「スマポ」加盟店1万店に向けた業務提携のお知らせ

PR TIMES / 2013年5月8日 12時20分

加盟店目標1万店舗!100店舗限定!無料モニターキャンペーン実施!

スマートフォン上での来店ポイントサービス「スマポ」を運営する株式会社スポットライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:柴田陽)と、株式会社ルートワン・パワー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:服部義一)はスマポ加盟店1万店に向けた業務提携を締結したことをお知らせします。



スマポは全国の加盟店内で来店ポイントを無料で獲得、貯まったポイントを様々な商品券に交換できる仕組みが人気で、スマホを使った集客策としてこれまで多くのメディア等で取り上げられてきましたが、近年スマートフォンの急増によりスマポユーザーの増大及びスマポ加盟店の問い合わせが増加したことから業務提携を行い、この度本格的な加盟店拡大に乗り出します。

【加盟店目標1万店舗】
同社はこれまでファッション系の店舗を中心に加盟店募集を行っていましたが、今回の業務提携により携帯事業者のキャリアショップをはじめ、大手CDショップや有名小売店・有名商業施設・ブランドショップ・ホームセンターなど全国1万店の加盟を目標といたします。

【100店舗限定!無料モニターキャンペーン】
この度(株)スポットライト設立2周年を記念しまして「2周年記念ありがとうモニターキャンペーン」を実施いたします。通常、スマポ加盟店は初回費用の他、チェックイン数に応じて集客サービス費が必要となりますが、今回一定条件を満たす店舗様には100店舗限定にて2か月間無料でスマポ来客効果を体験していただけます。
※来店者へ還元します特典ポイントのみ各加盟店様負担となります

【「スマポ」について】
「スマポ」は2011年9月に登場した、スマートフォンを利用する来店共通ポイントシステムで、O2O の先駆け的サービスです。無料の「スマポ」アプリをダウンロードして、提携ブランドのお店に行くだけで、商品の購入に関係なくブランド共通のポイントが貯まる、お得なポイントサービスです。
「スマポ」アプリが示す提携店舗の指定位置で「チェックイン」するだけで、1ポイント1円相当で、好きな参加ブランドの商品券等に交換することができるお得な共通ポイントが貯まります。2011年9月に2社5か所で始まった当サービスは、現在約70ブランド400売場に拡大しております。「スマポ」アプリはiPhone・Androidの両端末に対応しています。

【「スマポ」利用のメリット】
 ユーザーのメリット:「スマポ」をスマートフォンにインストールすれば、ユーザーはお店の中でスマートフォンを操作するだけで、商品の購入に関係なくポイントを獲得できます。お気に入りのブランドで使えるポイントも普段いかないお店に来店するだけで貯めることができます。         もう、レジの前であわててカードを探す必要もありません。お財布に入りきらないくらい大量のカードを持ち歩く必要もありません。スマートに、さりげなく、歩きながらでも貯められるポイントが、「スマポ」です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング