでから1晩寝かせて、薄く焼き上げたサブレはサクサク、ホロホロと心地よい食感で、クリームとおいしさを引き立て合っています。6種類の味揃え:ダブルチーズ/抹茶と黒千石/ハスカップとホワイトチョコ/アカシア蜂蜜とりんご/ルバーブと木苺/生チョコとチョコチップ(各種324円(税込)~)

常温タイプ「バターチーズサンド-ダブルクリーム-」6種類の味揃え!

[画像4: https://prtimes.jp/i/88503/1/resize/d88503-1-2bb56110238dd9e0292f-4.jpg ]

北海道産小麦を使ったサクサク、ホロホロなサブレで、2層のクリームをサンドした、ボリュームたっぷりの常温タイプのバターチーズサンド-ダブルクリーム-。クリームのおいしさを引き立てるサブレは、一晩寝かせてから薄く焼き上げた心地よい食感。隠し味にオホーツクの塩をほんのり加えています。クリームは、ホワイトチョコレートに北海道産バターとクリームチーズパウダーを合せた、まろやかで風味豊かな味わい。定番のダブルクリームに加えて、北海道産の素材を生かした、個性豊かな5種類の味揃えが新登場。自家用からギフト用の専用箱もご用意しています。ダブルクリーム324円/カマンベール378円/ダブルチョコレート378円/ローストナッツ357円/フランボワーズ378円/抹茶と柚子357円(税込)

[画像5: https://prtimes.jp/i/88503/1/resize/d88503-1-e4bff365604c283f8e11-3.jpg ]

濃厚ショコラととろける練乳ミルク仕立て「北海道美瑛 ミルクサンド」
北海道美瑛産の小麦を使ったクッキーは、小麦自体の風味が感じられる、シンプルなおいしさです。練乳ミルクソースは誰からも親しまれる、どこか懐かしい味わい。チョコレートでコーティングしていますが、割ってみると、とろ~っと、とろけてきます。サクサクのクッキー、チョコレート、とろける練乳ミルクの3つのおいしさが合わさり、お口の中で広がります。
4個入594円/8個入1,080円/12個入1,620円(税込)


[画像6: https://prtimes.jp/i/88503/1/resize/d88503-1-ead869da778fac626dc0-5.jpg ]

北海道美瑛のひまわり畑をイメージ「ショコララング ひまわりの丘」
美瑛では、初夏から秋の始めにかけて、ひまわりの花が一面に咲き誇ります。そんな北海道美瑛の美しいひまわり畑をイメージした、ラングドシャが新登場。ひまわりの形をかたどったサクサク食感のラングドシャに、軽い口当たりのチョコレートクリーム、花の蜜をイメージしたキャラメルソース入りの濃厚なショコラを重ねた、2層仕立ての焼菓子です。トッピングのカカオニブのほろ苦さがアクセントに。ちょっとしたギフトにもおすすめです。
3個入594円/6個入1,188円(税込)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング