三菱ジャー炊飯器40周年記念プロジェクト『炊き分け隊が行く!田植えイベント』

PR TIMES / 2012年5月21日 13時2分



米どころ 宮城県登米地区でオリジナル米を栽培

三菱ジャー炊飯器40周年記念プロジェクト 
『炊き分け隊が行く!田植えイベント』

5月20日(日)宮城県登米市内にて実施

スペシャルサイトURL : http://www.MitsubishiElectric.co.jp/suihanki/anniversary



三菱電機株式会社は、5月20日(日)、
宮城県登米市内にて三菱ジャー炊飯器40周年記念
『炊き分け隊が行く!田植えイベント』を開催しました。

当イベントは、三菱電機が業界で初めて(*1)ごはんを
炊く「電気炊飯器」と、保温専用の「電子ジャー」を融合させた
“ジャー炊飯器”を発売してから40周年を記念して行われた
プロジェクトの一環であり、宮城県の米どころ登米地区の
当社契約水田にて、5組10名の親子の方々に参加頂き、実施しました。

当日は、「ひとめぼれ」・「東北194号」・「ミルキープリンセス」の
3品種の田植えを体験頂くとともに、40周年記念モデル“蒸気レスIH 本炭釜”の
新機能「炊分け名人」を体験頂く試食会なども実施しました。
体験したことのない田植えや、炊き分け試食会に
興味津々の子供たちの姿が印象的なイベントとなりました。

尚、参加者の方々に植えて頂いたオリジナル米の成長過程は、
スペシャルサイト(*2)に定期的にアップしていく予定です。
また、9月には、今回植えたお米の収穫体験を行う予定となっております。

(*1) 1972年3月発売
(*2)スペシャルサイトURL : http://www.MitsubishiElectric.co.jp/suihanki/anniversary


【 開催概要】
■ 名 称 : 三菱ジャー炊飯器40周年記念 「炊き分け隊が行く!田植えイベント」
■ 日 時 : 2012年5月20日(日) 11:00~14:30
■ 場 所 : 宮城県登米市登米町日野渡軍場70
■ 内 容 :
・ 田植え体験
・“蒸気レスIH 本炭釜” ご紹介&炊き分け試食会
・ 昼食
■ 参加者数 : 10名(5組)
■ 栽培品種 : ひとめぼれ/東北194号/ミルキープリンセス

ひとめぼれ:
宮城県古川で生まれた人気品種。東北から沖縄まで広い地域で栽培されています。
東北194号:
あっさりした食味が特徴。一般販売されていない希少価値の高い新品種。
ミルキープリンセス:
粘りが強く、食感はやわらか。冷めてもかたくならないので、お弁当やおにぎりに最適。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング