私立小学校受験「2013年度 合格特集」―合格するには理由がある

PR TIMES / 2012年12月27日 13時41分



 首都圏の有名私立小学校・幼稚園受験指導を中心に幼児教室を運営するジャック幼児教育研究所(本部:東京都世田谷区、理事長:大岡 久恵)は、今秋実施された私立小学校入試の総括として「2013年度 合格特集」ページをリリースいたしました。

 昨年は震災の影響もあり、全体的に受験者数が減少する傾向にありました。しかし、今年は新設校である慶應横浜初等部の入試が行われたことで小学校受験の層が広がり、他校にも波及したようです。考査内容は例年以上に、学校が入学してほしいお子様を見極めるための工夫を凝らした発問が目立ちました。

 ジャック理事・大岡史直が今年の受験の傾向を分析し、「なぜその問題が出題されたのか」、学校がお子様・ご家庭を見ているポイントは何か、をお伝えします。このほか、学校別の入試概要、合格した保護者のインタビューなど様々な角度から今年の私立小学校の受験傾向を分析します。


■サイト名: [2013年度 合格特集] 合格するには理由がある―
■URL: http://www.jac-youjikyouiku.com/special03/


■コンテンツ
◇ジャック理事・大岡史直による今年の受験総括

◇2013年度 入試の傾向と分析

◇お母様インタビュー

◇我が家の合格の秘訣


【株式会社ジャック 概要】
事業内容:幼児教室経営(有名私立小学校・幼稚園受験指導)、関連書籍・教材制作および販売
首都圏に現在15教室を展開

2013年度合格実績:慶應義塾幼稚舎 72名、慶應義塾横浜初等部 54名、早稲田実業学校42名、学習院56名、暁星47名など、毎年有名私立小学校に高い合格率を誇る。

設立:1969年

ホームページ
http://www.jac-youjikyouiku.com/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング