日本最大の「コピー」の祭典、 いよいよグランプリが決定!!~第50回宣伝会議賞贈賞式開催~

PR TIMES / 2013年3月12日 20時6分

今回で半世紀を迎える広告界・コピーライターの登竜門、 過去最高応募数38万3500点の頂点が決定!!

株式会社宣伝会議(東京都港区、代表取締役会長 東英弥)は、日本最大規模の公募型広告賞である「第50回宣伝会議賞」の贈賞式を、3月14日(木)17:00~東京国際フォーラム 展示ホールにて開催いたします。記念すべき50回目を迎える今年度は、これまでの過去最高を記録した合計38万3500点の広告コピー、CMの中から、各賞を決定・表彰します。
入賞作品は、同日に開催する最終審査会にてグランプリを含む主要賞11点を決定。日本を代表するトップクリエイター100人による、厳正なる審査を経て選ばれた上位29作品の中から50年目のグランプリが誕生します。




■50年目の栄冠は誰の手に!?コピーに賭ける挑戦者のドラマがあります。
38万3500点の中から厳正なる審査を経て選ばれた上位作品「ファイナリスト」29点はどれも秀逸なものばかり。その中から贈賞式直前の最終審査を経て、グランプリ含む主要賞11点が決定します。当日、会場にはファイナリスト作品が展示されるほか、言葉に対する熱い気持ちを持った挑戦者たちが全国から集結します。(※ファイナリスト29作品の一覧を含む審査経過速報は、こちらのURLからご覧いただけます。http://award.sendenkaigi.com/finalist/


■広告界の第一線で活躍する、言葉の力を知り尽くした
トップクリエイターが集結します。
今回の目玉は、グランプリ含む主要賞11点を贈賞式当日に選出すること。東京コピーライターズクラブ(TCC)会長であり、これまで数々の名作コピーを生み出してきた仲畑貴志氏をはじめとするトップクリエイターが会場に集結。今の時代、消費者に届く“メッセージ”や表現方法とはどのようなものなのか。最終審査会では今の時代を代表するクリエイターらによる熱い議論が交わされます。
(※審査員の一覧は、こちらのURLからご覧いただけます。http://award.sendenkaigi.com/judges/


■企業の広告宣伝戦略の今が分かる!変化する時代の中で、コピー、そして広告の
持つ力に賭ける主要企業50社の宣伝部長らが一堂に会します。
宣伝会議賞は、協賛企業から出題された実在する商品の課題に対して、キャッチフレーズやCM企画のアイデアを一般から募集する公募型広告賞。各企業の協賛に対する狙いは、「広告界内外から個性溢れるコピーを応募してもらうことで、今の社会や時代、人々の気分に対して共感を得られるメッセージを開発したい」、「消費者に響く言葉を発掘したい」…などさまざま。課題を出した企業が優秀作品を選ぶ協賛企業賞の受賞作品はすでに決定しており、贈賞式で表彰が行われます。(協賛企業賞の結果はこちらのURLからご覧いただけます。http://award.sendenkaigi.com/theme/sa_list.php


<「第50回 宣伝会議賞」贈賞式 概要>
■日時:同日17:00~18:00
     ※15:00~16:00 最終審査会
     ※18:15~19:30 贈賞式記念パーティー

■会場:東京国際フォーラム セミナー会場 大

■スケジュール: 17:00 開会の挨拶
17:20 協賛企業賞贈呈
17:45 眞木準賞発表
17:50 グランプリ発表~贈賞

■出席者:審査員(日本の広告界を代表するコピーライター、クリエイティブディレクター)、
受賞者、協賛企業、来賓ほか


■式典の模様をツイッターとユーストリームで中継
応募者やクリエイティブ関係者に向けて、ソーシャルメディアによる中継を行います。当社記者が贈賞式の模様をツイッターでつぶやくと同時に、ユーストリーム配信でリアルタイムに動画中継。双方向参加型の“贈賞式”を行います。
○第50回宣伝会議賞のtwitter公式アカウント : http://twitter.com/skat50/
○ユーストリーム配信URL : http://award.sendenkaigi.com/ust


■「リアルいいね!」を使った参加型イベントも展開
贈賞式会場となる東京国際フォーラムでは、3月13日、14日に宣伝会議主催のイベント「アドタイ・デイズ」も開催されます。会場では、「第50回宣伝会議賞」の特別展示を展開。過去50回のグランプリや今回の上位入賞作の展示のほか、Facebookと連動した参加型イベント「リアルいいね!」も展開。気に入ったコピーをFacebookの友人にワンタッチでシェアすることができます。
※「リアルいいね!」とは/展示会場で気に入った作品に対してスマートフォンをタッチすると、Facebook上で「いいね!」ができる仕組み。スマートフォンを使い、ワンタッチでFacebookの友人にシェアすることができる。


■ここに来れば広告界の「今」と「未来」が分かるイベント「アドタイ・デイズ」、
第一線で活躍する人々が集結し、現代の広告における課題と展望を語りつくす2日間
広告界の今と未来を、業種業態の垣根を超えて語りつくすイベント「アドタイ・デイズ」を3月14日(水)、14日(木)の2日間に渡り、同じく東京国際フォーラムにて開催します。企業と消費者が直接つながる現代の宣伝・広報・販促・クリエイティブについて、第一線で活躍する人々が集結し議論を尽くします。
日時:3月13日(水)、14日(木)
場所:東京国際フォーラム 展示ホール 他


■コンテスト詳細
【募集内容】協賛企業から出題される、商品・サービス・企業広告などの広告課題に対して、キャッチフレーズもしくはCM企画の作品を募集します。
【URL】公式サイト:award.sendenkaigi.com/ フェイスブック:www.facebook.com/sendenkaigiaward
【課題企業】50社 ※以下、50音順

~アイマックスジャパン、旭化成、ECC、エコリカ、エステー、エディオン、エヌ・ティ・ティ・ドコモ、      カネボウ化粧品、祇園辻利、キッコーマン、キヤノンマーケティングジャパン、牛乳石鹸共進社、霧島酒造、近畿日本鉄道、クレディセゾン、サイボウズ、サノフィ、サントリー、ジェイ・スポーツ、JSコーポレーション、Jリーグ、シャボン玉石けん、新エネルギー・産業技術総合開発機構、セールス・オンデマンド、セメダイン、全国都道府県及び20指定都市、ダイキン工業、東京エレクトロン、トーマツ イノベーション、獨協大学、中西学園、西日本高速道路、西日本旅客鉄道、日本自動車連盟(JAF)、日本レジストリサービス(JPRS)、長谷川工業、長谷工コーポレーション、パナソニック、日立システムズ、ピップ、ファミリー、富士重工業、フジッコ、プラン・ジャパン、マルハニチロホールディングス、三井不動産、森永乳業、優良ストック住宅推進協議会、ロッテ、和田興産~


【贈賞関係】グランプリ(1点)…………………………賞状・賞杯・賞金100万円
コピーゴールド(1点)……………………賞状・賞杯・賞金30万円
CMゴールド(1点)………………………賞状・賞杯・賞金30万円
シルバー(7点)……………………………賞状・賞金5万円
協賛企業賞(各社1点、計50点)………賞状・賞金3万円
眞木準賞(1点)……………………………賞状・賞杯・賞金 30万円


【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社宣伝会議「宣伝会議賞」事務局 広報担当:前田、松岡
電話:03-6418-3328 メール:skat50@sendenkaigi.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング