Wi-Fiを活用したO2Oサービス「wiTouch」をリリース! あなたのお店・施設だけの独自のポイントプログラムが持てる!

PR TIMES / 2013年5月2日 18時54分

~集客率促進に!リピート率促進に!商業施設様、飲食店等の店舗様必見のサービス!~

オンラインで興味をもったユーザーを、オフラインの店舗にどう誘導するか。スマートフォンユーザーへ、有益なサービスを提供し来店・販売促進へとどう繋げるか。という商業施設様・店舗様の大きな課題の解決策として、Wi-Fiを活用したO2Oサービス「wiTouch」を立ち上げるに至りました。



株式会社ファイバーゲート(本社:東京都港区、代表取締役社長:猪又 將哲)は、
2013年4月、商業施設や店舗向けに、Wi-Fiを活用したO2Oサービス「wiTouch」をリリースしました。
パソコン以外でもスマートフォンやタブレット等でインターネットを利用することの多くなった昨今、商業施設等のリアル店舗での利用者の購買行動は大きく変化しております。
オンラインで興味をもったユーザーを、オフラインの店舗にどう誘導するか。スマートフォンユーザーへ、有益なサービスを提供し来店・販売促進へとどう繋げるか。という商業施設様・店舗様の大きな課題の解決策として、Wi-Fiを活用したO2Oサービス「wiTouch」を立ち上げるに至りました。


◆ファイバーゲートのWi-Fiソリューション総合サイト: http://www.wifinex.com/
◆wiTouch CM: http://youtu.be/48sgyEaqoew


<O2Oサービス『wiTouch』とは>
wiTouch(ワイタッチ)とは、Wi-Fi環境を導入するだけで、独自のポイントプログラムを手軽に持つことができる、オンラインとオフラインを繋げるO2Oサービスです。来店者が店内のWi-Fiを通じてスマートフォンなどでインターネットに接続すると、店舗の情報とポイント登録画面が現れます。来店者がポイント画面を閲覧する時に、店舗側は商品情報などの訴求したい情報を紹介し、購買行動を促すことや、自社サイトへの誘導を促すことができます。

<『wiTouch』の特徴>
〈その1〉独自のポイントプログラムを持てる!
Wi-Fi利用者は、来店ポイントを蓄積し、弊社サービスサイトで他のポイントへの交換が可能です。すでに独自のポイントプログラムをお持ちのお客様はポイントパートナーに加盟頂き、ポイント交換の対象に加って頂きたいと思います。


〈その2〉独自の店舗ページで情報を発信できる!
同じ建物の中でも、レストランにあるアクセスポイントではレストランのクーポンや広告を表示、エントランスのアクセスポイントでは建物全体の広告を表示するなど、設置箇所・状況に合わせたオリジナルコンテンツを作成し、独自のページから届けたい情報を発信することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング