~ジェネシスヘルスケア株式会社 設立10周年記念商品 「GeneLife(R)ZERO(ジーンライフゼロ)」発売のお知らせ~

PR TIMES / 2014年3月1日 12時35分

ジェネシスヘルスケア株式会社(東京都渋谷区)は2014年3月1日に設立10周年を迎えるにあたり
記念商品として予防目的のリスク判定遺伝子検査キット「GeneLife(R)ZERO(ジーンライフゼロ)」を新発売いたします。




■ジェネシスヘルスケア株式会社の歩み

私たちは、遺伝子解析及び研究を専門に行う検査会社です。
千葉県のかずさアカデミアパーク内にあるジェネシス遺伝学研究所では食物、植物、ヒトなどあらゆる分野の研究及び遺伝子解析を行っており、DNAの保管事業、予防目的の遺伝子解析から医療機関向けの診断検査、最先端技術を必要とする遺伝子治療の治験支援を行っています。当社はヒトゲノムの解読が終了した翌年2004年3月1日に設立しました。
設立当初は遺伝子検査キットの開発から着手し、医療機関向けの遺伝子検査サービスの提供を進めて参りましたが、創業者夫婦の間に生まれた子が発達障害の診断を受けたことがきっかけとなり、予防目的のリスク判定から医療機関向けの遺伝子診断までお客様のニーズに対応できるよう総合遺伝子検査会社に事業を拡大し、日本における約7割(2008年富士経済調べ)に及ぶ一般消費者向けの遺伝子解析を行うまで成長しました。
また、最新の遺伝子解析技術を提供するだけでなく、高額になりがちな遺伝子検査の低価格化を実現し、一人でも多くのお客様の健康や予防に役立つことで、社会貢献につながることを優先しています。
このような企業姿勢が認められ、大学病院、医療機関をはじめ民間企業など、幅広い分野の遺伝子解析のご依頼をいただき、創業以来累計32万人以上(2014年2月現在)の検査を手掛けてまいりました。
このたび設立10周年を迎えられましたことを、深く御礼申し上げます。


■GeneLife(R)ZEROとは?
GeneLife(R)ZEROは遺伝子解析により、生活習慣で予防が出来る疾患の将来の発症リスクを判定する遺伝子検査キットです。日々進む 技術革新により従来よりも、更に多くの将来なり得る可能性のある病気のリスクや生まれ持った特徴などが、検査でわかるようになりました。GeneLife(R)ZEROは 自分の体質を知ることにより、生活習慣で気をつけなければならないことなど、自分の体質に適したライフスタイルをおくるために役立つ情報を提供します。

検査は203遺伝子を解析し、70項目の疾患発症リスクや特徴などをお調べします。
また、本検査キットはインターネットで検査を申込~結果報告までを提供するサービスです。
検査の結果もwebサイトにおいて報告いたします。
【GeneLife(ジーンライフ) webサイト】
 URL: http://genelife.jp/
 ※「ジーンライフ」のキーワードで検索

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング