「ニッポンの未来は、オモシロイ。」G空間EXPO2014 日本科学未来館にて開催!!

PR TIMES / 2014年10月30日 13時43分

<2014年11月13日(木)~15日(土)>

 G空間社会がつくる未来がオモシロイ!最先端技術を見て、触れて、学べる3日間 



 G空間EXPO2014運営協議会(国土交通省国土政策局、国土地理院 ほか産学官で構成)は、11月13日(木)~15日(土)の3日間、日本科学未来館(東京・お台場)にて「G空間EXPO2014」を開催する運びとなりました。今年で4回目を迎えたG空間EXPOでは、近年急速に普及するスマートデバイスや、2020年に向けて進化のスピードを更に上げ続ける位置情報サービスといった、今や生活に欠かすことができなくなっている位置情報に関する最先端技術を一堂に集結させます。

今年のG空間EXPOのキャッチコピーは「ニッポンの未来は、オモシロイ。」

驚きと感動で期待膨らむニッポンの未来を実感できる『G空間EXPOメッセージゾーン』では、3日間通して、G空間社会をけん引する各界のオピニオンリーダーや多彩なゲストによる様々なステージプログラムを開催します。また、「G空間って何?」といった疑問にお答えするため、私たちの身近にあるG空間情報を利用している製品やサービス等を紹介するとともに、これらを支える仕組み等を分かりやすく説明します。

 注目は、現在(株)日立製作所が開発している、位置情報をもとに自律移動する搭乗型移動支援ロボット「ROPITS(R)」のデモンストレーション。茨城県つくば市のモビリティロボット実験特区で走行実証を進めるROPITS(R)が、準天頂衛星からの情報を受けて会場周辺を自律走行します。

※ROPITS(R)がつくばモビリティロボット実験特区以外で自律走行デモを行うのは初めてで、さらに、一般の方を対象とした試乗体験は初となります。ただし、雨天時はデモおよび試乗を中止します。

G空間EXPO2014は、未来のニッポンのオモシロさに期待膨らむ情報を発信します!


<イベント名称> G空間EXPO2014 
< 開催会場 > 日本科学未来館(〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6)
< 開催日程 > 2014年11月13日(木)・14日(金)・15日(土) 10:00~17:00
<  入 場 料  > 無料(常設展示をご覧いただくには入場料が必要です。)
<  主催  > G空間EXPO2014運営協議会
<  共催  > 日本科学未来館、臨海副都心まちづくり協議会
<  後援  > 東京都港湾局
< 公式 サイト > http://www.g-expo.jp/  

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング