「スマホ恋愛」カップルは2年以上継続!? 長続きカップルの秘訣がスマホに。

PR TIMES / 2013年4月15日 19時26分

カップル専用アプリ「Between」を運営するVCNCがデジタル・ネイティブ世代の新しい恋愛の形「スマホ恋愛」を発信する。

株式会社VCNC Japan(本社:東京都渋谷区、企画担当者:梶谷恵翼)は、2013年4月8日に、カップル専用アプリを利用するユーザーに対する意識調査(2013年)の結果をもとに、スマートフォンを用いた恋愛を「スマホ恋愛」と名付け、その概要について示すデータを公開します。



カップリ専用アプリBetweenダウンロードは「between カップル」で検索!


■ スマホ恋愛大解剖!概要

・調査期間:2013年3月

・集計総数:2668件

・調査対象:カップル用アプリ「Between」を利用している男女

・アンケート回収経路:インターネット(個別回収)


1. スマホ恋愛の主役は 高校生~大学生 (70%を超える10代~20代の若者ユーザー層)
2. スマホ恋愛で75%親密度アップ (スマホ恋愛ユーザーのほとんどは親密度が向上)

3. スマホ恋愛ユーザーは長続きカップル (スマホ恋愛カップルは2年以上継続がトップ)
4. スマホ恋愛はいつもラブラブ (スマホ恋愛は毎日~週1以上会うのが定番)

betweenの活用法をユーザーに質問したところ、

「会うとだいたい必ず写真を撮って、必ずこの機能のアルバムに保存して思い出を振り返ってます!」「メモの所で交換日記をしている」「二人だけのエロ話もできる」「お互いのよく撮れた写真を送りあって、お互いでれでれする。(笑)」「メモ帳に旅行した記録や、行きたいお店やよく行くお店のリストを書いたり、あとは2人の目標などに使ってます。」「メッセージを使って、やる事リストを作成してます。忘れっぽい彼も、それを見て覚えてくれています。」「隣にいても 大好き。とか愛してる。とか送り合ったり…」「相手への不満をメッセージボックスに密かに書いて読んでもらうこと(笑)」「写真に写っている相手の顔に「おいしい時にこの顔よくするよね」とか「これは恥ずかしがってるときの顔」などと、お互いの表情を分析してコメントしてます。」

など、二人っきりの空間でイチャイチャしたり、言いづらいことを伝えるなどのコミュニケーションを楽しんでいるようです。

<まとめ>

FacebookやLINEといったオープンネットワークのアプリが流行する中、ふたりだけというプライベートな特別感がスマホ恋愛のキーワード。今後は、それによる結婚率の変化やスマホ恋愛がカップルユーザーに与える影響などを調査していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング