恋に臆病なのにキスに積極的? 「キスから始まる恋もある」と考えている独身女子54%

PR TIMES / 2013年8月19日 20時11分

~そんな今ドキ女子たちの意外と見ている身だしなみのポイントとは?~

未婚率の上昇や恋人がいない人の増加など、昨今の日本では「恋愛事情」について、数々の悲しい数値が報じられています。とはいえ、皆が皆、「恋愛をしたくない」「恋人などほしくない」と思っているわけではありません。実は、女子からの好意を示すサインを男性が見逃していたり、思わぬところで女子の好感度を下げてしまっていたりと、“男女のすれ違い”こそが、昨今の恋愛離れを生み出しているのです。

マーケティング会社である株式会社シタシオンジャパン(所在地: 東京都中央区 代表取締役会長兼社長:小出紘道)は、20歳から39歳の未婚女性200人に、恋愛についてのアンケート調査を実施【調査実施期間:2013年7月】。すると、男子が思わず「え、そこで!?」とツッコミたくなるような、今ドキ女子による密かな“査定”が行われていることが分かりました。




女子の肉食化が叫ばれる反面、「恋に臆病」と回答する女子は74%
昨今では「草食系男子・肉食系女子」という言葉も定着し、恋愛における男女のパワーバランス変化が叫ばれています。しかし、調査によって、実際には女子の73%は「自分は恋愛に臆病だ」と思っていることが分かりました。さらに、75%の女性は「自分から恋の一歩を踏み出せない」と回答。肉食どころか、実際には男性からのアプローチを待っている状態なのです。そんな女子たちが自分から告白などできるわけもなく、84%は「告白は男性からしてほしい」と答えるなど、“受け身”の恋愛を望んでいるようです。


恋愛に臆病な女子でも、2人に1人は「キス」なら積極的に受け入れてくれる!?
恋愛に対し、思いのほか“ビビり”な今どき女子たち。そんな彼女たちですが、実は「ある行為」に関しては驚くほど寛容になるようです。それは「キス」。女子たちの2人に1人は、「付き合う前にキスをしてもOK」と答えています。また同様に、2人に1人は「キスから始まる恋愛もアリ」と回答(図1)。さらに、88%の女子は「女性からキスをするのはアリ」と答え、実際に「パートナーではない男性とキスしたことがある」という女子も43%いました。恋愛には尻込みする反面、キスには積極的…。そんな今どき女子に対し、男性たちは2分の1の確率に賭けて、「突然のキスから告白」なんて手もアリかもしれません。


1回目のキスが、恋愛の命運を分ける!?
不快なキスの思い出第1位は、「チクチクヒゲ」!
では、そんな今どき女子に対し、男性たちはどうアプローチすればいいのか?「キスと脳の働きの関係」という観点から、脳科学者の塩田久嗣先生に話を聞いてみました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング