円形脱毛に対応可能な画期的な商品が誕生!プロピア『ヘアコンタクトメディカル L』

PR TIMES / 2014年5月20日 12時10分

2014年5月20日(火)より全国発売

2014年5月20日新発売
株式会社プロピアより円形脱毛の方の要望にお応えした新商品「ヘアコンタクトメディカル L」




株式会社プロピア(本社:東京都新宿区、代表取締役会長:船井 顯、以下:プロピア、公式HP http://www.propia.co.jp/ )は、円形脱毛症に対応可能な円形脱毛用ヘアコンタクト『ヘアコンタクトメディカル L』を、2014年5月20日(火)より全国発売いたします。


現代病とも言われている円形脱毛症。日本の人口1億3千万人に対して156万人が円形脱毛症と言われています。円形脱毛症患者への対処法が解明できていない中、プロピアでは、円形脱毛への対応が容易に出来る新しいヘアコンタクトを開発いたしました。従来、円形脱毛症には主にカツラで脱毛部分をカバーしていましたが、大きさが変化する円形に対応することが難しく、また高額なコストが課題でした。数カ月でほとんどの方が完治する円形脱毛症に、コストが数十万円のカツラへの投資は、敷居の高さも懸念されます。


新発売の『ヘアコンタクトメディカル L』は、円形脱毛症の方の意見を参考に商品化。多くの方のニーズを反映して、コストが安く簡単便利で、耐久日数の長い商品の開発に成功しました。また、大きさが変化する円形に対応できるように、必要な大きさにヘアコンタクトをカットできることも大きな商品特長となっています。
同商品は、極薄のフィルムに人工毛を植毛しています。肌から出る汗や脂を吸い上げることで透明になる特殊フィルムから作られ、安全性に優れた粘着剤を使用しているため、どなたにも安心してご使用いただけます。今まで円形脱毛の対応が出来ていなかった方にも、低コストで購入できる新しい円形脱毛アイテムとして認知・拡大をはかります。

プロピアの円形脱毛用の新商品『ヘアコンタクトメディカル L』を、この機会に是非お試しください。


≪商品開発の背景≫

1.お好みの大きさにカットが出来る。
カツラでは、大きさが変化する円形に対応が難しい。

2.必要な時だけご使用できる
円形脱毛は数カ月でほとんどの方が完治する。症状が改善してきた場合は、
使用を簡単に中止でき、外出の時だけ使用することも可能。


3.コストが安い
一般的なカツラは小さい物でも数十万程度のコストがかかるが、
円形脱毛用ヘアコンタクトは低コストで購入が可能。

4.ご自宅で自分で装着できる。
小さいサイズなので脱着も容易。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング