利率変動型一時払終身保険(豪ドル建) 販売開始 - 円建・米ドル建に加え、豪ドル建をラインナップ -

PR TIMES / 2012年8月29日 17時59分

メットライフアリコ生命保険株式会社(URL:http://www.metlifealico.co.jp/)は、2012年9月1日より、利率変動型一時払終身保険(豪ドル建)を販売します。

利率変動型一時払終身保険(豪ドル建)は、ご契約当初から保険期間を通じて一時払保険料よりも高い死亡・高度障害保険金が保障されます。基準利率はご契約後10年毎に更改されますが、保険期間を通じて年3.00%(2012年9月時点)が最低保証されます。

当社では円建と米ドル建の一時払終身保険を販売しておりますが、今回、豪ドル建*1の一時払終身保険が当社のラインナップに加わったことで、オーストラリアの金利の活用と通貨分散を実現させたいというお客様のニーズにお応えすることができます。

なお、本商品は、コンサルタント社員・保険代理店にて2012年9月1日から販売を開
始します。提携金融機関においては、同月3日以降10月末までに、都市銀行・証券会社・地方銀行等、約30行での販売を予定し、順次拡大してまいります。

【利率変動型一時払終身保険(豪ドル建)の主な特徴】
・ ご契約当初から生涯にわたって、一時払保険料よりも高い保障が得られます。
・ 保険料・保険金・解約返戻金の通貨は豪ドル建です。*2
・ 基準利率はご契約後10年毎に更改されます。
・ 基準利率は保険期間を通じて年3.00%(2012年9月時点)が最低保証されます。



*1為替相場の変動による影響を受けます。
*2保険料は円貨によるお支払が可能です。保険金・解約返戻金の円貨によるお受取りも可能です。


以上


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング