「リノベ不動産」が始動! 中古購入+リノベーションの全国ネットワーク

PR TIMES / 2014年11月13日 12時15分

今後2年で100店舗を計画。横浜に旗艦店のショールームOPEN

「いままでにないワクワクを!」をテーマに、中古購入+リノベーションをワンストップでサービス提供する株式会社和久環組「 屋号:Beat HOUSE 」(神奈川県横浜市、代表取締役:鎌田友和)は、中古購入+リノベーションのワンストップサービスの全国ネットワークを「リノベ不動産」ブランドとして始動した。

これに伴い、ネットワーク運営に特化するリノベ不動産株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役:鎌田友和)を設立。2014年10月末には、横浜駅徒歩5分の立地に旗艦店となる新ショールームも開設OPENした。




「リノベ不動産」全国ネットワークは、VC(ボランタリーチェーン)の形態で、全国の不動産事業者・建築事業者の加盟を募り、不動産売買仲介を起点とした中古購入+リノベーションのサービスを全国へ広めていく。全国ネットワーク化により、スケールメリットを活かした顧客目線のより良いサービスの追求・利用者拡大を図り、中古購入+リノベーションによって実現する、豊かな暮らしを提案していく。


これまで、2014年5月に不動産仲介・買取・分譲住宅・注文住宅などの総合不動産を事業とする、アップウィッシュ株式会社 (愛知県岡崎市、代表取締役:近藤隆仁)と事業協力を締結し、愛知県豊田市に、リノベーションスタジオ「KULABO」をOPEN。愛知県内にて同様のサービス提供し進めてきた。地方都市においても通用する手応えを得て、全国ネットワーク展開に踏み切った。

募集対象は、宅建業免許を取得している事業者で、業種は不動産仲介会社・リフォーム会社・工務店。今後、2年間で全国100店舗の加盟を計画。既に全国11店舗の加盟が決定している。

【背景】
1.社会環境→全国で820万戸の空き家問題、既存ストックの流通促進を
2.消費者環境→住宅購入世代の遷移による、住宅ニーズの変化
3.業界環境→新築中心のビジネスモデル、不動産・建築の縦割り構造

リノベ不動産では、集客~営業~設計・施工~アフターまでのノウハウをパッケージング、ネットワークを活用した顧客への安心・安全サービスの提供。不動産業と建築業が融合したワンストップ事業者を日本中に増大し、社会・消費者・業界の課題点、また以下の抱える課題点を解決するサービスを提供する。

【課題点を解決するソリューション】
1.複雑(どこに頼めばよいか分からない)
→シンプル(中古+リノベーションのワンストップサービスを自社完結出来る専門家を全国展開)
2.不明瞭(総額がいくらになるのか分からない)
→明瞭(リノベーションメニュー・価格・完成イメージを分かり易くパッケージ化)
3.不安(中古だから古さや耐久性が不安だ)
→安心(中古物件のネガティブ心理を払拭する検査・保証・アフター体制の確立)

消費者ニーズに対応したサービスを提供する事で、社会的課題である既存ストックの流通活性化と、消費者が当たり前に「中古購入+リノベーション」で豊かな暮らしを実現できる環境を創造致します。

今後、全国でのネットワーク化を推進し、全体のシナジーを創造する事で、更なる徹底した顧客目線のサービス拡充を図り、既存住宅流通活性化を促進、市場の活性化、本質的で豊かな暮らしの提供に努めて参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング