国内で唯一の食品素材・添加物専門展であるifia JAPAN 2013が5/15から開催

PR TIMES / 2013年5月10日 11時29分

HFE JAPAN 2013 - 第11回ヘルスフードエキスポも併せて開催

来たる2013年5月15日(水)~17日(金)の3日間、東京ビッグサイトにおきまして、第18回国際食品素材/添加物展・会議、および第11回ヘルスフードエキスポを開催致します。

ifia JAPANは、国内で唯一の食品素材・添加物の専門展として国内外で認知度を年々高めており、                     またHFE JAPANは健康食品・機能性素材に特化した展示会として、日頃の営業活動では発掘が難しい潜在顧客の開拓、新製品発表、既存クライアントへの営業活動の一環としてご活用いただいております。    

2013年は、『「製品力」~食といつまでも~おいしい、楽しい、大好き』をifiaとHFEの共通テーマに掲げ、食品の開発・製造および食品の健康機能に関わる最新情報を発信します。
「製品力」は、本展示会のキーワードです。各社が長年蓄積してきた確かな技術と品質に裏打ちされた製品の底力が、日本の食品製造を支えています。各社が培う技術力と開発力により、本来の力を発揮します。それが「製品力」であり、その「製品力」が日本の経済を復活させ、日本を食から元気にする鍵を握るものと考えています。各社の力ある食品素材・原料、サポート技術をもって、「おいしさ」「健康」「安全」を実現することにより、食品産業および健康食品産業の健全な発展を訴求し、さらなる産業の活性化がなされると確信しております。
今年は、展示規模におきましてはifiaとHFEを合わせて400社、700小間、来場予定者数は34,000名を予定しております。現在、会場図面の約8割が埋まっており、史上最速のペースで出展申し込みが殺到しています。出展申し込み締め切りが年内限りに早まる可能性があります。

また、国際展示会の名にふさわしく、USパビリオン、中国パビリオン、韓国パビリオンパビリオンはじめ、海外から一層多くの企業が出展し、国際色豊かな展示会となります。 是非、貴誌紙への記事掲載を賜りますよう、ここにお願い申し上げます。
食と健康ゾーンを特設するなど業界のトレンドを反映した企画も多数実施し、原材料・機能性素材サプライヤーと食品メーカーを中心としたユーザーにとって、実用的な商談の場を提供します。
食品業界の最新の製品、技術、情報が集約する場となる当展にご注目ください!

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング