実体験型の学び支援【ウーマン社員プロジェクト】スタート

PR TIMES / 2018年6月29日 16時1分

~女性がもっと自由な発想をもって健康的にイキイキと働くことで企業と女性ワーカー 双方にwin×winなメリットを!~

就転職サポートやライフスタイルを豊かにする学び、多様な働き方、企業の人事制度等をプロデュースする株式会社エール・ヴァンクール(本社:東京都渋谷区、代表取締役:坂本直也)は、ヘルスケア専門の女性トレンド・女性消費動向分析を行うウーマンズ(東京都江東区)との連携により、女性ワーカーのリアルな心身の悩みにアプローチする福利厚生ヘルスケア実体験型研修の健康運営プロジェクトのサービス展開を開始します。( http://woman-shine.jp/



「生理痛が強すぎて嘔気がする」「冷房による手足の冷えと頭痛が酷い」「更年期症状がつらい」「仕事と妊活の両立がしたいけどできない」・・・など、ほとんどの女性ワーカーが、性差による何らかの女性特有の健康上の悩みや不安を抱えながら日々働いています。

ですが、その辛さを口にできない雰囲気の職場が多く、生産性ダウンや離職につながり、女性ワーカーと企業双方にとってマイナスな状況を引き起こしている実態があります。企業が女性のヘルスケアに目を向け対策を講じることは企業にとっても女性ワーカーにとっても、もちろん男性ワーカーにとってもメリットが大きいのです。

ウーマン社員プロジェクトは、オフィスに居ながら実用的なヘルスケアの悩み改善が目指せるセルフケアを習得する【社内授業】と、日常では味わえない体験を通してクリエイティブな学びを提供する【課外授業】を提案し、女性がもっと自由な発想をもって健康的にイキイキと働くことで企業と女性ワーカー 双方のwin×winなメリットを創出するサービスです。

※ウーマン社員プロジェクト( http://woman-shine.jp/ )の「シャイン」は、輝くという意味も兼ねています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/28551/2/resize/d28551-2-391902-0.jpg ]

【ウーマン社員プロジェクト導入メリット】
・ワーカーの健康力UP
・福利厚生の充実、帰属満足度UP
・離職率の改善
・ワーカーの発想力・創造力向上
・社内コミュニケーション活性化
・企業ブランディング

また、ウーマン社員プロジェクトは、ワーカーと企業が信頼し合い、双方の成長に貢献しあう関係を表す「エンゲージメント」を強化する取組としても期待されています。

【エンゲージメントとは】――――――――――――――――――――
~エンゲージメントを推奨するユニオンテック株式会社 取締役小林佐理さまより~

現在、日本企業が当面する経営課題として多くの経営者が共通して感じていることは3年後、5年後に自社のサービスは今と変わらず売上げを上げられるのだろうか?ということです。また収益性を向上させ、シェア拡大を目指すために経営者は何をすべきか、という問いに対し年々回答が変化していることを皆様はご存知でしょうか?

一般社団法人日本能率協会の当面する経営課題調査によると2016年は「顧客経験価値・満足度の向上」が上位でしたが、2017年には打って変わって「働きがい・従業員満足度・エンゲージメメントの向上」が上位にくるという結果が出ております。これは紛れもなく近年の企業の経営課題が会社の外へ目を向けた「顧客思考」だったものから、会社の内側へ目を向けた「従業員思考」へと変化してきているということです。

エンゲージメントとはその言葉の通り「絆」という意味合いを持ちます。つまり会社と従業員との絆を深めるということです。現在の働き方改革の中で「個」としての働きやすさを求めていくことはもちろん必要ですが、個の業務効率を上げるためにはそこに「つながり」を持たせることが重要となり「組織力」を上げることが今後の企業の生産効率向上における大きな経営ポイントとなってきます。特に女性活躍推進に向けた動きの中では働きやすさに加え、職務の明確化、承認・期待、支援行動に対する考え方などを企業は今後より検討しなければなりません。そしてもちろんそれは社員の「健康」あってのものです。
心と身体の両方の健康がまず確保できてなければそもそも良い働き方など出来るわけがありません。そのため私はこのウーマンプロ社員ジェクトに対し大きな期待をしております。是非このプロジェクトから今後の日本だけでなく世界という大きな場で活躍し、輝く女性が多数生まれることを切に願っております。
――――――――――――――――――――――――――――――――

ワーカーの力をどれだけ引き出し、活用できるかが企業や組織の今後の明暗を分ける時代。特に女性ワーカーの心身のヘルスケアは、企業とワーカーの関係性・発想力や労働生産性の向上につながるとともに女性活躍推進のために邁進する企業としての社会貢献・社会評価にも寄与し、人財の成長や確保という視点でも重要です。

<ウーマン社員プロジェクト概要>
年間を通じて、社内・社外のプログラムを計4回程度導入することで、心身の健康増進と、発想力やパフォーマンスの向上を目指します。

■社内授業プログラム例
・生理痛を緩和する セルフ腸もみ「美腸エステ」
・植物療法による女性ホルモンケア
・笑顔からクオリティーオブライフを高めるポジティブシンキング
・鬱々とした気分を解消する爽快エクササイズ
・はじめての漢方・薬膳~和漢茶の試飲付き~
・高脂血症・肥満・高コレステロール対策の食事とは
・4スタンス理論の軸トレーニングによるロコモ予防体操
・背骨仙骨セルフコンディショニングで良質な睡眠を
・冷えからくる肩・腰の不調にアプローチする温熱骨盤ケア
・歯科医師が教える病気予防の歯磨き
[画像2: https://prtimes.jp/i/28551/2/resize/d28551-2-314276-7.jpg ]

■課外授業プログラム例
・自由な発想力を育むウォールペイント
・東京の秘境で狩猟の世界を知る
・湘南でSUP!爽快&リフレッシュ
・鎌倉の古民家で禅と写経
・秋川下りでマインドフルネス
・フェイスペインティングピクニック
・新たな自分発見!?野外でポートレート大会
[画像3: https://prtimes.jp/i/28551/2/resize/d28551-2-789478-3.jpg ]


■費用
100,000円~
※コンテンツや参加人数により異なります。
※トライアルのご相談も承ります。

■導入のながれ

ご相談・お打合せ・内容決定

お見積り

正式ご依頼・ご実施日決定

ウーマン社員プロジェクトと講師で準備

実施

アンケート実施・共有、次回や定期導入のご相談

■お問合わせ
株式会社エール・ヴァンクール
ウーマン社員プロジェクト事業部
MAIL: r-tomonari@vainqueur-corp.com
TEL: 03-3400-0570
FAX: 03-3400-0571

--------------------------------------------------------------------------

[ 主催会社概要 ]

商号  : 株式会社エール・ヴァンクール
代表者 : 代表取締役 坂本 直也
所在地 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-14青山アルファビル6階
設立  : 2016年10月
事業内容: ライフスタイル・就転職・教育事業サポートとコンサルティング
URL  : http://ailes-vainqueur.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・
本件に関するお問い合わせ先
株式会社エール・ヴァンクール 広報(友成りえこ)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-14青山アルファビル6階
TEL: 03-3400-0570 E-mail: r-tomonari@vainqueur-corp.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング