太陽光発電を購入するときに調べたこと、導入に掛かる費用:54.6%、トラブル事例:8.9%コスト、発電量には、関心大だが、トラブル事例には、関心薄

PR TIMES / 2013年2月21日 11時10分

太陽光発電選びで注意すべき3つのポイントとは?



 太陽光発電システムがエコで経済的なこれからのエネルギーライフに欠かせないことは、すでに多くの人に知られるようになりました。しかし、その一方で、まだあまり知られていない事実もたくさんあります。
 正しい知識をもって、それぞれの住まいあった太陽光発電システムを選んでいただくことが、豊かなエネルギーライフにつながるのではないでしょうか。
 そこで、知っていそうで知らない太陽光発電についての話を消費者調査の結果とともにご紹介します。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

■太陽光発電を購入するときに、どんなことを調べた?
商品価格、導入コスト、発電量については、関心大であるものの
施工方法、アフターサービス、トラブル事例には、関心薄。
それって、付けた後も本当に大丈夫?


 太陽光発電システムを購入したことがある男女1,270人に、購入時にどんなことを調べたか聞いたところ、「導入に掛かる費用(54.6%)」、「商品価格(52.0%)」、「発電される電力量(50.6%)」など、主に初期コストや回収コスト(発電量)に関係することに回答が集中しました。
 また一部の報道では、ずさんな施工による設置後のトラブルや、強引な販売方法によるトラブルなどが消費生活センターに数多く寄せられていると言われる太陽光発電システムですが、購入時に、「設置・施工方法(24.3%)」、「アフターサービスの内容(23.3%)」、「実際にあったトラブルなど注意しなければならないこと(8.9%)」を調べたという人は、前述のコストに関係することを調べたという人に比べて圧倒的に少ないことが調査の結果からわかりました。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

私が、お話します!


●尾間 紫 (住宅リフォームコンサルタント/一級建築士)

「家は生活を変える、人生を変える」 を信条にライフスタイルに合わせた住まい方を提唱。 現在は、住宅リフォームコンサルタントとして、企業へのビジネスサポートを始めとするコンサルタント、また住宅リフォームガイドとして、テレビ・雑誌・講演会などで活躍中。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング