「きちんと素材の味がする。」2014年 阿部かま冬ギフトを発売。

PR TIMES / 2014年11月10日 11時19分

阿部蒲鉾店が、自信を持っておすすめします。「上質な素材」を「高い技術力」でつくったかまぼこ。

阿部蒲鉾店(宮城県仙台市、代表取締役社長 阿部賀寿男)では、11月より冬のギフト商品の承りを開始いたしました。職人のこだわりが生んだ、魚の旨みがしっかりする「笹かまぼこ」を中心に、12万枚を超える大ヒット商品、冬季限定「えび焼」が入った詰合せや、数量限定の高級笹かまぼこの詰合せなど、バラエティ豊かに40アイテムをラインアップいたしました。



創業79年を迎えた笹かまぼこの老舗 阿部蒲鉾店(宮城県仙台市、代表取締役社長 阿部賀寿男)では、11月より冬のギフト商品の承りを開始いたしました。

職人のこだわりが生んだ、魚の旨みがしっかりする「笹かまぼこ」を中心に、12万枚を超える大ヒット商品、冬季限定「えび焼」が入った詰合せや、数量限定の高級笹かまぼこの詰合せなど、バラエティ豊かに40アイテムをラインアップいたしました。


『本当においしい笹かまぼこは、素材の味がきちんとして、食感もいい。うちのはそういうかまぼこです』
“2014年 阿部かま冬ギフト”のテーマは「きちんと素材の味がする。」です。本物の笹かまぼこは「魚の旨み」がしっかり味わえます。その理由を、創業以来、原料にこだわり、技術にこだわり、安心にこだわり蒲鉾をつくり続けている、当社の工場長、佐々木悦郎のインタービュー記事にて掲載しました。この道45年、かまぼこの匠が語る「きちんと素材の味がする。」 当社のかまぼこづくりの真髄を詳しくご紹介しております。

(一部抜粋)『本当においしい笹かまぼこは、表面を軽くあぶると焼き魚のような食欲をそそる香りがふわっと立つんですよ。絶妙な塩加減で、素材の味がきちんとして、食感もいい。うちのはそういうかまぼこです』

※佐々木悦郎のインタビュー記事は、http://www.abekama.co.jp/shop/user_data/sasakamaboko.php からご覧いただけます。


12万枚を超える大ヒット商品、「えび焼」が冬季限定で登場
2012年に復活して以来、毎年ご好評を頂いている、冬季限定商品「えび焼」。2014年も登場です(1枚 税込432円)。昨年は、予想を大きく上回る12万枚を超える大ヒットとなりました。ギフトやご自宅用、お正月用と様々なシーンでご利用いただけたため、多くの皆様にご支持をいただく結果となりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング