ファッションディレクター 干場義雅氏がホストを務めるHanes WEB番組「Tシャツ談義」

PR TIMES / 2014年9月25日 9時27分

第5回のゲストは人気お笑いコンビ“しずる”。「しずるもHanesみたいになりたい」の真意とは!?



ファッションディレクターの干場義雅氏がホスト役を務める『Hanes Tシャツ談義』は、 “スタイルがあってカッコイイ”著名人をゲストに迎え、Tシャツにまつわる思い出や、こだわりを語り合う対談番組。

これまでに、カリスマスタイリストの野口 強氏、セレクトショップ『ビームス』の社長、設楽 洋氏、人気スタイリストの亀 恭子氏、雑誌『OCEANS』編集長の太田祐二氏といった面々が登場してきました。

先日公開したばかりの第5回目のゲストは大人気のお笑いコンビ、しずる。二人のファッションへのこだわり、しずる流のTシャツの着こなし方、Hanes ジャパンフィットの着心地などについて、軽妙なトークを繰り広げています。
「野球部時代にHanesのTシャツを着てキャッチボールをしていた」(しずる・池田一真)、「Tシャツは丸首が好き」(しずる・村上純)といった二人のプライベート感のあるTシャツ・エピソードは、まさに『Hanes Tシャツ談義』ならではと言えます。番組後半では、村上純氏が「しずるもHanesみたいになりたい」と発言。その意味が気になった方は、ぜひ番組をご覧下さい。

【 Hanes Tシャツ談義】
http://www.hanes.jp/monthly_hanes/td1409/

■記事のお問い合わせ
株式会社コスモ・コミュニケーションズ
担当:松本・高橋 TEL:03-3405-8138

■商品に関するお問い合わせ先
株式会社 凛
ヘインズPR
担当:成清 TEL:03-3407-3488

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング