スマートフォンやタブレット端末に最適な電子書籍ビューワ 「MD HyBook Reader」の提供を開始

PR TIMES / 2012年5月22日 15時47分



電子書籍配信プラットフォームを提供する株式会社メディアドゥ(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:藤田 恭嗣)は、スマートフォンやタブレット端末(iPhone/iPad及びAndroid)向けに、これまでのスマートフォン向け電子書籍ビューワでは実現出来なかった、新しいiPadのRetinaディスプレイのような高解像度の端末における鮮明な画像の表示を可能にした、高機能且つハイクオリティな電子書籍ビューワ「MD HyBook Reader」の提供を開始致します。
「MD HyBook Reader」は高画質でファイル容量が大きい電子書籍コンテンツでもダウンロードしながらコンテンツの閲覧が出来る機能を備え、更に端末の画面サイズに応じてページ毎の閲覧と1コマ毎の閲覧の切り替えが簡単な操作で可能な電子書籍ビューワとなっております。
これに併せて各出版社の書籍のデジタル化を当社側で実施し、ユーザにクオリティの高い電子書籍を提供出来る環境を整えると共に、当社の持つスマートフォン向け電子書籍ストアソリューション「Contents Agency System(CAS)」を活用して、電子書籍配信ビジネスに参入する事業者を増やしていくことで、日本の電子書籍市場の発展に貢献して参ります。

■背景
スマートフォンやタブレット端末は大画面、高解像度化が進んでいくと共に、ユーザからはより高画質で電子書籍コンテンツを閲覧したいというニーズ高まってきております。スマーフォンやタブレット端末による電子書籍コンテンツの閲覧環境は、電子書籍コンテンツの高画質化によるファイルの大容量化や画面の大きさが違う端末ごとに最適な閲覧方法も異なるといった形で、フィーチャーフォンの時に比べて大きく変化しております。
そのような環境の中、当社は日本国内では三社と言われている数少ない電子書籍コンテンツ取次事業者の一社としての電子書籍事業ノウハウを元に、電子書籍コンテンツを快適に閲覧するために必要な機能をトータルで備えたビューワ「MD HyBook Reader」を開発、提供致します。
併せて当社では、MD HyBook Readerに最適で高画質な電子書籍コンテンツのデジタル化作業を積極的に推進し、出版社のデジタル化にかかる負担を軽減し、高画質な電子書籍コンテンツの流通量の拡大に向けた取り組みを行って参ります。

■MD HyBook Readerとは
MD HyBook Readerとは、本棚の機能を備えた電子書籍ビューワです。
ビューワの機能としては、高解像度タブレット端末の機能を充分に生かすことが出来る高画質な電子書籍コンテンツの表示に対応すると共に、高画質化に伴ってファイル容量が大きくなる電子書籍コンテンツについてもストレス無く閲覧することが出来るプログレッシブダウンロードに対応しております。
また、画面の大きなタブレット端末ではページ毎の閲覧、スマートフォンなどの画面の小さな端末では1コマ毎に閲覧するためのトレースズームに対応し、端末毎にその閲覧方法を切り替えることが可能な機能を備えております。
本棚の機能はマルチデバイスに対応し、自分の本棚に並んだ本の一覧がいつでも、どのデバイスでも同じ状態にすることが可能となっております。また、自分の読みかけの本のページ位置やしおりの同期も可能となっており、ユーザに新しい読書のスタイルを提供することが可能となります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング