「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」 3月1日発売 コスメブロガーの満足度97%!『まつげ貧乏』待望のマスカラ 人気ビューティエディター・杉浦由佳子さんも納得!

PR TIMES / 2012年3月1日 12時15分



株式会社コージー本舗(本社:東京都台東区、代表取締役:小林 義典)は、2012年3月1日(木)より、人気商品「ラッシュスペシャリスト マイクロロングマスカラ」の姉妹品として、ボリュームアップ機能を追加した「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」を新発売します。

今回の新商品発売に伴い当社では、女性コスメブロガー60名を対象に、商品の満足度調査を実施したほか、ビューティエディターの杉浦由佳子さんにも、新商品を使用した感想をお伺いしました。


■『まつげ貧乏』のお助けマスカラ、新商品には「ボリュームアップ」機能が追加!

コージー本舗では、2011年9月に、まつげが「少ない」、「短い」ことに悩む『まつげ貧乏』の女性ためのマスカラ、「ラッシュスペシャリスト マイクロロングマスカラ」を発売しました。同商品は、業界初となる超極細のマイクロスクリューブラシを採用しており、「短く細いまつげもきちんと拾い上げ、根元からしっかり塗ることができる」と多くの女性より好評をいただいています。

そして、このたび新しく、同商品のボリュームアップタイプとなる「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」を発売します。幅4.3mmという極小サイズのブラシがまつげの「根元」に入り込み、より一層のボリュームアップが期待できます。また、スクエア型にカットしたブラシは、面を作ることで広い面にマスカラ液をたっぷりのせることができます。また、狭い面にはマスカラ液がつきにくいため、まつげをコームのようにとかすことができます。

マスカラ液には、とろみをつける成分「水溶性プルラン」を配合。もっちりとした液がまつげに絡みつき、1本1本先端までボリュームのあるまつげに仕上がります。また、光沢のある「アクリルポリマー」と、「漆黒カーボンブラック」が、まつげに美しいツヤを与えます。さらに、使用後はお湯で簡単に落とせる「フィルムタイプ」を採用しています。


■目の肥えたコスメブロガーたちも絶賛!97%が「今後も使いたい」と回答

また今回、新商品「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」の満足度を調査するため、コスメブロガー60名を対象に、モニターアンケートを実施いたしました。その結果、実に97%が、「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」について「満足」と回答。さらに63%は「とても満足」と答えました。

なお、モニターからの感想としては、「極細ブラシがとても使いやすく不器用な私でも根元からキレイに塗ることができた。(36歳・埼玉県)」、「ボリュームだけでなく、カール力もあり、ロング効果にも満足。(38歳・茨城県)」など、塗りやすさや仕上がりを評価する声が多数あがりました。また、「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」を「今後も使いたい」と回答した人は、95%にのぼりました。

※調査概要
・調査期間:2012年2月18日~2月23日
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:23~49歳 女性 60名
(美容・コスメに関するブログ記事を書いている方)


■ビューティエディター杉浦由佳子さんも「しっかり塗れる」、「仕上がりもキレイ」と評価!

さらに今回、ビューティエディターの杉浦由佳子さんにインタビューをおこない、現代女性がマスカラに求めていることや、実際に「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」を使用した感想をお伺いしました。

●現在、どのような機能や特徴を持ったマスカラが人気ですか?
“まつげメイク”の手段として、「つけまつげ」や「まつげエクステ」などが定着した現在、「マスカラ」に求められているのは、単にボリュームや長さを出すだけではない、究極の“リアルなまつげ強調効果”です。そのため、「キレイで、ナチュラルで、程よくボリュームアップして、程よく長くなる」というバランスのとれたマスカラに人気が集まっています。

●「まつげメイク」「マスカラ選び」のポイントを教えてください。
個人的には、ナチュラルで美しい仕上がりが大切だと思っています。マスカラを選ぶ際にも、まつげの密度が濃く見えるような、根元へのつき具合や塗りやすさを重視しています。同時に、まつげを美しく見せるためには、毛先に向かって先細りになるような繊細さや、1本1本が独立しているようなセパレート感も大切。360°どこからでも美しく見えるように、まつげの角度や方向もこだわりたいところです。

●一般の女性たちから寄せられる「まつげの悩み」はどのようなものが多いですか?
日本人女性のまつげの悩みは、「少ない」、「短い」、「下向き」の3つがほとんどだと思います。つけまつげやまつげエクステが定着した今、「理想のまつげ」像のレベルは、確実に高くなっています。そしてそれは、自まつげに物足りなさを感じる人が多くなっているということでもあります。さらには、エクステでまつげを酷使したことによる「傷み」に関する悩みも増えています。

●「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」の感想を教えてください。
まず一目見た時に、ブラシの華奢さにびっくりしました。ブラシが、「細い」とも「短い」とも「小さい」とも違う、“華奢”。その「細い」と「短い」と「小さい」のすべてが実現できているという意味で、“華奢”という表現がぴったりだと思いました。
私は目が小さいので、普通のマスカラは液がまぶたにつかないように注意が必要なのですが、この商品は、目尻にも目頭にもすごく塗りやすかったです。生え際ギリギリからマスカラを塗ることができました。また、大きいブラシの場合は、ブラシ自体で視界が遮られることがありますが、ブラシが小さいと、そういったことがなくなるという利点もありますね。
さらに、もっちりとした粘度のある液がしっかりまつげに絡みついてくれるのもいいですね。粘度が高いものはダマになりやすいのですが、この商品はダマにもなることなく、キレイに仕上がりました。長い柄のキャップも使いやすかったです。
また、下まつげにも効果を発揮。どちらかというとうぶ毛に近い、「赤ちゃんまつげ」にもしっかり塗れます。それから、簡単にお湯でオフができ、まつげへの負担が少ないフィルムタイプという点もポイントです。

●「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」をどのような女性におすすめしたいですか?
一重、目が小さい、まつげが短いなどの理由で、普通のマスカラが大きすぎて塗りにくいと感じる人には、間違いなくぴったりだと言えます。さらに、まつげへの美意識が高く、マスカラに対する目が肥えている人におすすめです。まつげメイクの完成度をさらに上げたい人、まつげの仕上がりに差をつけたい人、まつげエクステから卒業した人や、これから卒業したい人などに良いのではと思います。また、さらに、お手持ちの一本にプラスして使う二本目のマスカラ、“セカンドマスカラ”としてもおすすめです。

※杉浦 由佳子(すぎうら ゆかこ)
美容エディター ・ ライター
「美的」や「CanCam」のメークページを中心に活躍中。ファッションの流行とリンクしたメーク提案や、すぐ真似できる分かりやすいページ作りに定評がある。数多くのメークさんや読者さんへの取材をもとにした、プロ顔負けのメークテクニックは、誌面で披露することもあるほど。

【商品概要】
・商品名:ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ
・価格:1,260円(税込)

*「ラッシュスペシャリスト マイクロボリュームマスカラ」製品情報
http://www.kjmb.jp/LM/

-------------------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■

トレンダーズ株式会社  http://www.trenders.co.jp/ 
担当:山口(やまぐち) TEL:03-5774-8871 / FAX:03-5774-8872
-------------------------------------------------------------------------------------------


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング