「fitfit横浜ポルタ店」2013年8月26日(月)オープン!

PR TIMES / 2013年8月12日 14時4分

フィット!フィット!と飛び跳ねたくなる、機能とデザインを兼ね備えた靴ブランド~ カタログ会員全国No.1エリア横浜に、待望のfitfit登場!~ 

機能とデザインを兼ね備えた靴「fitfit(フィットフィット)」を販売する株式会社fitfit(本社:東京都世田谷区 社長:林恵子)は、2013年8月26日(月)に「fitfit横浜ポルタ店」をオープンいたします。




横浜市は、全国で最もカタログ会員が多いエリアのため、店舗出店に対するニーズの高さを想定したほか、より多くのお客様にfitfitを知っていただくべく、神奈川県内で1.2を争うショッピングエリア・横浜への出店を決定いたしました。「fitfit横浜ポルタ店」は、東京6店舗と、千葉、埼玉、愛知、大阪、福岡、神戸、京都、仙台に次ぎ、16店舗目の出店となります。今後も、fitfitは全国主要都市に出店を検討しており、2015年までに40店舗の出店を計画しています。


▼全国16店舗目、「fitfit横浜ポルタ店」店舗概要

■店舗名称  :「fitfit横浜ポルタ店」
■売場面積 :約9坪
■オープン日:2013年8月26日(月)
■住 所 :神奈川県横浜市西区高島2-16 横浜ポルタ (TEL: 045-461-1481 )
■営業時間 : 10時-21時
■定休日 :横浜ポルタに準ず
■経営形態 :直営
■取り扱いアイテム:fitfit全商品


▼fitfitとは?

~コンフォートシューズブームの火付け役!販売開始から半年で12,000足を売り上げた女性のお悩み解決シューズ~

「外反母趾にも優しい、しかもお洒落な靴」として2011年3月に24ページの
カタログ通信販売からスタートしたfitfit。販売開始から半年でプレーンパンプス
1型(¥12,495~¥15,645)で12,000足を売り上げ、震災による「長時間歩ける痛くない靴」の
需要も重なって、「長時間履いても疲れない」「びっくりするほどフィットする」などという
好評の声が続出。2012年3月より店舗展開も開始し、
2015年までに40店舗の出店を計画しています。


▼代表の林恵子自らが開発

~自身の外反母趾の悩みがきっかけで生まれたfitfit~

fitfitの開発者は株式会社fitfit代表の林恵子。林自身が長く外反母趾に悩んでおり、
同じ悩みを抱える女性が多くいるにも関わらずお洒落な靴は痛くて履けず、
街にある外反母趾用の靴は、幅広で野暮なものばかりという現実に愕然としたことから
立ち上げたブランドです。人間工学を熟知した靴の匠と組み、
外反母趾の足の形でオリジナルの木型を作るという新しい試みに加え、
感性あふれるデザイナーと一緒に作りあげたことから、機能とデザインを両立。
足のトラブルがある人にも靴のお洒落を楽しんでもらえる「快適」と「美しさ」を併せ持つ
「大人がお洒落を楽しめる靴」です。


▼DoCLASSEとは?

~40代50代女性を輝かせるブランド~

林は、40代50代女性を元気に輝かせるファッションブランドを展開する
株式会社DoCLASSE(ドゥクラッセ)代表でもあります。
商品企画・製造・販売・配送・直営店舗運営まで自社で行っており、
自らアイコンとしてブランドを牽引し構造不況と言われるアパレル業界で、
ミドルエイジに絞ったマーケティングと独自のクリエイティブ表現で人気のブランドです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング