897人のコピーライターによる「マイベストコピー」が集結!「コピーパレード展」開催!!

PR TIMES / 2012年5月28日 9時32分



テレビCMなどのキャッチコピーには、「くうねるあそぶ」「爽やかテイスティ」など、それぞれの時代を代表するようなものがある。1980年代には糸井重里さんらが火付け役となり、「コピーライターブーム」が起きたこともある。作家の林真理子さんや原田宗典さん、石田衣良さんなどもコピーライター出身だ。

そうしたコピーライターたちが所属する日本最大の組織が東京コピーライターズクラブ(TCC)である。毎年春に審査されるTCC新人賞を受賞した人だけが入会できる狭き門。いわば、コピーライターとして認められる登竜門である。そのTCCが今年で50周年を迎えるのを記念して、900人近い会員全員の「マイベストコピー」を発表する展覧会「コピーパレード展,TCC 50th★」を開催する。会員である仲畑貴志さん(代表作:「アデランスは誰でしょう?」など)、一倉宏さん(代表作:「うまいんだな、これが。」)ら有名コピーライターは、数ある名作の中からどの1本を選んだのか?コミュニケーションの歴史をキャッチコピーという側面からながめるとどう見えるのか?など興味は尽きない。

展示は6/1(金)12〜17時に表参道ヒルズB3F「スペースオー」にて、1日限りで行なわれる。入場は無料。広告やメディアに携わる業界人だけでなく、就活中の学生も必見。いわゆるキャッチコピーにとどまらず、作家や雑誌のキーワードづくり、ニュースサイトの編集など、さまざまに活動の場を広げるコピーライター。言葉のプロたちが選んだ「時代をつくった一言」を見に出かけてはいかがだろうか?

「コピーパレード展」開催概要
■主催 :東京コピーライターズクラブ
■協賛 :サントリーホールディングス株式会社
■開催日時:2012年6月1日 12時〜17時
■開催場所:表参道ヒルズB3F「スペースオー」東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
■入場料 :無料
■URL : http://www.tcc.gr.jp/topics/show/id/197
■同時開催:「明日の言葉」一筆ギャラリー&歴代コピー年鑑全49冊一挙展示


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング