「ウーマノミクス」を加速させる新サービス 日本初・ハイキャリア女性限定の会員制転職サービス「LiB(リブ)」 5月13日(火)グランドオープン

PR TIMES / 2014年5月13日 19時22分

株式会社LiB(リブ)(所在地:東京都渋谷区・代表取締役:松本 洋介)は、ハイキャリア女性限定の会員制転職支援サービス「LiB(リブ)」を2014年5月13日(火)にグランドオープンいたしました。



また、グランドオープンを記念して、5月13日(火)、株式会社ニトリホールディングスや株式会社サイバーエージェントといった大企業をはじめとした総勢6社合同「キャリア女性登用プロジェクト」発表イベントを実施いたしました。
「キャリア女性登用プロジェクト」発表イベント当日動画URL: http://youtu.be/HvExUgWdS24

■ ライフイベントに左右されず、正規雇用でキャリアを積み上げる女性を増やす

「LiB」は、女性ならではの多様な状況をコンサルティングできる厳選されたキャリアコンサルタントと、キャリアアップを目指し続ける女性をマッチングする、ハイキャリア女性に特化した転職支援サービスです。過去の最高到達年収が400万円以上のハイキャリア女性のみを対象とし、キャリアアップと時短勤務から次のキャリアを選べるというコンセプトは日本初*1となるものです。

内閣府男女共同参画局の『男女共同参画白書 平成25年版』によると、日本における就業者に占める女性割合は42.3%と、他国とほぼ均衡であるのに対し、管理職に占める女性割合は11.1%。この数字は、他国と比べても圧倒的に低い傾向にあり、国際的にみて日本のキャリア女性の活用は、大幅に遅れていると言わざるを得ない状況です。
一方、安倍政権は女性の社会進出を促進させ経済成長を目指す「ウーマノミクス」を本格的に始動。証券最大手の野村ホールディングスは、執行役員の真保智絵氏が2014年4月1日から、傘下の野村信託銀行社長を兼務し、女性初の銀行トップとなりました。また、三井住友銀行やみずほ銀行でも2014年4月1日付で、女性の執行役員が誕生。企業の女性登用は今後ますます活発化すると予想されます。

こうした社会的背景を受け、「LiB」は、ハイキャリア女性が年齢やライフイベントに合わせた正規雇用の働き方を選べる柔軟なキャリアを実現するサービスとして誕生。女性のキャリアの流動性を担保し企業間に競争原理を導入すること、また、女性キャリアのプロコンサルタントの量と質を兼ね備えたインフラとなることで、ハイキャリア女性の社会での活躍をサポートしてまいります。今後、「スマートフォンを活用したクラウド面談」などの機能も拡充してまいります。

*1:登録会員を過去の最高到達年収が400万円以上の女性に限定した、ハイキャリア女性特化型の転職支援サービスとして

■ サービス概要

サービス名   : LiB (リブ)
サービス特長   :
1)国内最大級のハイキャリア女性向けの転職機会をご提供
過去到達年収400万円以上という限定された会員様だけに、LiBが厳選したコンサルタント&ヘッドハンターとの出逢いを提供します。キャリア女性に特化した会員制だからこそ提供できる徹底的に「女性目線」に立ったサービスクオリティを実感ください。また、今後は非公開案件を含む、良質で厳選した求人情報の提供も予定しております。
2)ライフイベントに合わせて選べる働き方の選択肢を用意
LiBでは日本初の「希望条件のダブルモード登録」を採用。仕事に全力で向き合う「キャリアアップモード」での就労条件とライフイベントと向き合いながら働く「ワークライフバランスモード」での就労条件、異なる2つの条件をそれぞれ登録するだけで、どちらのモードにも、コンサルタントや企業からオファーが届きます。会員様が願う働き方を手にする為の選択肢が見つかります。
3)複数のコンサルタント/ヘッドハンターに、納得いくまで相談ができる
転職の成功を左右するほど、大きな存在なのがあなたの転職をお手伝いするコンサルタント/ヘッドハンター。しかし、人と人が接する以上、相性があるのも事実。キャリア人生を左右する大事な転職活動を相性の運に左右されない為にも、LiBでは、納得いくまで複数のコンサルタントに相談が可能です。
オープン日    : 2014年 5月13日(火)
URL         : http://libinc.jp

■ ニトリ、サイバーエージェントなど、6社合同「キャリア女性登用プロジェクト」

「LiB」のグランドオープンに伴い、2014年5月13日(火)に、「LiBサービス開始特別企画第一弾」として、女性の活躍を願う大手企業からベンチャー企業まで、総勢6社による「キャリア女性登用プロジェクト」発表イベントを行いました。
当日は、「LiB」のご紹介及び、本プロジェクトの概要説明と共に、プロジェクトに賛同頂き、女性幹部の登用を積極的に行う、企業6社 (株式会社ニトリホールディングス、株式会社ミクシィ、株式会社サイバーエージェント、トレンダーズ株式会社、株式会社クラウドワークス、ラクスル株式会社 ※順不同)の人事担当者より、各社の女性登用の現状と今後の採用についてお話し頂きました。

女性の役員比率が半数を超えるトレンダーズ株式会社の黒川涼子氏は、「女性が女性らしくあることを大切にしていて、女性には女性ならではのマネージメント方法や経営手法があると考えている。今後も女性登用のリーディングカンパニーとして、ただ女性が長く働き続けられる企業ということだけではなく、女性が長く活躍し続けられる企業、社会をつくっていきたい。」とコメント。
また、株式会社ニトリホールディングスの黒木琴氏は、「ニトリに来店されるお客様は7割が女性であり、お客様の立場にたった商品開発をするためには、女性が活躍できる環境は必須だと感じている。男女関係なく、従業員全員がいきいきと活躍できることによって、女性と男性それぞれが相乗効果を発揮できる環境をつくっていきたい。」と、女性が活躍できるための環境作りにかける想いをお話されました。

「キャリア女性登用プロジェクト」発表イベント当日動画URL: http://youtu.be/HvExUgWdS24

--------------------------------------------------------------
女性会員、企業の人事担当者へのご取材も可能です。
お気軽にお問い合わせください。TEL:03-6455-3015
--------------------------------------------------------------
<取材可能者>(一例)

・キャリアアップ転職に向けて活動するキャリア女性
・ライフワークバランスを意識した転職に向けて活動するキャリア女性
・一度、ライフイベントがきっかけで家庭に入ったが再び社会で活躍する事を願って復職活動をしている元キャリア女性
・女性活用、登用、抜擢に積極的な企業(大手企業からベンチャーまで)
(※人事担当、経営者、該当女性へのインタビュー設定も可)
・LiBが開発する「スマートフォンを活用したクラウド面談」を実際にしている様子の撮影(※応募者、企業ともに撮影可)
・LiB代表取材インタビュー
*2画像はイメージです。

▼▼▼

<下記のような企画に是非ご活用ください>

・『面接現場に潜入!キャリア女性の転職活動』
・『実録、復職ママの転職活動記』
・『女性登用を加速させる企業、その狙いとは』
・『女性活用のための企業の新たな人事制度』
・『ウーマノミクスで加速化する女性管理職登用』
・『変化するキャリア女性の転職事情』
・『“復職ママ”が企業にもたらす影響』
・『女性管理職登用、各社苦戦のワケとは』

LiB(リブ): http://libinc.jp/

■会社概要

「LiB」チームにおいてサービスを手掛けるのは、女性のためのマーケティングを提供するトレンダーズ株式会社にて取締役を務めた松本 洋介です。日本最大規模の人材ビジネス企業に入社後、人材サービスのプロフェッショナルとして事業を手掛けた後、女性向けマーケティング企業として注目を集めていたトレンダーズ株式会社に最高執行責任者(当時)として参画。その後、営業部門統括の取締役として、女性社長が率いる女性特化型のマーケティング企業としては日本で初めてとなる*3東証マザーズへの上場を果たしました。トレンダーズ株式会社で培った女性マーケティングの知見を活かし、キャリアをあきらめない女性のためのサービスとして、「LiB」を展開いたします。
*3:2012年当時

松本 洋介(まつもと・ようすけ)
株式会社LiB(リブ)代表取締役

1979年生まれ。2003年に株式会社リクルート入社。
タウンワーク、ホットペッパーでは全国営業MVPとして受賞歴多数。
2007年4月、株式上場を実現する強い営業部をゼロから創り上げることをミッションとして
トレンダーズ株式会社入社。COO、GMを経て2010年6月より取締役就任。
2012年10月営業取締役として東証マザーズへの上場を実現。
2014年4月に株式会社LiBを創業。代表取締役就任。

会社名  : 株式会社LiB
代表者   : 代表取締役社長 松本洋介
設立  : 2014 年 4 月1日
所在地   :東京都渋谷区桜丘町30-15-206
URL    : http://libinc.jp

■参考資料

【時代背景】政府、経団連、起業…高まる女性雇用への意識
・ 政府は2012年6月、女性の活躍の場を広げることにより社会経済の活力アップを目指す、「働く『なでしこ』大作戦」という国の行動計画を策定。厚生労働省ではポジティブ・アクション情報ポータルサイトを通じて、企業経営者や働く女性に情報提供するなどの活動を実施。

・ 経団連は2014年4月14日、経済界で活躍する女性を増やすための「アクションプラン」を正式に公表した。
今夏をメドに女性の管理職登用について企業が自主行動計画を作り、経団連がHPで公表する。計画の進捗状況を定期的に点検することも検討する。


<本件に関する報道関係者のお問合せ先>
株式会社LiB 担当:味岡(松本)
TEL:090-9971-1480/03-6455-3015
FAX:03-6455-3016/e-mail:info@libinc.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング