COMMUNITY&SPA 那覇セントラルホテル  新館メインタワー オープンのご案内

PR TIMES / 2016年4月14日 16時16分

2016年6月1日(水)

株式会社まえたかは、那覇セントラルホテルの同敷地内に新館であるMAIN TOWERの新築工事を終え、2016年6月1日にオープンいたします。
また同工事に伴い、現在の既存館の改修工事を行いEAST TOWERとして2016年冬に全館グランドオープン予定。



[画像1: http://prtimes.jp/i/18647/2/resize/d18647-2-592703-8.jpg ]

                                          ※外観イメージ
                 2016年6月1日(水)
                   MAIN TOWERオープン!
                      2016年冬
                    全館 グランドオープン

当ホテルは、1974年の創業。1998年には温浴棟の天然温泉りっかりっか湯を併設し、沖縄では数少ない天然温泉の温浴施設を立ち上げ、今に至ります。昨今相次いで外資のホテルが参入する中、地場のホテルとして観光のお客様だけでなく地域のお客様にもご愛顧頂いて参りました。
今日まで培ってきたおもてなしの心「ゆいまーるの心」を携え、更なる地域価値向上のもと、この度新たに94室のお部屋と料飲施設を新調し、多様化するお客様のニーズに対応すべく、新たなサービスをご提供します。
これまでにないサービスを提供しながら、コミュニティホテルとして人との関わりが中心となるべく、「COMMUNITY&SPA那覇セントラルホテル」として生まれ変わります。株式会社まえたかは、これからのオープンに伴い、“6つの新しいを。”と称し、様々な観点から見直し、より一層磨きをかけて観光都市機能の創造に貢献して参ります。

❝6つの新しいを。❞

1.  新しい名称を掲げます。
   ホテル名 / COMMUNITY&SPA 那覇セントラルホテル
   棟  名 / 新 館 → MAIN TOWER
          既存館 → EAST TOWER
          温浴棟 → SPA ANNEX

2. 新しいロゴが誕生します。
[画像2: http://prtimes.jp/i/18647/2/resize/d18647-2-728696-2.jpg ]

3. 新しいコンセプト“プラスC”を掲げます。


プラスCの新たなコンセプトのもと、地元のお客様と旅で来られるお客様とが温泉とおもてなしの心を通してコミュニティの場を広げていく場所。プラスCとはセンター、コミュニティ、チャージ等を表し、那覇の中心地という利便性の高い場所にいながらも、リゾートとしての特性を持つ、多種多様なお客様が快適に過して頂ける空間におもてなしの心「ゆいまーるの心」を持ってお迎えすることを意味します。
MAIN TOWERは、琉球の色彩感覚を取り入れた配色にしており、琉球石灰岩等を多数使用し、自然との調和を意識した仕上がりにしております。
市街地にありながら、琉球の自然を感じられるようにと、庭を囲うようにお部屋があり、調和を感じられる琉球石灰岩や花形ブロックなど沖縄特有の素材をあしらったデザインは、南国リゾートをご堪能いただけます。

4. 新しい客室が誕生します。

                 - 全6タイプの客室-
           1.パティオツイン     2.パーシャルハリウッドツイン
           3.コンフォートダブル   4.コンフォートツイン
           5.ジュニアスイート    6.セントラルスイート

今回の新築客室は、琉球素材や自然素材を基調としながらも、ポストモダンで滞在性に優れ、新鮮なリゾート時間を満喫して頂けるお部屋です。メインとなるパティオツインは、テラスから琉球の草花を植栽したガーデンを眺めながらリゾート気分を満喫できます。パーシャルハリウッドツインでは、パステル調のカラーアクセントにより南国の雰囲気を漂わせ、最大4名様まで対応可能な創りになっており、利便性を追求した仕上がりとなっております。コンフォートダブル、コンフォートツインは水廻りにキッチン・IHを設置し、長期での滞在が可能な和ポストモダンの設えをお楽しみ頂けます。7階のハイグレード客室(ジュニアスイート、セントラルスイート)ではこれまでの那覇セントラルホテルになかった高質のお部屋として開発しております。ゆったりとしたリビング機能を設け、照明計画からコンセント位置まで細部にこだわり、居住性の高い仕上がりにしました。  
[画像3: http://prtimes.jp/i/18647/2/resize/d18647-2-299302-3.jpg ]



■ (ゾーン名称) MAIN TOWER 客室概要

      パティオツイン     ・・・ 23m2 ~25m2  (36室)
      パーシャルハリウッドツイン・・ 25m2      (36室)
 コンフォートダブル   ・・・ 20m2      (10室)
 コンフォートツイン   ・・・ 25m2      (10室)
 ジュニアスイート    ・・・ 40m2      (1室)
  セントラルスイート   ・・・ 50m2      (1室)


[画像4: http://prtimes.jp/i/18647/2/resize/d18647-2-720394-4.jpg ]

5.  新しいサービスが生まれます。

客 室     宿泊スタイル合わせた仕様(全室禁煙)
         (親子ベッド、ユニットバス、レインシャワーなど)
          快眠を意識したシモンズ社製ポケットコイルマットレスを採用 加湿空気清浄機を設置

ちむどんCafe    高質なコーヒーマシンで提供 リーズナブルでありながら、高品質の商品を提供
         朝は地産地消をテーマとしたブッフェ
         日中はデリやカフェ中心に販売
         夜はバーとしてアルコールやおつまみを販売

  ショップ    自分のための記念品、旅の必需品を販売

CAFE LOUNGE  コーヒー豆とコーヒーの抽出方法にこだわり、水出し やサイフォン、
         ドリップの提供方法が選択可能 
         従来の和膳だけでなく、洋風の膳を提供
         (EAST TOWER改修後OPEN予定)

 ランドリー    長期滞在のお客様に対応  
         有料でランドリーの利用可能

  授乳室     乳幼児を持つお客様のために授乳室を設置
         緊急時の対応ができるように「緊急呼出ボタン」を設置

 喫煙場所     全館禁煙
        喫煙は、所定の場所を設けております

Wi-Fi      全館Wi-Fi通信可能
        便利で快適にご利用頂けます


6. 新しい食事スタイルが生まれます

[ 朝 食 ]
・選べる2タイプの朝食ブッフェ
1.那覇うまい処「九年母亭」
 80種類以上の和洋琉折衷料理が楽しめるブッフェ。一日の活力をしっかり補給できます。
2.ちむどんCafe「 きーぬしちゃー」
 美容と健康を意識し、旬の沖縄食材を堪能できる“美らかじり”ブッフェ。
 ガーデンに面したcafe では、テラスでの食事も楽しめます。

[  昼 食 ]
1.那覇うまい処 「九年母亭」
80種類以上の和洋琉折衷料理が楽しめるブッフェ。
2.ちむどんcafe 「きーぬしちゃー」
テイクアウトが出来る軽食や惣菜をはじめ、ドリンクやデザート類を手頃な価格でお楽しみいただけます。
3.CAFE LOUNGE 「 GRAND BLUE」
香り高い本格コーヒーや、数種の料理がいろいろ楽しめるランチセットを、日替わりでご堪能頂けます。

[  夕 食 ]
1.那覇うまい処「九年母亭」
季節替わりのフェアを開催し、カレーフェア、ステーキフェア、1人鍋バイキングなど のイベントを催します。
2.ちむどんcafe「 きーぬしちゃー」
滞在のお客様や地域のお客様向けにおしゃれなアルコールドリンクや、リーズナブルなアペタイザーを各種ご用意し、ゆったりとした時の流れをお楽しみ頂けます。
3.CAFE LOUNGE 「GRAND BLUE」
豊富な品数の和膳や洋膳をお楽しみ頂き、サイフォンコーヒーで抽出した香り高いコーヒーが心を落ち着かせます。

[その他付帯施設]
■ビューコリドウ
エントランスに一歩足を踏み入れると、美しい庭園が目前に広がり、爽やかな風が琉球石灰岩の外回廊を包み込みます。また、個性的なシーサーたちが旅人をお迎えし、旅への期待感を一層湧き立たせます。(2016年冬オープン予定)
                    
[画像5: http://prtimes.jp/i/18647/2/resize/d18647-2-561215-5.jpg ]


■ガーデン
手入れの行き届いた植栽が一面に広がり、陽光が降り注ぐ風通しの良い大空間が、人々に思い思いの寛ぎを与えます。沖縄に生息する蝶―オオゴマダラ―のゆったりとした舞いや野鳥のさえずりを楽しみながら、沖縄の自然をお楽しみいただけます。(2016年6月オープン予定)

[画像6: http://prtimes.jp/i/18647/2/resize/d18647-2-525330-6.jpg ]


【公示料金】MAIN TOWER 
■お一人様ご宿泊 
      素泊料金(サービス料、消費税込)2名様1室ご利用の場合
         パティオツイン       17,280円~
         パーシャルハリウッドツイン 18,360円~
         コンフォートダブル     14,040円~
         コンフォートツイン     17,280円~
         ジュニアスイート      34,020円~
         セントラルスイート     55,620円~
                                 ※消費税8%
                                 ※シーズンによって価格は変動します。

【※】HPにて、期間限定オープニングモニター宿泊プラン掲載中
https://secure.reservation.jp/nahacen/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?hi_id=1&lang=ja-JP&smp_id=6&to_pos=1

■ご朝食代金   大人:1,200円(税込) 小人:(4~11才)800円(税込)

■ご昼食代金  【平 日】大人:1,500円(税込)小学生: 800円(税込)幼児:500円(税込)
      【土・日・祝】大人:1,700円(税込)小学生:1,000円(税込)幼児:500円(税込)

■ご夕食代金    大人:3,240円~(税サ込) 小学生:1,620円~(税サ込)

■幼児(0~3才) 朝食・昼食・夕食  無料

■チェックイン  15:00~ (最終チェックイン ~23:00)
■チェックアウト 11:00
■入湯税     大人1泊 150円
                                      ※2016年4月10日現在

■全館施設概要
【名  称】  COMMUNITY & SPA 那覇セントラルホテル (旧称:那覇セントラルホテル)
【住  所】   〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-16-36
【電  話】   TEL:098-862-6070 FAX:098-862-6109
【URL】    http://www.nahacen.com/
【客室数】    MAIN TOWER 94室(2016年6月オープン) EAST TOWER 96室(2016年冬オープン予定)
【収容人数】  MAIN TOWER 260名 EAST TOWER 250名
【食事会場】  ちむどんcafe「きーぬしちゃー」(2016年6月オープン)
  那覇うまい処「九年母亭」
    CAFE LOUNGE「GRAND BLUE」(2016年9月オープン予定)
【パブリック】 SHOP「WAVE」、ガーデン、授乳室、ランドリールーム
ハレーダビットソンレンタルバイクショップ「BLUE SKY」
【宴会施設】 コンベンションホール (会食パーティ200名様収容)
【スパ施設】 天然温泉“りっかりっか湯”
        男女別露天風呂、男女別大浴場、サウナ3種(ドライ、スチーム、ソルト) 泡沫、寝湯、
        岩盤浴「楽美岩洞」、水深30cmのファウンテンバス、アクアプログラム、強力シェイプバス
【その他】   プレミアムラウンジ「2016年冬オープン」
お食事処「ゆんたく」
【駐車場】 80台収容可能 (先着順となります)
【アクセス】 車:那覇空港より約15分
電車:ゆいレール美栄橋駅より徒歩約5分(那覇空港から美栄橋駅までの所要時間16分)

[画像7: http://prtimes.jp/i/18647/2/resize/d18647-2-978387-9.jpg ]



                                  <本件に関するお問い合わせ先>
                               那覇セントラルホテル 総支配人 仲間 勝也
                              TEL:098-862-6070 FAX:098-862-6109

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング