エディテージ主催・研究者向けセミナー『科研費獲得の方法とコツ』

PR TIMES / 2013年6月7日 9時31分

論文投稿サポートのエディテージを運営するカクタス・コミュニケーションズ株式会社(湯浅誠社長・東京都千代田区)は、7月6日、20日に東京と大阪で、研究者を対象としたセミナー「科研費獲得の方法とコツ」を開催します。



2013年6月6日
カクタス・コミュニケーションズ株式会社


エディテージ主催・研究者向けセミナー科研費獲得の方法とコツ」

論文投稿サポートのエディテージを運営するカクタス・コミュニケーションズ株式会社(湯浅誠社長・東京都千代田区)は、7月6日、20日に東京と大阪で、研究者を対象としたセミナー「科研費獲得の方法とコツ」を開催します。2010年に自らの科研費申請の経験をもとに出版した『科研費獲得の方法とコツ』(羊土社)がベストセラーになった児島将康・久留米大学教授が講師を務めます。

研究資金の獲得は、多くの研究者にとって死活的な課題です。なかでも科学研究費補助金(科研費)は、その規模において最も重要かつ身近な競争的資金と言えます。科研費を獲得できるか否かが、自身の研究計画やキャリアに大きな影響を与えるといっても過言ではありません。

しかし、これほど重要な科研費にもかかわらず、その申請についてのノウハウを得る機会はあまりないのが実情です。毎年秋の申請の時期には、「よくわからないけど、とりあえず見よう見まねで書いている」という方も少なくはありません。

本セミナーは、これから科研費を申請しようと考えている方に、その申請にあたって役立つコツと工夫を学んで頂くことを目的としています。科研費の申請は、学会のプレゼンと同じです。研究内容自体も大切ですが、同時に、自身の研究の魅力を、申請書を通じていかに効果的に人に伝え、説得するかということも同じくらい大切なことです。

本セミナーを通じて科研費申請の具体的なコツやテクニックを知っていただき、来春には無事採択され、自身の研究に勤しんでいただくことが本セミナーの目的です。


セミナーの詳細

◆セミナーの内容(予定)
科研費の現状
わかりやすい申請書を書くコツ
申請書の各項目で留意するポイント
不採択の場合の対応策

◆日時・会場
7月6日(土)午後1時半(開場同1時10分)~午後4時45分
東京国際フォーラム・G409ルーム(東京・丸の内)
http://www.t-i-forum.co.jp/general/access/ 

7月20日(土)午後1時半(開場同1時10分)~午後4時45分
AP大阪・北Bルーム(大阪・北浜)
http://www.ap-osaka.jp/info/access.html 

◆講師
児島将康・久留米大学教授

◆申し込み
下記の応募サイトからお申込ください
http://www.editage.jp/workshop/grant.html 

◆定員
各回100名

◆参加費
税込4,000円(エディテージのユーザーの方は税込2,000円)


会社概要及びこの件に関するお問い合わせ先

カクタス・コミュニケーションズ株式会社
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3丁目2番3号 富士ビル7階
電話:03-6269-9550
Eメール:submissions@editage.com
ウェブサイト: http://www.editage.jp/index.html 
担当:湯浅(ゆあさ)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング