エンゼルのつばさプロジェクト 豪華コーチ陣と夢を見つける1日体験イベント さかなクンと一緒に学ぶお魚講座を開催!!

PR TIMES / 2014年4月8日 16時46分

<日時> 2014年4月6日(日)12:45~15:00 <場所> 海遊館 VIPルーム(大阪)

森永製菓株式会社は、4月6日(日)にエンゼルのつばさプロジェクト豪華コーチ陣と夢を見つける1日体験イベントを抽選により選ばれた25組50名の当選者の親子をお招きし、「さかなクンと楽しく魚について学ぶ 水族館でさかなクンと学ぶギョギョっとびっくりお魚講座」を開催いたしました。




◆さかなクンと一緒に学ぼう!森永製菓の「エンゼルのつばさプロジェクト」
午後12時15分。いよいよ、50名の当選者の親子たちがワクワクする気持ちとともに海遊館VIPルームに集まってきました。普段入ることのできない、VIPルームに子ども達は目を輝かせ、巨大ガラスの奥に泳ぐ「ジンベイザメ」など60種類の魚達に興味津々です。好奇心旺盛な子供たちはガラス越しに魚を指すなど、楽しそうな子供たちを見つめる保護者たちも満足そうな笑顔で微笑んでいました。

午後12時45分。さかなクンの大きな挨拶と共に会場に登場すると、子供たちの拍手と歓声が会場を響きました。講座の前半は、水槽の魚を子どもたちがスケッチ。真剣な眼差しでクレヨンを動かす子どもたちに、さかなクンがアドバイスをしたり、サカナの特徴を解説したり積極的に子ども達と触れ合いました。また子どもたちの絵が完成し始めると、さかなクンは「すギョイですねー!!」と大興奮。子どもたちもさかなクンから特製シールをプレゼントされ、大満足の様子でした。続いて、ワークショップ後半には、さかなクン自ら絵を描きながら、「お魚クイズ」を出題。正解した子どもには、その絵にサインを書きプレゼント。子ども達は積極的に手を挙げ、クイズに挑戦していました。

最後は、参加者たちともに記念撮影を行い、約2時間に渡ったお魚講座も無事終了。さかなクンと間近で触れ合った子ども達は、一生の思い出となったようでした。

【ゲストプロフィール】
さかなクン

東京海洋大学客員准教授
環境省 生物多様性リーダー 地球いきもの応援団
文部科学省 日本ユネスコ国内委員会 広報大使
農林水産省 お魚大使

【開催日時】
2014年4月6日(日)12:45~15:00
【開催会場】
海遊館 VIPルーム
〒552-0022大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

【エンゼルのつばさプロジェクトとは】
「今こそ、子どもの未来を見つめたい。」

森永製菓は創業から100年以上の歴史の中で、商品作りやさまざまな企業活動を通じて、常に子どもたちの笑顔に寄り添える存在でありたい、と思い続けてきました。

エンゼルのつばさプロジェクトでは、人と人との絆を大切にしたい時代に、子どもたちの未来がもっと可能性あふれるものになるためのお手伝いをするために、日本の子どもたちを支援する活動をしています。今回、大阪会場では、そのエンターテインメント性と専門知識の高さに定評のある、さかなクンを講師にお迎えし、海洋生物の生態など、様々な知識を子どもたちに楽しくわかりやすく学んでもらえる機会を提供します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング