社名新たに本格始動

PR TIMES / 2013年6月5日 9時47分

デュポン パフォーマンス コーティングス合同会社(本社:東京都千代田区、社長:紙谷忠幸)は、2013年6月3日を以って社名をアクサルタ コーティング システムズ合同会社と改め、本格的に業務を開始致します。



社名の“Axalta(アクサルタ)”は「高める」「上昇する」「押し上げる」といった意味を持つ英語“exalt(イグザルト)”の造語です。また、社名と共に、ロゴを中心とした企業ブランドのアイデンティティーも再構築、刷新致しました。アクサルタの会長兼CEOのチャールズ・シェイバーは、「私たちは、この新たな出発に非常に興奮しています。優れた商品をそろえ、市場で傑出した存在となり、お客様を第一に考えるというブランドの無形資産が、ここに体現されているのです。」と説明しています。

アクサルタは145年の歴史を持つ、塗料のグローバルサプライヤーです。130ヵ国・120万人以上のお客様に製品とサービスを提供しています。塗料の研究開発・製造・販売に100%特化した塗料のリーディングカンパニーとして今後もイノベーションを進め、最先端のテクノロジーと経営資源をお客様に提供して参ります。


この件に関するお問い合わせ先

 

 アクサルタ コーティング システムズ

 マーケティング コミュニケーション

 岡崎 麻木

 

 電話 03-5521-8526

 Maki.okazaki@dupont.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング