アコ・ブランズ・ジャパン株式会社 PP加工のハイエンドモデル 「 オートラミネーター 4431H 」 取扱開始

PR TIMES / 2013年10月1日 9時40分



アコ・ブランズ・ジャパン株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:福留 俊博)は、
PP加工マシン、ハイエンドモデルである 「 オートラミネーター 4431H 」 の販売を開始します。

《 「 オートラミネーター 4431H 」 の特長 》

● 最大65m/分のハイスピード加工
● インダクションヒーター採用
インダクションヒーターによりローラー温度のばらつきを最小限に抑え、高速レスポンスにより負荷、無負荷時を問わず、ローラー温度の安定化、それにより高品質のラミネート加工を安定的におこなうことができます。
● ホットナイフ(ヒートカット式)採用
ホットナイフにより、シャープな断裁と複数フィルム(OPP/PET/NYLON)の加工を可能にしました。
● 電動フィルムシャフト搭載
フィルム装着簡便化により、フィルム交換時にかかるオペレーターの負担を軽減できます。
● 最大1,175 mm の紙積載を実現
ハイリフト採用により、より多くの加工紙をストックできます。
● 四六全判まで横通し可能
● ユーザーフレンドリー設計
各セクションに設けたタッチパネルで各種設定及び機械の状態確認をすることができ、かつ操作が簡単に行えます。

PP加工について
ラミネート加工の一種で、PP(ポリプロピレン)という素材を使用した熱可塑性のポリプロピレンフィルムを、印刷面に熱シリンダーで熱圧着させる加工。
目的・用途は、印刷物に「光沢性」「耐久性」を持たせるため。

PP加工対象物
「チラシ」「フライヤー」「ポスター」「雑誌」「書籍」「教科書」「その他製本物」「DVDジャケット」等

[ 製品仕様 ]
使用可能フィルム OPP, PET, Nylon
加工可能紙厚 115 - 350g/m2
加工可能サイズ(最大) 1100 x 800 mm
加工可能サイズ(最小) 315 x 430 mm
最大加工速度 65m/min
最大積載高(給紙部)1175 mm
設置スペース 2.27 x 6 m
圧力ローラー直径 250 mm
ヒートローラー直径 320 mm
電源 / 消費電力 400V, 50/60 Hz / 30 kw

※ 各製品詳細仕様については、弊社ウェブサイト( http://www.accobrands.co.jp/)をご覧ください。

【 アコ・ブランズ・ジャパン株式会社 について 】

世界各国を拠点にワールドワイドなビジネスを展開している米国「ACCO Brands Corporation」100%出資の日本法人。
家庭用からオフィス向けまで幅広く取り揃えたシュレッダー、対象物に合わせて様々なサイズに加工が可能な世界随一のバラエティに富んだラミネーター&フィルム各種、簡単な操作で書類を様々な形態で美しく綴じる事が出来る製本機などを生産・販売し、世界各国のビジネスシーン、教育機関、政府関連などに供給している総合事務機メーカーです。

社名 : アコ・ブランズ・ジャパン株式会社
設立 : 1961年5月16日
資本金 : 1,000万円
代表者 : 代表取締役 福留 俊博
所在地 : 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー14F
事業内容 : 製本機、ラミネーター、シュレッダなどの事務機器と、その周辺のサプライ用品販売
URL :  http://www.accobrands.co.jp

【 お問い合わせ先 】
アコ・ブランズ・ジャパン株式会社
マーケティング部
mark@accobrands.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング