今年の春の気分は「こってりナチュラル」……女性潮流研究所「2012女性トレンド・7キーワード」発表

PR TIMES / 2012年3月6日 15時29分



 2012年春の女性トレンドは
「幸せ感」「元気感」「こってりナチュラル」
 女性潮流研究所「2012女性トレンド・7キーワード」発表



   
 ブランドや商品企画の戦略のコンサルティングを行う
女性潮流研究所(運営会社:株式会社ビューティーブレーン、
所在地:東京都港区南青山、代表:廣瀬知砂子)は、
独自調査による「2012年春・トレンド分析」を
3/6(火)発表いたします。



◆女性誌分析による震災後の消費傾向は「こってりナチュラル」


 「女性潮流研究所」は、企画のプロ女性集団による流行分析プロジェクト。
社外研究員として、広告代理店・化粧品・トイレタリー・ガジェット・携帯
サービスなど、様々な分野の企画のプロらを迎え、毎月70誌を超える女性
誌の見出し分析をはじめ、あらゆる角度から流行分析を行っています。

 毎月発行しているプロ向けのトレンド情報誌「月刊 女性潮流研究所」
から2012年春の潮流について発表します。


================================

【2012年度女性トレンド・7キーワード】
(女性潮流研究所の調査・分析による)



1.【ビューティ】薄盛り/好感度メイク/炭酸コスメ/
         血液クレンジング/ゲテモノ生物コスメ

 震災前の「盛り」「女子力」「キラキラ」から、震災後は「幸せ感」
「元気感」「ナチュラル」へシフト。近所との助け合いや絆意識の高まり
により、「自分中心」から周囲を元気にさせる様な社会性のあるメイクを
意識するように。ただし、完全にナチュラルに転換したわけでなく、つけ
まつげ&アイラインばっちりの「盛りメイク」は、すでに「普通のメイク」
として定着した現れでもある。

 また、「肌がきれい」な状態を美人とする意識が高まり、美容医療や民間
療法の情報も活発化。韓国のかたつむり・蛇毒・蜂毒をきっかけに、日本でも
馬油やなまこなど、伝統と意外性のある「こってりナチュラル系」の生物素材
が美容効果を期待されて話題である。

――――――――――――――――――――――――――――――――

2.【ファッション】レトロなダサカワ/OJI系/原宿系
         青文字系/本命彼女系/おしゃれ系(ブロガー)

「非モテ」なファッションは、モテ系の「赤文字」に対抗する存在として
「青文字系」と呼ばれ、レトロなダサカワ・OJI系・原宿系などさまざ
まなジャンルで拡大中。モテブームはこれで完全に終焉…のように見えたが、
ブームなのが「本命彼女系」。不特定多数にアピールする「モテ系」や、
彼ママに気に入られるための「お嫁系」とも異なる、一人の人に愛される
安心感のにじみ出る余裕のある着こなし。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング