3/24(土)『DHC COUNTDOWN.jp』ポルノグラフィティが渋谷スペイン坂スタジオに生出演!~エネルギーにあふれた新アルバムの制作秘話を語る~

PR TIMES / 2012年3月26日 9時38分



3月24日(土)、TOKYO FM系『DHC COUNTDOWN.jp 』(毎週土曜日13:00~13:55 全国38局ネット)に、3月28日(水)に約2年ぶり9作目の新アルバム『PANORAMA PORNO』をリリースするポルノグラフィティが、渋谷スペイン坂スタジオで、公開生放送へ出演しました。


番組では、発売前の新アルバムに収録された楽曲をオンエアしながら、パーソナリティの荘口彰久とにしおかすみこが、ポルノグラフィティの岡野昭仁(Vocal)と新藤晴一(Guitar)に、最近ハマっていることや新アルバム制作秘話などについてインタビュー。
スタジオでは、新藤晴一が生放送直前に新アルバム『PANORAMA PORNO』のジャケット写真を真似て描いた自作の絵を披露するなど、沢山の応募の中から抽選で当選した観覧客を沸かせました。


以下は、番組内でのポルノグラフィティのコメントです。
(新アルバム『PANORAMA PORNO』について)
・12年間一緒に楽曲制作していたチームに新しいメンバーを迎えての新しいチャレンジだった。一曲一曲を全力投球で作り、それぞれの曲に多くのミュージシャンが関わり、想いが詰まったものばかりだったので、一枚のアルバムとして組み上げていくことがとても大変だった。
・曲作りの熱量、エネルギーがとてつもなく大きい現場で、緊張感がある中だからこそ、自分たちの強みや、その表現の仕方について再発見することがあった。
・『PANORAMA PORNO』というアルバムタイトルは、全方位から僕らを見て欲しいという思いでつけた。
自分達の限界まで出しきって演奏する曲も多く、自信作のアルバム。ぜひライブに来て聴いて欲しい。
(ポルノグラフィティが「東北に船を送ろう」という思いで開催したライブ、
“つま恋ロマンスポルノ’11~ポルノ丸~”、“東北ロマンスポルノ’11~ポルノ港~”について)
 ・一隻でも多く(海に囲まれた場所で育ったこともあり、)漁船を届けたい、という想いだった。震災復興には永い永い支援が必要。船は長い期間
活躍できるので、震災を忘れないということでも意味があると思った。

◆放送概要◆
番組名    : 『DHC COUNTDOWN.jp 』 ※TOKYO FM 渋谷スペイン坂スタジオから生放送
放送日時  : 2012年3月24日(土) 13:00~13:55
パーソナリティ: 荘口彰久、にしおかすみこ
ゲスト    : ポルノグラフィティ (岡野昭仁・新藤晴一)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング