「カンボジア法人設立コンサルティング」事業開始のお知らせ

PR TIMES / 2014年3月5日 10時51分

SBIマーケティング株式会社は、SBIロイヤル証券と提携して、カンボジア市場に進出する企業を支援する「カンボジア法人設立コンサルティング」事業を開始いたしました。

SBIマーケティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:園田 忠宏 以下「当社」)は、SBIロイヤル証券(本社:カンボジア・プノンペン、CEO:宗 英一郎)と提携してカンボジア市場に進出する企業を支援する「カンボジア法人設立コンサルティング」事業を開始いたしましたので、お知らせいたします。

【サービス提供開始の背景】
GDP成長率7.2%、インフレレート2.9%(2013年時点)と安定成長を続けるカンボジア。外資の積極的誘致、流通通貨の90%超がUSドル、30歳以下の若年層が全人口の7割を占め、その増加率も高く海外進出先の有力候補国として注目されています。親日的な国としても知られ、金融業やメーカーのみならずIT業界でもカンボジア進出が顕著となってきております。

SBIグループでは、アジアを中心とした成長著しい新興国への投資及び金融生態系の移出を積極的に行うため、海外拠点の拡充を行っております。カンボジアのSBIロイヤル証券はカンボジア証券取引委員会(SECC)から日系金融機関として唯一となる同国における証券事業のフルライセンスを取得し、カンボジア証券取引所(CSX)に上場予定の国有企業シハヌーク港湾公社の主幹事を務めています。

本サービスは当社の広告・リサーチのビジネスノウハウと世界に拡充するSBIグループのネットワークを活かし、カンボジア市場に進出する企業を支援するものです。またプノンペン商業銀行(SBIホールディングス株式会社47.6%出資)ともシナジーを高めながら質の高いサービスを提供して参ります。

【カンボジア法人設立パートナー 事業内容】
日本企業を対象にカンボジアでの法人設立に必要な各種手続きや準備が円滑に行われるようサポートするサービスを展開して参ります。

1.海外市場調査
2.現地視察アレンジ
3.現地法人設立支援
4.インフラ準備支援
5.現地採用支援
6.お問い合わせ対応
7.WEBサービス
8.マーケティング

【SBIマーケティング株式会社について】
当社は顧客視点に立ったインターネットサービス(パッケージ・メディア)やそれらを取り巻くサービス(広告など) を提供することにより、人・物・事をネットワークする、総合カンパニーとして事業を展開しております。 満足の“その先”を創りだす会社を目指し「顧客感動満足」を生み出すサービスの提供、創出をする企業として、強みや優位性構築に努めております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング