ビービーシステム、Office365に対応したWebグループスケジューラーの提供を開始

PR TIMES / 2013年11月14日 15時35分

ビービーシステム、Office 365 に対応したWebグループスケジューラーを提供開始
階層型アドレス帳機能も搭載し、使いやすく自由度の高いグループスケジュールを作成可能

株式会社 ビービーシステム(東京本社:東京都港区、大阪本社:大阪市中央区、代表取締役:黒澤 敏彦、以下:ビービーシステム)は、日々の生産性を向上させるMicrosoft Office 365(以下:Office 365) 対応のグループスケジューラー『GroupLook for Microsoft(R) Office 365』を、提供開始いたしました。

『GroupLook for Microsoft(R) Office 365』は、Webブラウザー上で、組織をまたぎ、用途に合わせたグループスケジュールの作成・表示を可能にするサービスです。日本独自の組織構造でアドレス帳を表示し、個人毎に任意のグループを作成でき、日々のビジネスで利用されるメール・スケジュールの機能をより使いやすくサポートします。

また、ビービーシステムは、11月21日と22日に開催されるThe Microsoft Conference 2013へ出展し、ブースでは本サービスのデモンストレーション及び展示会場限定の無料トライアルサービス申し込みの受付を実施いたします。

[GroupLook for Microsoft(R) Office 365の主な特徴]

● Webブラウザー上で、用途に合わせたグループスケジュールの作成・表示が可能

● 日本企業独自の組織体系に合わせた専用の階層型構造を表現可能
● Outlook Web Appと連携し、メール送信可能
● 提供プラットフォームはWindows Azureを利用


■株式会社ビービーシステムについて
株式会社ビービーシステムは、1988年11月に設立され、2000年12月にMicrosoft Corporationおよびマイクロソフト株式会社と次世代モバイルソリューション分野において、資本提携を含む包括的業務提携を行いました。その後も、マイクロソフトゴールドコンピテンシーパートナーとして、Exchange Server /SharePoint(R) Serverを始めとした多数の案件のあるWindows(R)プラットフォーム構築や、パッケージ開発・高品質なコンサルティングサービスを提供しております。
また近年はマイクロソフトクラウド戦略にも注力し、SaaS型モバイルアクセスサービスなどのクラウドサービスや対応ソリューションも提供しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング