OS移行費用を長期平準化

PR TIMES / 2013年4月9日 15時27分

ピーエスシー Windows 8 への移行サービス開始

ICTサービス全般の企画・開発・設計から構築・導入、運用・保守までをワンストップで提供する株式会社ピーエスシー(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 正之)は、Windows8への移行を支援する期間限定のキャンペーン「GO TO 8(ゴー・ツー・エイト)」を、2013年4月9日より提供致します。



「GO TO 8」キャンペーンは、2014 年 4 月 8 日 (米国時間) に、Windows XP Service Pack 3 (SP3)、Windows XP 64 ビット版 SP2 および Microsoft Office 2003 Service Pack 3 (SP3)の製品サポートが終了することに合わせ、日本マイクロソフトが2013年4月9日より開始する、最新PC環境への“移行支援強化期間”に対応するものです。
Windows XPを導入済で、Windows8及び7への移行を検討されている企業様に、期間限定で特別な移行メニューを提供いたします。

ピーエスシーの持つ数十万台に及ぶ豊富な移行実績を元に、手間のかかるOS移行を全面支援すると共に、特にコストインパクトを軽減したいお客様に対しては、本来初期にかかる膨大な移行費用を、パソコンの運用費用に含めた月額制で提供する特別な移行プランをご用意しております。

またOS移行に加え、社内のWindows環境に対応できるタブレット端末導入をご検討中のお客様には、Windows8を搭載したタブレットの購入からキッティング、設置までをセットにした移行プランもご用意しております。


※Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。


=================================================================

■「GO TO 8」 期間限定キャンペーン概要
・対象期間   : 2013年4月9日 ~ 2014年4月8日
・サービス詳細 : http://www.psc-inc.co.jp/lp/gotowindows8/index.html
・問い合わせ先 : sales@psc-inc.co.jp
           0120-548-037
-----------------------------------------------------------------------------------------

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング